約束のネバーランド ネタバレ 30話 ネタバレ 31話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ

約束のネバーランド ネタバレ 30話 ネタバレ 31話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ
約束のネバーランド 30話 ネタバレ 31話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想





--------------------------------------

少し時間が遡る…

イザベラとノーマンが
施設の出口に立っている

笑顔のノーマンが子供達に
手を振ってお別れする

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-100.jpg


エマ
「…」

元気がないエマを
ドン、ギルダが見ている

イザベラ
「あれ、レイは?」

レイは体調がすぐれないから
部屋で休んでいるとエマ



--------------------------------------

【回想】

部屋からノーマンが
出ていった直後…

ベッドに腰掛けて
うなだれているレイに
エマが言う

エマ
「やっぱり嫌だよ!
 行かせちゃダメだ!

 今止めないとノーマン
 本当に死んじゃう!」

レイ
「無理だ
 もう止められない」

エマ
「!!」

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-101.jpg


レイ
「そろそろ鬼達(やつら)
 門に来てる
 ママの目もあるし

 何より奴自身
 完全に死ぬ気でいる

 死にたくないはずなのに

 怖くてたまらない
 はずなのに…」

額に手を当てて悔やむレイ

エマ
「(汗…」

エマの瞳に移るのは
微笑するノーマンの顔

エマ
「じゃあ、やっぱり尚更
 止めないと…!」

レイ
「ダメだ!

 下手に動いてとっ捕まって
 本部(オニ)に…

 俺達の脱走意志
 (けいかく)がバレてみろ
 それこそあいつは犬死にだ

 何もできない…
 できないんだ!
 チクショウ…!」

両手で顔を覆い悔やむレイ



【回想終了】

--------------------------------------

悔しそうな困った表情のエマ
穏やかなノーマンの顔

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-102.jpg


エマ
(何もできない…
 ただ見送るだけ…?

 犬死にが一番ダメ
 全部家族のため…

 わかるよ…わかる…
 わかるけど…

 わかりたくない!!)

歯を食いしばるエマ

エマ
(掴んでおかなきゃ…

 今ここで送り出したら
 ノーマンの死が決まっちゃう

 犬死に以前、そんなのダメ
 絶対にダメ!)

エマ
「ノーマン!!」

次の瞬間、エマがノーマンに
抱き着いていく
勢いでノーマンの帽子が取れる

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-103.jpg


エマがノーマンの耳元に
手をやりながら囁く

エマ
「ママの目を引きつける
 お願い逃げて」

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-104.jpg




--------------------------------------

その時、ノーマンが気付く
発信機を無効化にする機械を
エマが持っている事に

ノーマン
「!!」

それに気付いたノーマンが
エマの体を持ち上げながら
地面に押し倒していく

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-105.jpg


子供達
「??」

驚いている子供達

ノーマン
「馬鹿!無鉄砲にも
 程があるぞ!エマ!」

エマ
「うるさい!いやだ!
 行かせない!!」

イザベラ
「…」

子供達
「?」

ノーマンがエマの右手を押さえ
発信機を無効にする機械を
イザベラが見えないようにする

エマ
「イヤ!死にに行く決意
 (そのきもち)だけは
 尊重できない!
 【本当は嫌】なら尚更だ!」

ノーマンが目を見開いて
自分が生きたいと
思った事を思い出す

ノーマン
【生きたい】

ノーマンが一瞬迷いを
生じるような顔をする

だがエマの顔を見つめて
その迷いはなくなる
(エマを生かす事を優先)

エマの顔に手を触れるノーマン

エマ
「あ」



--------------------------------------

その時、イザベラが近寄り
ノーマンの頭に帽子を被せる

イザベラ
「時間よ、ノーマン」

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-106.jpg


エマ
「!!」

ノーマン
「うん」

エマ
「待って!」

イザベラがエマの両肩に
手を当てる

イザベラ
「悲しいけどお別れしなくちゃ」

そしてエマの耳元で囁くイザベラ

イザベラ
「次騒ぎ立てたら殺すわよ」

目を見開くエマ

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-107.jpg


ノーマンがドン、ギルダを見る

ノーマン
「後は頼んだ」

黙って頷くドン



--------------------------------------

出口に立つノーマン

その時、少し離れた所から
レイがノーマンを見ていた

憔悴しているレイと
ノーマンの目が合う

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-108.jpg


出口の前でエマが
ノーマンの手を握る

ノーマン
「エマさん…」

エマ
「うん…」

ノーマン
「ありがとう」

エマ
「うん…」

ノーマン
「騙してごめん」

エマ
「うん…」

ノーマン
「ケガ…増やさないでね」

エマ
「うん…」

ノーマン
「無茶しすぎも」

エマ
「うん…」

ノーマン
「ちゃんと食べてね」

エマ
「うん…」

ノーマン
「脱獄(あと)を頼む」

エマ
「うん…」

ノーマンがエマを抱き寄せる

ノーマン
「大丈夫、絶対諦めないでね」

歯を食いしばりながら
涙を流すエマ

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-112.jpg


ノーマンが子供達に手を振り
笑顔で出口から去って行く

エマ
(ごめんね
 笑って見送れなくて)

地面に泣き崩れているエマ
よりそうギルダ



--------------------------------------

ノーマン、イザベラが
門に向かって歩いている

イザベラ
「トランク…空っぽね」

ノーマン
「うん…【ほぼ】ね
 どうせ持って行っても…
 意味が無いから」

イザベラ
「…」

道すがらノーマンが聞く

ノーマン
「ねぇ、【ママ】は幸せ?」

イザベラが一瞬、
面食らったような顔になる

だがすぐにいつもの笑顔を
取り戻して言う

イザベラ
「幸せよ、あなたと言う子に
 会えたもの」

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-109.jpg


門へと到着する二人



--------------------------------------

【門の中(トンネル)】

イザベラ、ノーマンが
門の中へと入っていく

少し先にはトラックが
止まっている

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-113.jpg


ノーマン
「…(汗」

ゾワッとするノーマン

イザベラ
「こっちよ」

トンネル脇の扉の前に
立っているイザベラ

イザベラ
「この部屋の中で待ってて」

イザベラがその扉を開ける
その中を見たノーマンは…

ノーマン
「え」

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-110.jpg




--------------------------------------

【翌日】

エマ達はノーマンがいない
初めての朝を迎える
食堂へやってきたエマ

エマ
「おはよう、レイ」

レイがエマの肩に手を当てる
そしてエマがノーマンの席へ

エマ
「おはようノ─」

ノーマンの席には食事はなく…

約束のネバーランド  30話 ネタバレ 31話  ネタバレ 最新画バレ画像-111.jpg




【随時、画像&文字追加更新】

約束のネバーランド 31話 ネタバレ 32話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ へ続く
  1. 来週からノーマン出なくなったら完璧に生存だね。
    しばらく経ってから復活し、実はあの時〜と種明かしする流れ。
    もうそれでいいから生きていてほしいよ。
  2. 話進まん
  3. ↓ちょwそれ嘘バレの方だからw
  4. ノーマンの無事を祈る
    それと、ノーマンを追いかけてきてるドンとレイは大丈夫だろうか
    鬼に見つかって出荷…とかないよね!?(・・;)
  5.  次週って3月18日発売だから早く読めるね。
     てかノーマンのあの表情が…
  6. ノーマンが大事なんだな、エマよ…
    いいなぁ家族を心から大事に思えるって…。゚(゚´ω`゚)゚。
  7. 続ききになる〜!次回も楽しみ!
    はやくフィルが活躍しないかなぁ
    どのキャラも個性があってすき!
  8. ヾ(´・ω・`)まあまあ…
  9. ↓同感
    てか、アンチって句読点あんま使わなくね?
    あ、使えないのか。脳みそ筋肉の脳筋大好きマンどもだから
  10. アンチほど誤字脱字が多発〜
    お馬鹿まるだし、はずかし〜 (爆笑)
  11. 今はノーマンとレイの優秀さを際立たせるために、うざいと思われる前提で、わざとエマを下げた感じに描いているんだろね
    ノーマンとレイの2人が退場して、エマが成長していく物語なんだろうけど、うまく描かれるのかはシラネ
  12. この漫画面白いしノーマンとレイは素晴らしいキャラやのに、エマがアホすぎてうざい
    エマ出荷希望
  13. 書き方が下手
    色々隠したいせいか伝えなきゃいけないものも伝わってこない気がする
  14. 少年漫画に合理性ばかり求めてる時点で発達障害(特にアスペ)臭いし、ジジイが少年漫画のキャラに共感できないと文句言うこと自体見当違い
    このコメ欄に12歳の時点でエマより頭よかった奴なんかいるわけないし
    今の時点でも勝ってるか怪しい奴ばかりだろうな
  15. レイの目的もいまいちよく分からないよね
  16. なんかレイってエマよりノーマンが出荷されることに落ち込んでない?
  17. そういえば ノーマン=noman
    って言ってる人がいたけど ノーマンは norman なんだよね…
  18. その案を台無しにしてノーマンの本当の思いも理解せず貴重な装置使おうとして次は殺されるはめになるやつはをバカの極みあれで何が救えるの?ってなる
    そもそも鬼を出し抜いてママ達を出し抜いてうまく装置やったりペンやったりあらゆることを使って皆一緒に逃げることが目的なら余計脳筋とか言われても仕方ないね
    あれでは例えノーマンが生きてても助けるとか無理だね
  19. 部屋の中に居るのはノーマンの身代わりかね?
    出荷自体は必ずやるわけだからノーマンを助けるためには身代わりが必要になるが
  20. 脳筋エマとか言ってる人多いみたいだけど、結局ノーマンは脱獄にエマの考えた案を使うって言ってたよ?それにエマはずっと脱獄について行動して考えてきてる。ただみんなで逃げるって言ってたわけじゃないんだから、エマが馬鹿すぎるとか脳筋だとか言わないで欲しいなぁ
    ストーリー忘れちゃってる君たちの方がよっぽどおばかだ
  21. よかった…ノーマン生存フラグ立ったね
    ママンが脱獄協力してくれそう...
    今考えるとエマの足折りはママンが描いた脱獄のシナリオどうりにいかなそうだったからかもね
    でもその場合はママンが犠牲になるけどまあいい
  22. ネタバレ乙です!次週凄く楽しみ!
  23. エマの全員助けたいという希望のために潔く悩みもせずに死んでいこうとするノーマンに違和感
    なんの策もないのにここで自分が死んでその先皆が助かる望みがどこにある?脳筋エマが皆が救える案を出せると?誰かに何かを託す事もなく割り切って死のうとするノーマンの気持ちが分からないや
  24. ノーマンは死なない。信じてるぜ。例えちは繋がってなくとも家族って大事だな。友人や恋人、、自分の身近な人達を大事にしたいって思うわ、、

    ノーマーーン、死ぬなああーー
  25. 漫画の内容を現実に当てはめる馬鹿w
    wwww
    お前はリアルで馬鹿なんだろうなwwww
  26. 少年漫画に出てくる12歳の子供を「馬鹿」と罵るおっさん読者wwwwwwお前らの12歳の頃を思い出してみろよwエマより遥かに馬鹿だろwwwwww
  27. 裏表紙やおまけ漫画、作者コメントに伏線あるので買ってます
  28. 単行本を買おうか迷ってる。今のところ面白い作品だと思うけどBLEACHみたいに買ったことを後悔したくないから衝動買いはしないようにしてる。みんなは単行本買ってるんかな?
  29. ノーマン=No Man
  30. 才能なくて妬んでるんだろ
    ほっとけよ
  31. 人を嫌な気持ちにしてなにが楽しいの?
    作者の先生方にも失礼
  32. ノーマン生存フラグたったな‼
  33. ノーマンは、生きてて、飼育側の人間になる気がする
  34. 期待裏切って面白くないことしたから批判したもう見ないけどジャンプは見るから無くなってほしいだけ
    ノーマン死亡なら皆死んで天国エンドでいいよ
  35. 批判するなら読まなきゃいいのに…
    結局読んでるってことは好きなわけ…?
    よう分からんわ…
  36. まあこれで打ち切りルートもあるな
    もし逃げれても鬼だらけなら皆死んで天国が約束のネバーランドエンド
    鬼なかったらただの土地がネバーランドのエンド 
    それか主人公クラスのノーマン死亡なら皆一人一人死んでいって天国がエンドかな?
  37. クローネが生きてる?
    それは無い。
    繁殖用の人間も居るみたいだし
    研究員らしい人間も居る。
    生産出来なければ、人間を食い尽くして
    しまう。生産補充は必要。
    飼育艦の他にも必要な役割の人間が居る。
    仮に脱獄して外は?
    あの橋を無事に出て、外には?
    山を降りたら、全部鬼ばかりでしたなんて事に。
  38. ロープな、先週号のレイのイメージ絵だと、
    壁の向こうからこちら側(森側)にロープが垂れていて
    それを見たママがびっくりっていう構図だったんだけど
    壁の上り方、この1週間で急に変えたんかな?
  39. 年長組はロープは不要だけど、年少組を連れて脱走するなら、ロープは必要になる。

    全員がエマのように脳筋じゃ無い。
    名無しさん
  40. クローネが生きてるって思うやつの思考がわからん。死んだ描写があったじゃん、
    しかも大人の反分子を生かしておく必要すらないだろw
  41. 部屋にはクローネではなくミネルヴァが待っていた。
  42. エマがバカなのは初期からだろ
    ドヤ顔で「ロープがあれば登れる」とか言っときながらロープ必要ねえぞwってパターンだったじゃん
    なんだったんだよロープ関連の話はよ・・・
    ていうか作者マジで何も考えてなかったのかよ
  43. 十中八九クローネがいるパターンだわな
  44. 前回に続いて泣けるね
    家族ってほんと大事だね
    血がつながってないとしても
    家族は家族だもんね
    すごい考えさせられるわー
    先生達すごいわ
  45. 大事な家族がいなくなるのは
    つらいよね
    施設の真実が分かってからは尚更。
    そりゃどうにか出来ないか必死になるさ
    これ本誌読むのつらいわー
    とりあえずノーマン生存フラグ立ったっぽい
    けど
    泣きそうになる回ですな
    次回こそノーマン出てくるのか気になるんだ
    けれども(笑)
  46. あくまでもエマは全員助けたいって考えだし、妥協しないって漫画の主役達ならむしろ普通だろ。
    勝てないから何でも妥協しますなんてのが中心にいる漫画なんてあんまねーよ。ノーマン犠牲はエマが妥協出来るラインを越えてる。
  47. 部屋の中にクローネいるパターンだろこれ…
  48. エマが馬鹿とか言ってる奴はこれが少年漫画だってこと忘れてないか?
    あくまでこいつらは子供だし、これを読んでる全国の少年少女に共感されるような普通の感性の持ち主は絶対に必要なんだよ
    おっさん視点でしか読めない上に老害みたいな意見しか持てないならもうジャンプ自体卒業した方がいいぞ
  49. 次回こそノーマンが出るのか知りたい…
  50. 全然話がすすまねぇな
  51. ノーマン「え」の絵バレはないのね
    本誌見るの楽しみだわぁ(´;ω;`)
  52. ママが怖い・・・(´;ω;`)
    名無しさん
  53. 同時出荷のためにどこかで生かされてるはず
    グランマだかのもとにいるのだろう
  54. ノーマン生存フラグたってない?
  55. 絵馬がバカ過ぎてなんか冷めるなぁ…
  56. ノーマン級なら種馬扱いで生き残れると思ってる。
    そうしたら旨いのが提供し続けられるわけだし。
  57. ノーマンの退場でようやくエマの物語が始まるんやね
  58. ↓↓あの科学者がノーマンのオリジナル説好きだわ
    単行本の番外編の糸電話も今回本編に出てきたから
    二人のサウスポー設定にも意味があってほしい
  59. 3人が特別なごはんで、鬼の祭で必要みたいなのでノーマンが先に普通に出荷はないような気がします…。お肉でも何でも冷凍、解凍、チンよりは新鮮なのが美味しいし…。
  60. 多分、ノーマンの表情が固まったのは、自分にそっくりの大人の人間(ウィリアム・ミネルヴァ)がいたから。
  61. これもしかしてノーマンの出荷先が鬼じゃないパターンちゃう?
    ママは優秀な子供たち集めて鬼に反抗しようとしてるとか
    エマたちを騙してるのは「敵を騙すには味方から」ってやつ
  62. ドンとレイなら楽勝で錠前なんか破れるさ
    ドン→スリのまねごと可
    レイ→フルスコア
  63. 驚いたことは
    →驚いたってことは ><
  64. 鬼に殺される覚悟を決めてたノーマンが驚いたことは、
    知っている顔の人間がいたってことなんだろね
  65. 食い下がろうとしないエマwww
  66. ジャンプ的にノーマンはいつか戻ってきそうだけど
    作品的にはエヴァの加持みたいにこのまま退場でもええわ;;
  67. 部屋に中にクローネいたらいいのにw
  68. イザベラは味方
  69. 食い下がろうとしないって食い下がれよ
  70. 乙バレさまです
    ベタだけどクローン人間展開だといいなぁ
  71. 発信機が無効化できるのを知られてないって意味でしょ
  72. もうすぐ本バレくるかな(*´д`*)タノシミダワー
  73. ペンだけを遺しても、自分(クローネ)の遺品だとノーマンに分ってもらえない可能性があったから、クローネは時間がない中で、ペンが自分の遺した物だと分かるものを、もう一つ袋に入れて遺した感じなんかな?
    謎袋には中を見ただけで、これらがクローネの物だと分かるもの=医療用メスか、大穴で蝶々の標本だわw
  74. レイとドンが門に向かったってことはどっちかが錠前破りの真似事がノーマンと同じようにできたってことなのかな?
  75. いや、だから、ペンと謎袋のことだよ。謎袋の中身がメスかって話だよ。↓
  76. ↓↓先週号で、ノーマンが寝室の机の中に
    件の市松模様のペンとは別に、
    布(?)に包まれた薄い箱(?)みたいな物も見つけていて
    右手にペン、左手に箱を持って「何だこれ」って言ってて
    その箱の中身が謎のまま(?)になってるぽい
  77. 謎が多いな。
  78. シスターが遺したのはメスじゃなくない?単行本の二巻のカバー外すと誰かがシスターの遺したやつで暗号的な?ものを書いてたし。あれはペンじゃないのかな… 
  79. 発信機じゃなくて発信機無効化スイッチでした><
  80. ノーマンが発信機をレイに返したときの
    「僕は使っていない、だからまだ使える」って
    発信機って1回分(1人分)しか使えないってことなの?

  81. ↓六角形の塀の角(どの角かは不明)から
    双眼鏡で確認してるっぽい絵があるね
  82. あれ?先週だけど、なんで本部側に橋があるって分かった?
  83. ママンもみんなで逃げようとしたんだね...;;
    シスターが遺したのって医療用メスなの?
    でも発信機の無効化のための機械を作ったのはシスターは勘づいてたし、
    そもそもメスを遺しても機械あるし要らなくない?ここまで引っ張ってるならもっと脱獄の切り札になるようなものだと思う
    あ、でもそれをその場でつかってノーマンが逃げるのもいいね
    このママンの橋の向こうに希望はないっていう抽象的な表現が気になって、それを確かめずに死ぬのはノーマンらしくないかもね
    だからメスで取って見に行く
    うーん取る必要ある...?
  84. おまいら・・・
    ノーマンは毎日、エマたちと一緒に遊んで、身体を鍛えていたんだぞ。

    エマならロープを使って、壁を登るのなら、おまいらも文句言わなかっただろうに・・・
    名無しさん
  85. これって…、ノーマンが出荷前夜にペンと袋を見つけた後、
    ペンと袋の中身について3人で話し合いをしてた可能性高くない?
    もし袋の中身が耳切開用のメスなら
    ノーマンの独白コマの絵につながる会話をするだろうし…
    でもこの展開だとノーマンはもうペンを持っていなくて
    さらに来週のノーマン登場は回想シーンだけになってしまうんかな?;;
  86. クローネがペンと一緒に残した謎の袋って
    もしかして医療用メスとかの手術器具セットなんかな?
    もしそうならペンもクローネの遺品だと気づくことができるな
  87. 今週号の最終見開きのノーマンの独白の所
    【エマはレイの「問題ない」が全て
    年長5人想定だと気づいてもいない】のコマに
    ママ5人と医療用メスの絵があるんだがこれって何?
    クローネが言っていた発信機をとるメスのことを
    3人の間で話し合っていたシーンなんてあったっけ?
  88. もうみんな頑張って…
    いっそママは味方になってくれ
  89. 29話でノーマンがトランクに入れてた物って
    番外編でエマがノーマンに作った
    糸電話に見えるような…
    エマとレイを抱き締めて「二人のおかげで
    いい人生だった」とか…
    ノーマン〜(´;д;`)
  90. ↓わいも思ったw
  91. 今週号読んでどうしてもツッコミたくなった
    あの壁の上り方は無理があるだろ
  92. 今週のジャンプの巻末作者コメに
    次週もノーマン出てきますって書くってことは
    まだ苦情を言ってこないでってことなのかしらね
  93. 今ジャンプで新連載6連弾企画をしてるけど
    今回の新連載のDr.STONEば別格で面白かったYO!
  94. 作品への愛は感じますた(^ω^)

  95. ママに連れられて門へと向かうノーマン。

    ママ「私も昔はあなた達と一緒だった」
    ノーマン「?」
    ママ「よく分かったでしょう?無駄な悪あがきだってこと」

    ママの冷たい表情に
    人生の無情さを垣間見るノーマン。

    30話 希望

    エマとレイが一室で会話している。ノーマンが死んでしまうことを嘆き焦るエマに対して、レイはドンを連れてノーマンの後を追い、助けられなくても鬼と出荷の瞬間を盗み見て、さらなる対策を組もうとする。

    発信器を無効化するか否かで迷うレイ。今無効化すれば、どこかのタイミングでバレる可能性がある。脱獄は早くても1ヶ月以上は先になる。今ここで無効化するのは…いや、迷ってる場合じゃない。

    レイは自分の耳とドンの耳に機械を押し当て、発信器を無効化する。「行くぞ」門へと向かう2人。

    門の中で誰かを待つようにしているママとノーマン。ノーマンが話しかける。「ママはいつどこで諦めたの?」ノーマンを見るママ。
    「脱獄を図った時にいつどこで諦めたの?」ママ「本部の橋に下りようと、塀をつたって本部まで行った時よ。ハウスの皆を引き連れてね」ママを見るノーマン。「どうして諦めたの?」「希望はない」下唇を噛むノーマン。そろそろ時間ねと言ってママが立ち上がるとトラックがやってくる。ノーマンがママに話しかける。「ママ」ノーマンを見るママ。「僕達は希望を捨てない」ノーマンがポケットからシスター・クローネの託したペンを取り出す。表情が変わるママ。「どこでそれを…?」「僕の予想が正しければ、ママ、貴方が殺したシスター・クローネだ」

    煽り 「脱獄の切り札ー?!」

コメント入力: