ブラッククローバー ネタバレ 97話 ネタバレ 98話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ

ブラッククローバー ネタバレ 97話 ネタバレ 98話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ
ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想


『黒の力』



--------------------------------------

【アスタ精神世界】

煽り
「無意識の海で…
 たゆたうアスタ!?」

亜空間のような場所に
浮かんでいるアスタ

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-100.jpg


アスタ
「あれ?…何だココ?
 …これってまさか…

 オレ…死ん…
 ウソだろォォォォォ!?
 オイいいいいい!!

 まだシスターと
 結婚出来てねーぞ〜!?

 それに…」

アスタの脳裏にユノの顔が浮かぶ
その時、アスタの背後に
巨大な影が現れる


「ヨォ、いらっしゃい」

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-101.jpg


アスタ
「ぶわああああああああああああ!!
 何だオマエは〜!?!」


「ゲゲゲ、
 何だとはつれねーな

 オマエの一番近くに
 いたっていうのによ」

アスタ
「…!!いやオマエみてーなヤツ
 断じて知らん!!」


「ゲゲゲ、
 まぁ何だっていーさ…

 オレが現世(うつしよ)に
 実体を持つチャンスなのに
 変わりはねー…

 オマエの体もらうぜ」

影の巨大な手がアスタに迫る
慌ててよけるアスタ

アスタ
「どわぁぁぁぁ!!
 いきなり何すんだテメ〜!!」


「なぁに悪い話じゃねーさ…

 勝ちてーんだろ…?
 あの人間に

 オレに任せときゃ叶うぜ?」

アスタ
「…(汗」

一瞬、迷うようなアスタだが

アスタ
「うるせぇぇ〜!!
 オレはオレの力で
 アイツに勝つんだ!!!」



--------------------------------------

アスタが影の腕に
ガシっとしがみつく

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-108.jpg



「つべこべ言ってねーで
 オレに意識を委ねろよ
 気ぃ失うだけでいんだから

 オマエみてーな小人じゃ
 勝てねーからよ」

アスタ
「小人ナメんじゃねぇぇぇぇぇ!!

 たけーとこから見下げてくれて
 どーもデカブツ!!

 お陰で見上げて駆け登れるぜー!!」

影の腕を駆けのぼるアスタ


「ゲゲゲ、登れねー場所もある
 諦めろって…!」

アスタが駆けあがりながら
拳を構える

アスタ
「諦めないのがァァァァァァ…!!
 オレの魔法だ!!」

拳を放っていくアスタ



【精神世界終了】

--------------------------------------

現実に戻ったアスタ

アスタの右腕から
黒いオーラが放たれる

また黒いオーラが
アスタの右背中に
翼のように広がる

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-102.jpg


ラドロス
「…!?何だ…!?」

ラドロス
(一瞬で起きやがった…)

ノエル
(この感じ…魔力じゃない…!?)

ノエル
「…アス…タ…!?」

--------------------------------------

【女王サイド】

水晶を通して見ている女王

女王
「意識を失うと思ったが…
 どうやら制御出来たようだな…

 断魔の剣には反(アンチ)魔法の
 エネルギーが絶えず流れている

 故に本来なら何人も握れぬはずが
 魔力の無いオマエにはその力は流れる

 オマエはその力の出力・停止を
 無意識に行っていた

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-103.jpg


 治療時に輸血した
 私の血の力を使い

 力の流れを速め
 今その出力の箍を
 意図的に外した

 これにより…
 反魔法の力は激流の如きものとなり
 オマエ自信も反魔法の憑代となる」



--------------------------------------

アスタ
(…なんだこれ…
 冷たい湖に入ったみたいな…
 ひんやりした感覚…

 びっくりするくらい
 頭が冴えてやがる…

 そんで力が漲って来る)

--------------------------------------

【女王サイド】

女王
「…ヤツの血縁の者と
 睨んだが…違ったな

 オマエは突然変異で
 体に魔(マナ)が宿らなかった
 ただの欠陥品だ

 …だがそれが故に
 その剣を握れた…

 オマエは特別でも何でも無い
 だからこそ特別な存在たりうる」

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-104.jpg




--------------------------------------

アスタの黒いオーラを見て
驚愕し冷や汗をかくラドロス

ラドロス
「…!!何…だ…
 この感じは…!
 何なんだオマエは…!!

 オレの前から…
 消えろォォォォ!!」

ラドロスがアスタに
巨大な炎のビームを放つ

アスタが剣を持ちながら
炎のビームを切り裂きつつ
ラドロスへと向かって行く

ラドロス
「!!(汗」

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-105.jpg


--------------------------------------

【女王サイド】

女王
「もはやあらゆる魔法は
 オマエの前で意味を成さない
 仕留めろ」

--------------------------------------

【アスタサイド】

ラドロス
「ぐ…!!クソッ!!何でだ!!
 無敵になったオレの魔法だぞー!?」

ラドロスが跳躍しながら
サラマンダーを放っていく

ラドロス
「来るな!!消えろ!!
 来るんじゃねぇぇぇぇぇぇ!!」

--------------------------------------

【女王サイド】

女王
(溢れ出る反魔法は…
 魔力を追尾する)



--------------------------------------

【アスタサイド】

アスタが睨みながら
ラドロスの方へ跳躍する

放たれた炎のビームを
斬り裂いていくアスタ

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-106.jpg


ラドロス
「…!!」

驚いて見ているノエル

ノエル
(駆け登る、黒い流星…!!)

ラドロス
「な…何でだよ!!?

 オレはどいつもこいつも
 蹴落として登って来たんだ!!

 何でオマエはァァァァ!!」

アスタ
「高め合ったオレの方が強い!!
 【ブラックメテオライト】」

アスタの剣がラドロスを斬る

ブラッククローバー 97話 ネタバレ 98話 ネタバレ 最新画バレ画像-107.jpg




【随時、画像&文字追加更新】

煽り
「黒き彗星、ラドロス撃破!!」

ブラッククローバー 98話 ネタバレ 99話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ へ続く
  1. ほら、結局思いつかず逃げた。
    こーのノータリン共が。
  2. じゃあお前なら何と名付けるのだ?言ッてみろ。
  3. 黒い隕石をそのまま英語にしてる時点でセンスないやん。語呂も悪いしな

    前にコメした人が書いてる黒い流星(ディープインパクト)はディープインパクトっていう隕石落下映画のタイトルからとってる

    ブラクロの作者はそうゆう工夫というか遊び心がねーよな




  4. やはり突ツ込まれると逃げるか
  5. ああああああああ
  6. メテオライトはメテオとライトじゃなくて、メテオライトで隕石の事だと思いますよー。
    黒い隕石、良いと思います!
  7. 技名に文句言ッてるが…ならお前らなら何と名付けるのだ?言ッてみろ。
  8. 主人公が闇属性になるとは珍しいな。まるでメリオダスの魔人モードをパクッたよーだ。
  9. ブラックとライトって若干相反してるけどあえてなのかな?
    ダークネスメテオとかの方が厨二感あっていい
  10. アスタは手取り足取り教えてもらうよりも、誰かが戦っている、誰かが全力で何かをしているのを横で見て学ぶ方がいいタイプなのかもね。
  11. アスタは手取り足取り教えてもらうよりも、誰かが戦っている、誰かが何かを全力で取り組んでいるのをよこで
  12. リヒトvs.ヤミ団長の時も、面白かった。
  13. なぜだろう、アスタが出てる話よりユノが出てる話の方が面白い
  14. 諦めないのが〜はもう言わんでええな

    あとこれ結局ヴェットに言われた弱点克服出来てなくね?
  15. アスタ……リミッター解除して覚醒したはいいが、戦いが終わった後でその反動で腕を痛めていなければよいがな。
    魔女王はしれっとした顔で、戦いに勝てたのだから腕の一本ぐらい安いもんだと本気で言いそうだ。

    まぁ恐らく反魔法を解放した状態を続けたら、人外のものになる感じはするよな。
    どうせアスタの事だから、周囲が危ないからと止めても、反魔法の力を引き出そうと無茶しまくるのだろうな。

  16. アスタが昔封印された魔王だかの血縁とかサラブレッド設定じゃないのは正直良いと思った
    まぁ貰いもんの力には変わらんけどな
  17. ぼくがかんがえたさいきょうのわざ

    ワンピの場合
    お前はもう俺についてこれねぇぞ…
    ディアブルゼロ メテオール!!

    NARUTOの場合
    悪魔宿しの術!!影纏いの術!!
    彼はクローバー王国の黒い閃光と恐れられた…

    ハンターの場合
    マナを着た悪魔(ブラックメテオライト)!!
    黒い流星(ディープインパクト)!!

    BLEACHの場合
    貫け 流星(訓読み) 卍解!!三願流星(音読み)
    覆せ 常闇(訓読み) 卍解!!一寸先闇(音読み)
  18. やべえ、このままじゃ負ける→俺は諦めない→覚醒!だけでここまで来れたことに感動すらするレベルでやってることシンプル。これが続けられて、悪魔のやつが死にかけている差がよくわからない。教えてくれ。あと、これって体ごとアンチ魔法状態ってことでオッケー?
  19. うおおお!鳥肌たったわ!!!




    もちろん悪い意味でな。
  20. アスタとユノが闇落ちしない可能性もあるが………。
    もしもアスタ、ユノ以外の誰かが闇落ちするとしたら、誰だろう??
    もしかしたら、魔法帝とか団長クラスの人間が闇落ちするかな??
    確実に闇落ちしていると言えば、ダイヤモンドの魔法学者だが……。

    彼が手引きして誰かを墜とすのだろうな。
  21. おそらく魔女王のいうヤツってのが、リヒトが復活させようとしている「あの方」なんだろうな
    それか大穴狙いで、今回出てきた悪魔のような姿をした黒い影が「あの方」の可能性も・・
    いずれにせよ魔女王の説明が正しいなら、魔力のある人間にあの剣は使えないから、「あの方」もアスタと同じく魔力を持たないか、人ならざるものってことになると思う
  22. メテオライドと思ったのは俺だけじゃないはず

  23. (おーっ、ブラックメテオライトか!
    なかなかカッケーな!)
    これは内緒w
  24. BLEACH
    残月→卍解 天鎖残月
    霜天に坐せ 氷輪丸→大紅蓮氷輪丸
    面を上げろ 侘助
    舞え 袖白雪→白霞罰
    散れ 千本桜→千本桜景厳

    ハンター
    伸縮自在の愛(バンジーガム)
    不思議で便利な大風呂敷(ファンファンクロス)
    携帯する他人の運命(ブラックボイス)
    神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)
    一握りの火薬(リトルフラワー)
    死体と遊ぶな子供達(リビングデッドドールズ)
    神の不在証明(パーフェクトプラン)

    冨樫と師匠を見習えや
  25. ブラックメテオライトか確かにダサいw
  26. 大罪かよ
  27. この覚醒はアカンわ…
    頻繁には使わないとしても「あらゆる魔法は意味を成さない」とかいうチート級の隠し玉持ってると思うと今後どんな強敵が現れても全く緊張感ない
    あと諦めないのが〜って微妙だわ
    フリが「諦めろ」しかないから言わされてる感凄いし、フリの段階で「あぁまた言うんだな」と分かってしまって盛り上がらない
  28. 昔、「ツギハギ漂流作家」ってジャンプの打ち切り漫画があったけどこの作者は「ツギハギ漫画作家」だなぁ。ブラクロ以外の漫画はいっぱいあるから似たような設定、シーンなんてそりゃあ出てくるだろうけどブラクロはありすぎる程のツギハギだらけの漫画。それでも面白くしてくれたらいいけど…その似ている漫画の劣化としか感じられないなあ。
  29. …つまんねえ。今までで一番つまらん覚醒だな。
  30. はい嘘バレおつ
    そんなださい技名あるわけないだろ
  31. ノエルがあれは黒い流星!とかいってんのに、煽りが黒き彗星で草生える

    螺旋丸!!←ええな
    ギア2!!←かっけぇ
    月牙天衝!!←オサレ
    ブラックメテオライト!!←えぇ...

    ガキが思いつきそうなネーミングやな
    上3つって思いつきそうで思いつかないよね
  32. 別にいいんだよ?どっかで見た設定でも
    設定だけじゃなく展開もどっかで見たものばかりだから何かすごくうすっぺらく見えるんだ
  33. 突然変異って何!??
    つーかあの悪魔には名前はあるの?
  34. ごめん

    技名だっさwwwwwwwwwwwwwww
  35. これで空間魔法で反魔法の剣出しながら移動できる事が分かりましたね。散々文句言ってた人。
  36. センスの無さを感じた、ブラックメテオライトはない、せめて『黒い彗星(ブラックメテオライト)』の方が良い
  37. むしろ体当たり的な技みたいだし「ブル・ストライカー」にしよう。
  38. 技名、ブラックエクスカリバーの方が良くない?
  39. これは強いな

  40. メテオストライクに似せるならなんでメテオの方とったんだろ

    デビル(ズ)ストライク(悪魔の打撃)とかの方がよくないか?ブルトラスト(暴牛の刺突)みたいな
  41. いかなる魔法も意味を成さないってこの世界じゃ最強ではw
    この状態を維持出来ないのがみそなんだろうけど、悪魔が放つのは魔力ではなく冥力なんか?
  42. あ、カズレーザーやられた
  43. あるものの欠陥品でメテオストライクに似せた名前

    ああこれクラウドがモデルか
  44. 途中まで既視感あるけど展開熱いしいいかんじだったのに最後のブラックメテオライトで萎えたわwwなんだよブラックメテオライトってw
    ブラクロは技名のセンスなんとかしろよw

    冨樫先生みたいに映画や本のタイトルからオマージュして念能力の名前決めるとか、尾田先生みたいにキャラごとに技名に統一感だすとか
    オサレ師匠みたいにオサレだけに突き抜けるとかなんかあるだろ
  45. んー、上条当麻とどうしても被る…いろいろと
  46. アスタってすっげー筋肉質!!
    悪魔並なんじゃないか!!?
  47. て言うか仮にも「将」なんだよなぁ、ラドロス君?だったらさ・・・何で敵の異常について報告の為の撤退なりしないの?自分の手に余る敵と判断したら部隊を引き上げさせて対策を・・・ってのが大将としてのお仕事でしょ、馬鹿なの?
  48. アスタが特別な存在じゃなくてホント良かったわ 何も持たないからこそ何にでもなれる この作品はそれを伝えてる感
  49. ヤツの後継ではない、本当に偶発的に魔力がなかっただけの存在。

    ・・・ちょい待て、じゃあアスタとユノを孤児院に置き去りにしたらしい「何者」かはどうやってアスタが「それ」だと知ったんだ?仮に赤ん坊の時にそれが発覚したと言っても普通ならユノだけを持ち出す筈。わざわざ欠陥品を抱えて、追手に追いつかれるかも知れない危険を払ってまで欲しいものでもない。

    そう考えると元々のアスタの生まれ故郷?で内輪揉めのような状態があったのかとも予測出来るが・・・。
  50. アスタは精霊以上のラドロス倒したならもう団長以上に強い設定になるが団長出番なくね?
  51. シャア「ほう、黒い彗星とは…どちらの彗星が本物か決着をつけようではないか」
  52. 予想される展開としては、アスタが闇に飲まれて仲間に助けてもらう。
    もしくは、強くなったアスタを見てユノが劣等感を感じて闇落ちするかのどちらかだろうな………。

    アスタが今後も諦めない路線で行くなら、ユノが闇落ちする可能性がかなり高いと思う。
    めげない、しょげない、落ち込まないアスタだけど……。
    ユノが闇落ちすると、アスタは精神的にかなり参りそうだ。
  53. 諦めないとか言いながら諦めて黒いのにのまれてるってギャグか?
  54. また見たことがある展開やん
  55. なんで名前の尾獣ですか
  56. アスタ無敵じゃんw
    一人で魔眼もダイヤモンドも滅ぼせるレベルw
  57. ストーリーが破綻しなきゃどうでもいい
  58. BLEACHの虚の一護見たいで既存感半端ない。絶対に闇に飲み込まれて仲間に助けてもらう展開が見えてるwwwそして、BLEACHのがオサレwww
  59. ナルトのパクリ漫画だから今後は魔法帝が殺される、ユノがおかしくなるとかだろ。
  60. 大罪かと思ったらブラクロだった
  61. 予想外のクライマックスとあったけど、まぁ想定内の展開だな。
    魔女王がリミット解除したけど、これが一時的か否かで話の展開変わりそうだな。

    ………というか、あらゆる魔法を凌駕する反魔法の力を扱えるようになったら、氣の力はいらないのじゃないの??

    ライアが反魔法コピーするとか……。
    ダイヤモンドの八輝将の残りのメンバー(←誰か一人ぐらいは、反魔法効かない奴がいそうだ)が何かしらやらかして、アスタが反魔法では勝てない状況に持っていくのかな??

    なんとなくナルトみたいに使いすぎたら暴走する展開は見えているが……。
    暴走した時、誰がアスタを抑えるのか??
    また、アスタに反魔法の力を安全に使う術を教える存在がいるよな。
    どちらにせよ、アスタは一度誰かについてしっかり学ぶ必要あるわ。
  62. えぇ…なんだこれ
    アスタも九尾飼ってんの?
  63. 気とアンチ魔法の剣だけで戦っていくのは毎回同じ戦いになるからどうなるのだろうと思ってたけど、こうなったか。

    技名が小学生の必殺技って感じだな。
  64. このマンガ、既視感スゲェェェーー!!
  65. なんで甲赫なんスか?羽赫じゃないんですか?
  66. 技名だっさwwwwww
  67. まさかアスタが甲赫のグールだったとはな。しかも腕が赫者っぽいな。
  68. これは嘘バレ
    セリフが意味わからないとこがある
  69. ブレスオブファイア4 うつろわざるもの
    に似てきてる
    アスタ ユノ = リュウ フォウル どっちも半身で最初は暴走する
    女王も全てを知ってるわけでは無いみたいだね
  70. 絵バレがまだだからな、本バレかどうかは疑わしいな〜〜。
    今も反魔法から黒の力に題名が変わってるし………。
    もう少し様子みる方がよいのかな??
  71. くたばれっちまえ
  72. アスタちゃん
  73. このバレ他のサイトでも似たようなやつ見たけど本バレなのかな?
  74. 小説出身のキャラの影が薄いのは全く同感。
    彼らが読者に印象残すとしたら、アスタを守るために敵に突っ込むか、暴走したアスタを自分を犠牲にして止めるか、裏切って敵に回るか………。
    いっそ小説とは全く違うキャラにしてみるとか………。

    なんとなくアスタが暴走する可能性が高い気がするから、それを止める奴がいるとは思う。
    特にファンゼルは、ダイヤモンド侵略軍トップであった実力出すべきではないのかな。
    ファンゼルが尽力しても手に負えない予感はあるが……。
    騎士団の団長クラスの人間と彼が共闘する所もあったら、面白そうだと思う。
  75. ファナ、裏切りとされて捕まった団長も記憶操作されてるなら魔法帝といつもいる部下の奴が裏切り者じゃないの?
  76. なんやかんや、こういう展開好きです。頑張ってください。
  77. 小説キャラをなんで出したんだろうってぐらい大して活躍してないよなぁ。どうせ商業的に取り敢えず出しとこうって感じなんだろうな。ノエルの「海竜の咆哮」を放つ時、出来るようになったきっかけを作ったカホノの事を一切出さずに、本編では一切出ていなかった小説キャラの名前しか出さなかったのはガッカリした。ファンゼルもすぐにやられてただただ愕然としてるだけの印象。
  78. と言うか敵の異常な状態見て撤退とか出来ない時点で将失格だろ。ダイヤモンドも魔眼も元は魔女王とやらが保有する筈の魔石の強奪が主任務なのに何やってんだ?
  79. もうアスタヨイショいいから早くこの話終わらせてよ。何回同じような引きで終わらせてんだよこの漫画。
  80. 4コメ(*ω*)
  81. 参コメ
  82. 2こめ

    今度はベルセルクの真似かよ

    すげーなこの作者

    しかも気の使い方が半端なく薄い

    攻撃当たれば 気を読んだ
    攻撃されれば 気でも読めない

    もう笑うしかない
  83. 1コメ!

コメント入力: