ゴールデンカムイ ネタバレ 118話 ネタバレ 119話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ

ゴールデンカムイ ネタバレ 118話 ネタバレ 119話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ
ゴールデンカムイ 118話 ネタバレ 119話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想


『尻拭い』



--------------------------------------

【網走刑務所】

煽り
「ブタが全部
 平らげちまうのさっ!!」

豚舎にいる門倉部長と
第七師団スパイの新入り

門倉
「おい新入り…

 そっちの奥に
 木箱があるから

 外に運び出して
 おいてくれ

 刀はそこに置いていけ

 足に絡まって転んだら
 ブタのクソまみれだぞ」

新入り
「はい」

新人が刀を外して
ほうきの横に立てかける

新人り
「木箱はこの奥ですか?
 門倉部長」

門倉
「行けば分かるよ」

新入り
「どれの事ですか?
 もっと奥にあるんですか?」

新入りが奥に進んで行くと、
金槌を持った囚人の姿

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-1.jpg


新入り
「…か、門倉部長!!(汗」

焦りながら新入りが
門倉の方へ振り返る

だがそこに居たのは
金槌を持った囚人

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-10.jpg


新入り
「門倉部長どこですか!?」

新入り
(あれ?僕の刀が…)

ほうきの横に
立てかけた刀が
無くなっていた

囚人
「【苦しませるな】と
 言われてる…

 大人しくすりゃ
 一発で仕留める」



--------------------------------------

次の瞬間、新入りが
囚人の一人に肘鉄を見舞う
更にそのまま金槌を奪う

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-2.jpg


新入りが振り向きざまに、
もう一人の囚人の顔面に
金槌を叩き込む

新入りが囚人達の後頭部に
何度も金槌を振り下ろす
囚人の血しぶきが飛ぶ

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-11.jpg


その様子を物陰から
見ていた門倉がビビる

門倉
「うえぇ!?」

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-12.jpg


囚人を殴り終えて
ため息をつく新入り

新入り
「ふう…門倉部長〜?」

門倉
(おいおいマジかよ!

 アイツめちゃくちゃ
 強いじゃねえかッ!

 勝てない喧嘩は
 しない主義だぜ俺は)

その場を足早に去る門倉
返り血で血まみれの新入り

新入り
「まいったなぁ、皆に
 バレちゃってるのかな?」



--------------------------------------

【庁舎】

庁舎に戻った新入り

出入口の門番が
新入りの汚れた服を見て
話しかけてくる

門番
「どうした?新入り」

新入り
「養豚場で転んじゃいまして
 着替えてこないと…」

門番
「ドジだなぁ

 あと少しで
 俺は交代だから
 戻ってくる時は

 自分でそいつに
 説明しろよ?」

新入り
「はい、分かりました」

門番の持っている銃に
目をやる新入り

新入り
(ロシア製の
 モシン・ナガン

 奥にマキシム機関銃も
 見えたぞ

 こんな重装備の看守は
 網走監獄だけだ

 監獄の経費で
 揃えてるはずはない

 武器の購入資金は
 一体どこから)

着替えを済ませ、
アジトへと向かう新入り

新入り
「門番はまだ僕の正体を
 知らなかったみたいだ

 ヨカッター

 でもここでもっと
 調べる事が
 あったのになぁ…

 門倉部長を
 見くびっていた…

 鶴見中尉に
 叱られてしまう

 ハァ〜」

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-13.jpg




--------------------------------------

【門倉サイド】

門倉は犬童の元に
報告に来ていた

門倉
「言われた通り
 あの新入りは
 ブタに食わせました

 意外と抵抗激しく
 新入りも囚人達も

 それぞれが瀕死の所を
 私が間に入って

 きっちりカタを
 つけました
 
 新入りは【行方不明】

 囚人2人は
 【喧嘩の末の同士討ち】で
 処理しました」

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-3.jpg


犬童
「…門倉部長
 ここに来て7年だったか?

 私はずっと門倉が
 金玉の伸びきった
 腑抜けタヌキだと
 思っていた

 【役立たず】を
 辞書で調べたら
 【門倉】が出て来ると…

 だが今日はほんの少し
 貴様きさまに対する評価を
 改めよう」

門倉
「そりゃどうも
 では記念日ですね」

犬童
「チンポだかデベソだか
 わからん短小男だと
 7年間思っていたが…

 貴様はそうでも
 なさそうだ」

門倉
「うちに帰って
 赤飯炊きます」



--------------------------------------

【駅遁所】

郵便局の鍵を開ける職員に
第七師団兵が話しかける

兵士
「もし、郵便局員の
 方でしょうか」

郵便局員
「はあ…何か?」

兵士
「急ぎで電報を送りたい
 昨日の夜から開くのを
 待っていた」

郵便局員
「はいはい、ただいま…」

その時、兵士が
物陰の人影に気付く
現れたのは夏太郎

兵士
「…どうしてお前がここに」

即座に夏太郎が兵士に発砲
その場に倒れる兵士

すぐに夏太郎が馬に乗り
その場を去って行く

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-4.jpg


夏太郎
「あの反応…

 間違いなく俺を
 小樽からつけていた
 兵士の残りの1人だ

 【報告の為に一番近くの
  郵便局へ駆け込むはず】
 という予想が大当たりだ

 自分の尻拭いは
 しっかりやったぜ

 土方さん、
 褒めてくれるかな」



--------------------------------------

【釧路新聞社】

土方と永倉が石川啄木と
向き合っている

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-300.jpg


石川啄木
「それで…私にどのような
 ご用向きでしょうか?」

永倉
「活きの良い遊軍記者を
 探していてね

 小樽の新聞社で
 あなたの噂を聞いた

 良い文章を書く若者が今、
 釧路の新聞社にいると聞いて
 寄ってみたんだ」

ナレーション
「遊軍記者とは状況に応じて
 臨機応変に動き回る
 何でも屋の記者の事」

土方
「日露戦争を境に…
 日本の新聞は
 大きく変わった

 今の時代、
 刀で脅しても
 国民は動かん

 そうだろう?
 石川啄木さん」

ナレーション
「【一握の砂】で有名な
 歌人・詩人の石川啄木は

 明治末期に函館、札幌、
 小樽、釧路などの

 道内の新聞社を
 転々と勤務していた」

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-5.jpg




--------------------------------------

【塘路(とうろ)湖】

ナレーション
「釧路から来たへ約二十キロ
 塘路(とうろ)湖」

船に乗っているアシリパ達

アシリパ
「この湖は昔からペカンペが
 沢山採れる事で有名だ

 【ペカンペ】

 【水の上にあるもの】
 という意味で、
 菱の実の事だ

 ペカンペがあるから
 湖の周りにはアイヌの村が
 幾つも出来た

 村同士で争いが起きたほど
 貴重な食べ物なんだ

 秋になって実が熟したら
 どっさり採って
 冬の保存食にする」

ペカンペを手に取る杉元

杉元
「すげぇトゲ
 
 乾かして
 カチカチになったのを

 昔の忍者はマキビシに
 使ったんだよな」

アシリパ
「にんじゃ?」



--------------------------------------

家に戻ったアシリパ達

アシリパ
「乾かして
 保存しているペカンペは

 皮を剥ぎ、
 中の白い実をひいて
 団子や餅にする

 採れたてのものは
 塩ゆでにして
 ご飯に混ぜて食べる

 栗みたいでホクホクして
 美味しいんだ」

杉元
「へえ、美味しそうだね」

アイヌのおじさん
「もうすぐペカンペの
 収穫時期だが

 採っても【奴ら】に全部
 奪われるかもしれない

 皆、不安に思っている」

ナレーション
「彼はフチの二番目の姉の
 息子である」

杉元
「【奴ら】って
 他のコタンの人達?」

おじさん
「違う…最近この辺りに
 現れる盗賊だ

 真っ暗闇の中を
 松明も灯さず

 森を抜けて
 襲ってくる」

白石
「なにもんだ?
 そいつら忍者か?」

おじさん
「奴らは全員目が見えない
 盲目の盗賊達なのだ

 襲われた時に
 ラッチャコの灯りで
 姿を見た者がいる

 そいつら盗賊を
 まとめている頭目の身体には
 奇妙な入れ墨がある」

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-6.jpg


一同の目の色が変わる

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-7.jpg


杉元
(来た…!!)

ゴールデンカムイ  118話 ネタバレ 119話 ネタバレ-8.jpg


【続く】



【随時、画像&文字追加更新】

煽り
「金塊の手掛かり
 次号、忍ぶれど出にけり」

ゴールデンカムイ 119話 ネタバレ 120話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ へ続く
  1. 鶴見には
    変態の褒められたいのがいるけど

    土方にもドジな褒められたいのが出て来たな
  2. 杉元が悪い顔してるー
  3. フチの兄弟は何人いるんだ…
  4. 盲目の盗賊スゲーなw
  5. 今までの刺青囚人は、変態ばっかりだったけど、今回の刺青囚人は、ガチでヤバそう。
    名無しさん
  6. 頭の可笑しいカリスマには頭の可笑しい信者が集まるということ?
  7. 鯉登少尉と取り合うのだろうか...
    階級関係なく心中穏やかでいられないな
  8. また変な奴が増えた。
    月島さん頑張れー
  9. まオレならワンパンでゲロ吐かせてやんよ
  10. 二宮金治郎みたいな顔してるクセに出来る若者だな

    まあ実際の二宮金治郎も腕っ節のほうも相当なもんだったらしいが
  11. 石川啄木も出るのか!
  12. 第七師団の連中はモブそうに見えても殺る気マンマンな強者多いな
  13. 1ゲット

コメント入力: