銀魂 ネタバレ 623話 ネタバレ 624話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ

銀魂 ネタバレ 623話 ネタバレ 624話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ
銀魂 623話 ネタバレ 624話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想


『昔の武勇伝は自分で話すと嫌われるので他人に話させろ』



--------------------------------------

煽り
「逃げ場なし!?」

蒼達
「かかれェェェェェェェ!!」

蒼達の声で辰羅兵が一斉に
銀時達に襲いかかって行く

背中合わせの銀時、次郎長が
笑みを浮かべている

銀時、神楽、新八、次郎長が
辰羅達を倒していく

煽り
「一掃!!」

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-100.jpg


--------------------------------------

【お登勢達サイド】

ビルの上のお登勢達を
キャサリンが誘導していく

キャサリン
「オ登勢サン
 コッチデス!!」

お登勢が視線をビルの下に向ける
次郎長が戦っている姿が目に入る

お登勢
「ったく、なにが後は
 若い連中に任せるだい

 隠居ジジイが一番楽しそうに
 暴れ回ってちゃ世話ないね」

お登勢
(いやアンタは
 いつもそうだったね

 思い出すのは
 誰かと喧嘩している姿ばかり)

背景にはケンカに明け暮れる
幼い頃の次郎長の姿

お登勢
(いや私も負けてなかったかな)

背景には幼いお登勢が
次郎長に包帯を巻きつつ
小言を言っている描写

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-101.jpg


お登勢
(なんせとんでもない頑固に
 跳ねっ返り

 周りに敵ばかり作っちまって
 朝から晩まで喧嘩喧嘩

 まるで挨拶みたいに
 拳振り回してた

 そうあん時も)



--------------------------------------

【回想】

大人になって次郎長が
子分達を引き連れて
街を歩いている

次郎長の目の前には
倒れているチンピラ達

辰五郎の後ろに隠れている
若い頃のお登勢

どうやらチンピラ達に
絡まれていたお登勢を
辰五郎が倒した様子

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-102.jpg


辰五郎
「お前さんが次郎長かい

 ヤクザ者ながら
 街の治安を護るてェした侠
 (おとこ)ときいていたが

 も少し子分の躾には
 気を配った方がいい

 子の尻をふくのが面倒なら
 俺みてェに一人で気ままに
 やるこった、親分」

お登勢
「違う人だよ、旦那
 店で暴れてたコイツらは
 次郎長の子分じゃない」

辰五郎
「そうなの?」

お登勢
「最近次郎長(アイツ)の
 名を騙ってでかい顏する
 ロクデナシが増えてて」

次郎長
「生憎カタギにも
 そんなガサツな女にも

 手ェ出すバカな子分を
 持った憶えはねェな」

お登勢
「あんだって!」

次郎長
「ふざけた連中にそろそろ
 ケジメつけなきゃならねェと
 思ってたんだが、気が変わったぜ

 今日はカタギと闘りてェ気分だ
 つき合っちゃくれねェかい」

次の場面では次郎長の子分が倒れ
辰五郎が吹っ飛ばされている描写
二人はボロボロになるまで戦りあう

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-103.jpg




--------------------------------------

お登勢ナレーション
(殴って、殴られて、
 ぶつかりあって、傷つけ合って

 でもそんなバカげた事をくり返す
 アンタらを見てるうちに知ったよ

 侠(アンタら)は口より
 拳(そいつ)で語る方が
 早いんだって)

顔に絆創膏を貼った次郎長が
屋台で酒を飲んでいる

そこへ絆創膏を貼った
辰五郎が隣の席につく

辰五郎が酒瓶を手にし
次郎長に進める

そして互いに酒瓶を
盃についでいく

その様子を屋台の後ろから
見ていたお登勢

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-104.jpg


お登勢ナレーション
(言葉を交わすより
 盃を交わすより

 魂(はだか)で
 ぶつかり合う事で

 解るもんも繋がるもんも
 あるんだって

 いつからか二人は
 つるむようになり、

 一緒にチンピラを
 退治するようになっていた)

背景にはチンピラを懲らしめる
次郎長と辰五郎の描写



--------------------------------------

河原に来ている次郎長、辰五郎

辰五郎
「いよいよアイツが
 店を出すらしい」

次郎長
「そうかい、
 一体何の店だ」

辰五郎
「とぼけんな次郎長

 ヤクザ者もお廻りもカタギも
 みんな肩書き脱ぎ捨てて

 ただの阿呆になって
 飲める店をやりたい
 アイツの夢だった」

背景にはそのお登勢の話を
二人が聞いている描写

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-105.jpg


辰五郎
「店の用意から
 その為の金策こうも
 すんなり事が運んだのは

 裏からおめェが手を
 回してたからじゃねェのか」

次郎長
「…俺(オイ)らが人の夢に
 横槍入れるような
 ヤボなマネするかよ

 ありゃあアイツが
 てめェでやり遂げたのよう」

辰五郎
「そうかい
 じゃあそういう事にしとくよ

 だがこれからは
 そうはいくめェよ

 こんな街だ、
 誰の支えもなしに
 一人でやっていくのは
 大変(てェへん)な話だ

 次郎長、そろそろオメェ
 アイツを…」

その時、辰五郎を次郎長が
ぶん殴って川に落とす

辰五郎
「ぺぺ、オイオイ
 薮から棒に何だ
 顏に蚊でもとまってたかい」

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-106.jpg


次郎長
「辰五郎
 てめェはこの街の顔役だ

 だが街の連中の世話
 色々焼いてきたてめェが

 肝心の惚れた女を他人
 (ひと)に預けようってのか
 それも極道者に

 女一人幸せにできねェたぁ
 たいした顔役だ」

辰五郎
「惚れた女の為なら
 足を洗う事も生き方を
 変える事もいとわねェ

 そんな男だと思ったから
 言ったんだがねェ」

次郎長
「惚れた覚えはねェ
 俺達ゃただの腐れ縁だ」

辰五郎
「腐れ縁のいきつく先が
 夫婦(めおと)ってもんさ

 それに言ったろ
 俺ァ、一人で気ままに
 やってんのが性に合うのさ

 その点お前は家族を持つのも
 慣れてんだろ、大親分」

次郎長
「…そうかい

 どうやらお互い自分(てめェ)が
 女一人幸せにできねェ
 腰抜けなのは知ってるらしい

 だがお互いアイツを
 支えられんのは

 目の前の腰抜けしか
 いねェと思ってる」

見合う辰五郎、次郎長

辰五郎&次郎長
「じゃあ、コイツが早ェな」

互いに顔面を殴り合う二人

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-107.jpg


次郎長
「俺が勝ったら、アイツを
 口説きおとしてもらうぜ
 辰五郎ォォ!!」

次郎長
「オイオイ押しつけ合いか

 アイツにバレたら
 口説くどころの話じゃねェぞ!!

 だがお前(めェ)が
 アイツを口説く所を見んのは
 楽しみだァ!!」

次郎長
「もう勝った気か!!」

辰五郎
「勝負はもう出会った時に
 ついてらぁ!」

次郎長
「何年前の話だ…
 もう…負けねェさ!

 負けるワケには
 いかねェさ!!」

次郎長
(気づいちまったからよう
 ずっと近くで
 見続けていたからこそ…
 解っちまったからよう)

背景には次郎長、辰五郎、お登勢が
街を歩いている描写

次郎長がお登勢を見ている
お登勢が辰五郎に見せる笑顔に
次郎長は気付いていた

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-108.jpg




--------------------------------------

河原に人が集まっている

その時、血を流した次郎長が
立ち上がり街に歩いて行く

次郎長の後ろ姿を街人が
驚きながら見つめる中、
お登勢とすれ違う

次郎長
「店ができたら
 一杯飲みにいっていいか

 ヤクザ者も岡っ引きみ
 ただの阿呆になって
 肩並べて飲める店なら

 女将が惚れた男を
 ぶっ飛ばした男も…
 入れてくれるよな」

背景には川で倒れている辰五郎
集まって見物人の子供が見ている
勝負に勝ったのは次郎長だった

お登勢
「…何言ってんだい」

次郎長
「!…」

お登勢
「当たり前じゃないのさ
 アンタ日ノ本一の
 阿呆なんだから」

その後、辰五郎とお登勢が結納
立会人を務める次郎長
次郎長が満足そうに微笑する

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-110.jpg




--------------------------------------

お登勢ナレーション
(ぶつかりあう度
 私達は強く繋がっていった

 傷つき倒れる者があっても
 その繋がりを離さなかった)

背景には死ぬ寸前の辰五郎を
腕に抱く次郎長の姿

お登勢ナレーション
(迷いつまづく者がっても
 その手を離さなかった)

背景には次郎長が平子を
一人前に育て上げた描写

お登勢ナレーション
(アンタは…アイツらは…
 魂(はだか)でぶつかってった

 次郎長、この街の歴史は
 アンタらの喧嘩の歴史だよ

 殴り合う度、アンタらは
 この街は一つに繋がっていった

 傷つき、倒れ、立ち上がる度
 この街は大きくなっていった

 幾多の戦いを乗り越え
 叩きあげられたこの街はもう

 何者にも侵せない
 鋼の街になった)

【回想終了】



--------------------------------------

銀時達が屋内に入る
追ってきた辰羅達を
外に吹っ飛ばす

蒼達
「屋内戦に持ち込み
 辰羅の集団戦術を
 封ずるつもりか!!」

平子が辰羅の腹部に
刀を突き刺す
だが辰羅がその刀を掴む

平子
「!?」

また新八、神楽が辰羅達に
組み伏せられそうになる

蒼達
「それしきで我等が
 崩せるかァ!!」

その時、銀時と次郎長が
武器を振るって
辰羅達を吹っ飛ばしていく

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-111.jpg


次郎長
「走れェ!!」

建物の奥の方へと
逃げていく銀時達
追ってくる辰羅達

銀時、次郎長が
新八達を先にいかせ
辰羅達を足止めしようとする

蒼達
「無駄だ、お前達に辰羅の
 集団戦術は崩せんよ

 俺達の機動力を削ごうと
 悪知恵を働かせ

 屋内戦にもちこんだのが
 仇となったな」

先に行った新八達だったが
前の壁を突き破って
辰羅達が現れる

新八達
「!?」

蒼達
「既に周囲に手は回した
 自ら袋の中に入ったな

 ネズミよ一斉に…
 踏み潰せぇぇぇ!!」

背景にはお登勢の描写

お登勢
「存分に語らいな
 かぶき街の悪ガキども」

前方、後方から辰羅達が
銀時達に向かってくる

だがその時、壁を突き破って
現れた辰羅達が蒼達達を襲う

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-112.jpg


辰羅達
「!!なっ!貴様らはァァ!!」

壁を突き破って現れた辰羅達は
次郎長の子分たちだった

勝男
「オジキぃぃぃ!!
 今じゃああ!!

 かぶき町の王の力
 見せたれェェェ!!」

次郎長が蒼達の元へと
向かって行く

銀魂 622話 ネタバレ 623話 ネタバレ 最新画バレ画像-113.jpg




【随時、画像&文字追加更新】

煽り
「形勢逆転へ!?
 次郎長、翔ぶッ!!」

銀魂 624話 ネタバレ 625話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ へ続く
  1. 九ちゃんがかぶき町にきて万事屋に助太刀した事がお妙の心の中そのもの
    九ちゃんはお妙の笑顔を構成する世界を守りに来た侍
    九ちゃんが柳生篇以降お妙を見てかぶき町と万事屋がいればお妙は笑うのだと判断した
    仮定だが、お妙が近藤さんに本当の笑顔を見せていると九ちゃんが判断した場合、九ちゃんは迷わず真選組に助太刀しただろうし柳生一門も九ちゃんの為に戦っただろう
    けど柳生篇オビワン篇でお妙の本当の笑顔にこだわってきた九ちゃんは間違えない
    柳生一門の被害も大きすぎる
    空知はすべての問題に決着をつける気なんだろうなと思ってるわ
  2. ゴリラ連呼がこっちで本性表してて笑う
    どんだけ近藤嫌いなんだよ
  3. 相手が幸せであれば、笑顔であれば
    ここに向かってキャラ達が成長しているならたぶん、近藤さんとお妙が結ばれる事は無いのだろうと思うわ
  4. 近藤さんはストーカーだけど昔からお妙さんの為に頑張ってたからそれが認められて良かったな、と思う話だった。さすがお妙さん!
  5. まあそれで最後に結ばれるかどうかはまた別だけどな
    佐々木に付けられた傷がそのままなのが気になる
  6. 夏祭りも野球デートに行く話も伝えたい事は同じだろ
    近藤さんが自分の主張の押し付けであるストーカーを捨てて惚れた相手の信念や笑顔を守る事が出来る男だと証明した話
    だからお妙も見えるものがあったと最後に言ってる
    それを踏まえてのさらば編でのあの人は、侍はこんな事をしないってお妙が将軍に噛み付いたんだよ
    銀魂での恋愛って相手に好きだ好きだって自己主張を伝えることでは無い
    惚れた相手が幸せならそれでいいって形で描かれる事が多いし、そこに向けてキャラも成長してきた

  7. 夏祭りの時はお妙さん近藤さんも悪くないかなぐらいには思ってたと思う
    別に悪意はなかっただろう
    でも夏祭り回はラストエピソードのちょっと前ぐらいだったからな
    ある意味近藤さんとお妙さんにラス前の最後の逢瀬を楽しませたい的な話だったのかも
  8. ストーカーしてないのにカモにされた
    ってあの話の伝えたい事を理解出来ないなら
    この先の銀魂読んでても楽しくないと思う
    つーか楽しいのか?今週の内容とかさ
  9. 実写絶対に見ない
    声優は実写応援してるのに実写の役者オタが声優はおっさんおばさんばかりだとか
  10. 今でも原作とアニメ混同してる人が多くて困る初めの頃はアニメ見てキャラが原作と違くてビビった覚えがある。

    例えばお妙なんか原作では殴ってないのにアニメでは殴ってたり泣いてないのに泣いてたりとキャラが違うんだよな。他のキャラもセリフ改変されたりしてるし
    今は別物として楽しんでる
  11. 万事屋のパワーバランスだとか万事屋と真選組の絆だとかお妙さんが銀さんか近藤さんと結婚しなければどうにもならないほど危機的な状況でもないし別にそこまでやらないだろ
    銀さんの孫に囲まれてもただの減らず口で伏線と捉えるのはおかしい
  12. 近藤さんのストーカーは認めてるよ
    夏祭りはストーカーしてないのにカモにされたし
    お妙さんだけが被害者じゃないよ
  13. お妙さん原作じゃさらばの時に泣いてないんだよね。近藤さんもストーカーからダチ公になったんだよ、さっちゃん同様。
  14. お妙さんは銀さんと結婚しても新八と神楽と定春くんと一緒に住むつもりの女だぞ
    万事屋のパワーバランスはより強固になるだろう
    銀さん孫に囲まれ大往生が夢だし
  15. 近藤さんと土方はさらばのラスト前かそのすぐあとに真相沖田から聞いてそうだ
    松平のとっつぁんもサブから口止めされてただけで事情はある程度知ってたかもしれない
  16. 叩くもなにも
    嫌がる女性にストーカーは真選組と合わせて
    近藤さんの根幹だろ
    格好いい近藤さんしか見たくない人は銀魂読んでて楽しいの?
  17. だから近藤さんのストーカー行為だけ
    叩くの止めてくれよ
  18. 近藤さんはお妙さん、やはり素敵です!みたいには思い続けると思うけど近藤さんとお妙さんが結ばれる事によって万事屋と真選組の絆が深まるって、これ以上深めてどうすんだ
    もう充分深いだろ

    土方も真選組副長という危険な立場の為にミツバさんを諦めたしやっぱり近藤さん達を救うためにサブの妻子が犠牲になりサブ自身も死んだとなったら自分だけが好きな人と結ばれてラブラブハッピーエンドとか近藤さんの性格的にあるかね?

    つか少年漫画って必ずラストに誰かと誰か(またはみんな)が結ばれたり結婚するラストじゃないとだめな規則でもあるのか
  19. 佐々木が真選組を守った事で、自分の妻子を殺された事を近藤が理解してるのなら、局長としてお妙と一緒になりたいと思うのだろうか。
    異性としてではなく、警察官として人としてこれからも関わるのだろうと勝手に思ってる
    これでまたストーカーや男としてお妙に迫るのは、妻子を殺された佐々木に対して顔向けできるのだろうか?何かこう・・違うような気がする
    作者の描くラストがどんな結末でも、そうですかと受け止めるだろうけどな
  20. 護りてー護りてー自分の主張ばっかで〜
    って台詞を主人公がシリアスで言ってしまう
    漫画でストーカー属性を持ったキャラがいる事に疑問を持った方がいいぞ

    ストーカーそのものが相手の気持ちも考えない、自分の主張の押し売りだろ
    だから近藤さんもさっちゃんも手痛い反撃食らってきたんだろーし
  21. 土方さんがお妙さんは近藤さんに惚れてるみたいなこと柳生編だっけ?で言ってた気がするんだけど…どーなんだろ。近藤さんが万事屋だったら万事屋のパワーバランスが崩れるだろうけどね。逆にお妙さんと近藤さんが結ばれたら万事屋と真選組を繋ぐ大きな絆になると思うんだけどなぁ。
  22. お妙さんが叩かれる?なんで
  23. 逆に二人がくっついたらお妙の方が叩かれると思うからくっついてもいいんじゃね?どっちもどっちというかんじだし
  24. 近藤さんとお妙さんは
    どっちも加害者であり被害者として描かれているのに、近藤さんのストーカーだけ叩くの
    やめてくれ
    だからこの二人にはくっついてほしくないんだよ
  25. 暗殺篇から主要キャラの誰か一人または複数死ぬ予定だった内に近藤が入ってただけで恋が実らないという考えはもう少し待った方がいいと思う
    まだ二人は再会してないし再会した時のやり取り次第で実るか実らないかで議論すればいい
  26. さらば編で近藤さんを生かすか殺すか決めてなかったという点で近藤さんの恋が実ることは無かったんじゃないの?
    嫌がらせというストーキングがあっても警察ですよ、みんなを護れることを知ってますよと嫌がらせしてきた相手に言われただけで
    近藤さん報われただろ
  27. 近藤とお妙がくっついても万事屋のバランスは崩れないと思うよ
    お妙と銀さんがくっつくと万事屋と志村邸での神楽と新八のそれぞれの居場所は無くす恐れはあるけど
    近藤が真選組or道場のどちらを取ったとしても新八は万事屋(道場を守りながら)でも今迄と大差ないだろうし
  28. 近藤さんとお妙さんがくっついても
    万事屋の関係崩れるよ
    だから銀さんも近藤さんもないよ
  29. 近藤さんの事は、お通ちゃんが一番ひどいから
    お妙さんよりお通ちゃんの好感度を上げてほしい
  30. 少年漫画とはいえ複数の女性キャラと1人の主人公でラストは誰と一緒になるかミスリードするのはもう時代遅れな気がする

    それとお妙は銀さんを男(ひと)と呼び、近藤さんを人(ひと)と呼んでたのが作者の女性キャラの心を巧みに表現しているなと感じた。
    確かにラストは万事屋3人と定春が1番しっくりする
  31. ↓それな
    近×妙=月詠信者って価値観が既に初期ファンを愚弄してる事に同感
    万事屋のバランス崩れるから銀さんには誰にもくっついてほしくないのが本音なのにな
  32. 近藤×お妙のことを銀さんが月詠じゃなくてお妙にとられることが無くなるからとか思われてるのがしんがい。信者と一緒にするなよ…。ただ単に銀魂を初期から好きだからそう思ってるだけだわ。確かにパワーバランス崩れんの嫌だし。誰にも邪魔されず万事屋は万事屋でいてほしい。
  33. 銀×妙になるとも限らねぇぞ?
    なにより二人がくっつく決定打が今の段階では無いから

    引っかかるのはさらばの後日談でのお妙が近藤の前で見せた涙
    それに新八の言葉
    あれってフってる様にもみえるけどいつも通りの私達(ストーカーと被害者)の関係をなくしましょうという意味合いにもとれるから近×妙の可能性がまだ無いとはいえない

    銀さんと月詠が結ばれる可能性は極めて低いと思う
    もし仮に結ばれたらニセコイの後味悪さ同様に伏線どこにあった?という感が拭えない

    完結篇とリンクしてる内容なら銀さんが最後に選ぶのはきっと万事屋の二人と一匹じゃないかな?
    傾城篇でも月詠や信女より万事屋選んで肩を借りてたし
  34. 2chで月詠の荒らしがお妙さんに粘着叩きしてるの空知は知ってそう

    近×妙には絶対ならないよ
  35. 近藤さんはお妙さんの事好きだけどラストでどうにかならないと近藤さんの顔の傷が消えてない事になった時何となくそう感じた
    あれはサブが近藤さんに残した傷
    サブは真選組かばったから虚の命令で動いた奈落に妻子殺された
    その事実は近藤さんも土方も多分知ってると思う(沖田が黒縄島で信女から聞いてる)
    自分達の命と立場が救われた代わりにサブの妻子が犠牲になった事に4年間気付いてなかったけど気付いてしまってしかしサブも死んでしまった

    真選組にも虚と着けなければならない因縁があったし多分近藤さんはさらばのラストでお妙さんの事は好きだけど諦めたと思ってる

    だいたいお妙さんはまだ18なんだし銀魂はラストでも数年後に話が飛ぶことは本編ではないんじゃないだろうか
    近藤さんとお妙さんがどうなるのかは読者の判断に委ねる形になるんじゃないだろうか
  36. 読者がキャラを応援するのは良い事だ
    銀さんが誰かと一緒になって新八神楽とのバランスが崩れる事は無いだろ

    むしろ神楽の兄の神威は月詠の部下である百華をころしてなかったか?その辺りはお互いどう思ってるのか少し気になる
    普通の神経なら月詠は神楽の兄の神威に好意は持てないだろ。銀さんと一緒になると万事屋バランスは崩れる気がする
  37. ↓別に月詠ファンだから近藤とお妙が結ばれてほしいと思ってるわけじゃない
    昔っから近藤の想いは初期からあったし応援してる人は少なからず居る
    それにお妙だろうが月詠だろうが銀さんと誰かがくっ付いちゃう事で神楽や下手すれば新八の万事屋での居場所が無くなる心配があるから銀さんには誰ともくっ付いてほしくないという思いもあって近藤さんを応援してる

  38. 月詠ファンはお妙のポジション面白い程僻んでるからなぁ
    近藤とお妙を無理矢理くっつけようとするような奴らだから天罰が下った
  39. 近藤さんはもう銀魂の最初の方からお妙さんのこと大好きだから、2人には結ばれてほしいなって思ってる。
  40. たしかに辰五郎は近藤さんにも似てるね。他のネタバレで月詠だって言ってんの見かけたw
  41. 地球のサムライは白兵戦なら他の惑星の天人に比べてもそんな弱くなかったって事なんじゃないかな
    たまたま宇宙の歴史的に三大戦闘民族とか呼ばれたりしなかっただけ
    前の攘夷戦争に負けたのは主に科学力の違いが大きかっただけとか
  42. 四天王篇でも大した活躍なしに一掃されてたけど今回も戦法といいセリフといい圧倒的小者種族で辰羅が可哀想になってきた。でももう辰羅の活躍は見たくもないのは事実だけど。
    次週で一網打尽にされて欲しい。
  43. それ多いなって別の場所で言ったら銀魂は必殺技ないから仕方ないんだと
    「敵に早変わり」が銀魂の必殺技なんじゃね?
    あそこで勝男達が辰羅コスする必要は特にないような気もするけど
  44. ピンチの時に敵来たけど実は敵の格好をした味方っての多いね
  45. 次郎長というか溝鼠組orピラ子ピンチに朝右衛門駆け付けちょっと活躍
    鯱も何かの形で登場
    あとはみんなで荼吉尼と辰羅撃退
    (最終的には屁怒絽さんも出るかも)
    夜兎は夜動くと言ってたのでその前に少し戦闘止んでその間に陰陽師とアネモネからこの戦いの根本原因について語られるとかじゃないか
  46. そいや朝右衛門の出番と結野と尻野の出番の配分ってどんな感じなんだろ
    結野と尻野の役目次第ではアネモネも再登場するんだろうか
  47. 次郎長の出番は来週か再来週までじゃね?
    辰五郎の話もそれまで
  48. 綾乃ポジがお妙だとすると、辰五郎は銀さんでもあるけど近藤でもあるような気がする
    見た目は土方に見えるけど、近藤にも見えるから
    次郎長は銀さん以外に居ないと思う
  49. マダオもお登勢さんもキャサリンも出ないよ
    山崎も出ないよ

    真選組は近藤土方沖田以外はエキストラだよ
    最初はギャラ出ないボランティアエキストラ使おうとしたらしいよ

    真選組モブ隊士の条件

    年齢20歳〜30歳
    身長170p〜180p

    近藤役の身長174p
    土方役の身長公称174p(171p位という異説あり)
    沖田役の身長171p

    これで池田屋やったら土方モブ隊士の中に埋もれちゃうでしょ
    シークレットシューズでも履くのかな
    でもシークレットシューズじゃアクションできなくね?


  50. お登勢さんのポジションはお妙さんていうのは結構どこでも見掛けるけど月詠はないな
    どこ情報?
    月詠信者がまたすり寄ってるだけじゃない?

  51. まだおでないの?
  52. しかしいつまで銀時木刀使ってんだろ。
  53. 実写はお登勢さん、キャサリン、マダオは出ない
    それに対してニワカは「え?ソイツらが出ないからって何がマズいの?」とか言っちゃうから嫌いだ
    アイツらは銀さんと新八神楽、桂高杉、真選組さえ出てれば銀魂は成り立つと思ってる

    だから実写は見ない
  54. ❝ ドン❞
  55. だいたい辰羅、夜兎と対戦終わったら次は虚がどうのの話になるわけで、次郎長と辰五郎とお登勢さんにどのキャラを空知が被せているのか〜なんて話はすぐ消えるよ
    夜兎戦終わったらかぶき町の出番も多分そこで終わりでみんなどこかに一旦避難とかになると思うわ
  56. 魂ならかぶき町の住民皆が受け継いでるだろ
    ちなみに土方はかぶき町の住民ではない
    そして次郎長はまだ生きてる
  57. 実写銀魂賛成!とか言ってageてる奴の大部分は銀魂はジャンプで何回か見た事あるとか
    たまたまやってたアニメを横目で見た事ある程度の奴で役者オタだと思う
    別に役者オタで銀魂よく知らないのは構わないんだけどそういう奴に限って前から銀魂知ってたファンですみたいな事言うんだよな
  58. お登勢さんのポジションをお妙さんとか月詠って思う人もいるだろうけど銀さんにはもう万事屋があるし、銀時と土方2人の間に綾乃みたいなキャラはいないから恋愛話なら少し変わると思ってる。私的には定食屋のおばちゃんが女将的立ち位置なんじゃないかとか考えてるんだけど。またいまの江戸で恋愛を盛り込んだら辰五郎の死みたいに同じことの繰り返しになると思うんだよね…。ただ辰五郎と次郎長が銀時と土方に似てるってだけで、これはこれで昔のかぶき町でおこった三人だけのストーリーなんじゃなかろーか
  59. そして肝心のお登勢さんを重ねてきてるのはやっぱり…



  60. さらば真選組で門を開けるときに土方は辰五郎の格好で、銀さんは次郎長の格好で門を開けてたし、551訓の定食屋と同じ仕草を二人もしてるからたぶん銀さんと土方が魂を受け継いでいるであってると思うだよねぇ…
  61. ていうかさ
    カープ女子の一部みたいな
    「私このまんがしってたんだよねー」みたいなことを実写が始まってから言い出すにわかファンが増えそうで嫌だ( `ー´)
    って思う自分は銀魂信者ですか?
  62. ラブストーリーってより辰五郎の話だと思ったわ
    四天王篇でチラッとしか出てなかったし
  63. マンガでもう攘夷戦争編はしなさそう
  64. でも銀魂でラブストーリーやったキャラはみんな片方が死んでるんだよな。これ以上恋愛に持ち込んだら他の誰かがまた死ぬんじゃないの。
  65. 空知ラブストーリーも
    描きたかったんだろう笑笑
    鼻からスイカ出して産んだキャラでここまでやらせて貰えるなら
    出来るだけキャラ1人1人描きたいんだろうな〜
    空知の餞別でもある
  66. 次郎長やられそうだなぁ
  67. ガチのラブストーリーにコメントもできぬ銀魂ファン達
    バレ来たのに恐ろしいくらいコメント入ってなくて笑う
  68. おいサイト主また子と平子を間違えて書いてんぞ
  69. お登勢の若い頃お妙さんに似てるな
  70. 森の石松なんて出ないだろ
    あえて言うなら黒駒勝男がその立ち位地にいる
  71. それをわかっていながら「完成度タケーなオイ」とか言っちゃってるからな
    中高生騙してカネ巻き上げよう感が酷い
  72. ポスター等で出てる役者はフォトショの補正かけてて現実とは違うって映画サイドから早いうちに言ってるのに今更突っ込むのは恥ずかしい;
  73. 次郎長の子分が出てきたけど元ネタの森の石松とかは出ないのかな?
  74. うおおおおおおおおおおお❕❕
    まさかまた平田さんが出てくるとは❕❕❕❕
  75. ナレーションに感嘆符は入ってないだろ
  76. ナレーションに感嘆符はやめてくれよな〜頼むよ〜
  77. 清純な十代の小娘がセクシーな女の股を見上げてヘラヘラするシーンだけ見ればいいや
  78. コス魂じゃなくてフォトショ魂だよ
    銀時の動画見てみ?
    公開ビジュと全然違う
    目の下タルみ、法令線クッキリ
    鼻の下のパトリオットが長く深く目立つ
    フォトショの方も眉毛いかにも描きましたって感じでおかしいけどなw

    多分全員動画で見たらかなり違う
    フォトショでごまかすのは良くない
  79. 堂本剛165cm菜々172cmどんな感じになるのかな
  80. 例え好きな役者が出演してても漫画原作のイメージが出来上がってしまってるものなら見たいと思わない。
    それが有名な作品であれば有名であるほど絵からのイメージが強く固定されてしまうからな。
  81. あえてコスプレ感出してるのいいなw
    これすらもネタに消化できそうやん
  82. みんな叩かれたくなくてビクビクだな
  83. ただでさえ漫画の実写化ってファンの反応に怯えなきゃいけないから人気キャラやらされる人は余計可愛そうだな
  84. 堂本フォトショ感
  85. うん。もう...
    銀魂じゃなくてコス魂だね
  86. コスプレウケるwww
  87. 堂本さんエリザベスやりたかったのか…
  88. 堂本さんが高杉って聞いたときは
    信じられんやめろっ
    って思ったけど
    以外とあっててびっくり
  89. あれ?
    万斉は……?
  90. 原作また子はポップで可愛いけどこっちはお色気お姉さんだね
    スタイルが二次越えてて凄い
  91. 佐藤さんの声で『ロリコンじゃありませんフェミニストです』が脳内再生しててヤバイんだがww
  92. どうも、武市がバカ殿の爺?に見えるw
    そう見えんのは、私だけかな?
  93. 堂本さんが高杉は意外だった
  94. 2こめ
  95. うーん、またこはわかるけどなんかなぁ...
    あき

コメント入力: