鬼滅の刃 ネタバレ 番外編 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ

鬼滅の刃 ネタバレ 番外編 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ
鬼滅の刃 ネタバレ 番外編ネタバレ 確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想


『鬼滅の刃 番外編』



--------------------------------------

煽り
「今より少し昔の話…」

ボロボロの小屋

あちこち板を貼り付けて
修復した跡があるが

あちこち穴が開き、
蜘蛛の巣が張っている

その小屋の外の壁に寄りかかる
幼い女の子が一人

長い髪は手入れもされておらず
伸び放題

着物も裾や袖のあちこちが破け、
また汚れていた

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-120.jpg




--------------------------------------

【ある日】

女の子は腰を縄で結び繋がれ、
目つきの悪い男に連れられ、
歩いていた

女の子ナレーション
(お腹がすいた

 悲しい虚しい苦しい寂しい
 そんな日々だった

 だけどある日ぷつんと音がして
 何もつらくなくなった

 貧しい暮らしの中
 親に売られた時でさせ
 悲しくはなかった)

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-133.jpg


男に連れられて女の子は
川を渡る橋の上を通りかかった時、
二人の少女が男に声をかける

今よりも幼い日の胡蝶しのぶと
しのぶの姉のカナエ

カナエは髪が長く、
両耳の上に蝶の飾りを
付けていた

蝶の羽織を羽織って
微笑んでいるカナエ

妹のしのぶは最初から
相手の男を威嚇するような
きつい表情を浮かべている

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-124.jpg


カナエ
「あの、ちょっと
 よろしいでしょうか
 
 その子はどうして
 縛られているのでしょうか

 罪人か何かなのですか?」

女の子を連れた男が足を止める


「…見て分かるだろ

 蚤(のみ)だらけで
 汚ぇからだよ

 それに逃げるかも
 しれねぇしな」



--------------------------------------

カナエが女の子の前で
腰を屈て視線を合わせる

カナエ
「こんにちは、初めまして
 私は胡蝶カナエといいます
 あなたのお名前は?」

カナエが優しく微笑みながら
女の子に名前を尋ねる

だが応えたのは女の子ではなく、
連れていた男の方だった


「そいつに名前なんかねぇよ
 親がつけてねぇんだ
 もういいだろ離れろや」

カナエをどかそうと
男が手を伸ばす

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-125.jpg


だがその時、男の手を
しのぶがパシイと跳ね除ける

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-126.jpg


しのぶ
「姉さんに
 触らないでください」

しのぶが眉間に皺を寄せて
男を睨む


「…何なんだてめぇらは
 このガキとお喋りしたきゃ
 金を払いな」

カナエ
「…」

困った表情を浮かべながら
女の子を見つめるカナエ

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-127.jpg


その時、しのぶが自分の懐に
右手を差し込む

しのぶ
「じゃあ買いますよ
 この子を
 これで足ります?」



--------------------------------------

次の瞬間、懐から札と小銭を
バッと振りまくしのぶ

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-128.jpg


男がそれに驚いて
油断した隙に、
女の子を繋ぐ縄を取り上げ
走り出すしのぶ


「あっ、待ちやがれ!!」

しのぶ
「早く拾った方が良いですよ
 人も多いし風も強いので」

走りながら振り返り、
男にそう言うしのぶは
笑顔を浮かべていた

カナエ
「あぁ〜いいのかしら
 ごめんなさいね〜」

しのぶ
「いいの!」

女の子の左手と縄をしのぶが、
右手をカナエが掴んで
橋を走り抜けていく

女の子は自分の手を離さず
しっかりと握る二人の手を、
じっと見つめていた



--------------------------------------

ボロボロだった女の子は
姉妹に引き取られた先で
身なりをきれいに整えられた

前髪をきちんと切りそろえられ、
長い髪は右の耳の上で結んで
蝶の飾りを付けられた

女の子はカナエに似た
【カナヲ】という
名を与えらた

畳の上にきちんと
正座しているカナヲは、
無表情のまま

しのぶ
「姉さん、
 この子全然だめだわ

 言われないと
 何もできないの」

心底困った表情を浮かべ、
立ち尽くしているしのぶ

しのぶ
「食事もそうよ

 食べなさいって言わなきゃ
 ずっと食べない

 ずっとお腹ならして」

カナエ
「まあまあ、
 そんなこと言わずに

 姉さんはしのぶの笑った顔が
 好きだなあ」

しのぶ
「だって!

 自分の頭で考えて
 行動できない子はだめよ
 危ない

 一人じゃできないのよ」

カナエ
「じゃあ一人の時は
 この銅貨を投げて
 決めたらいいわよ
 ねーカナヲ」

カナエが取り出したのは、
表と彫られた銅貨

しのぶ
「姉さん!!」

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-129.jpg




--------------------------------------

カナエ
「そんなに重く
 考えなくていいじゃない
 カナヲ可愛いもの!
 正義!!」

しのぶ
「理屈になってない!!(怒」

カナヲ
「…」

怒るしのぶを気にせずに
カナヲを可愛がるカナエ

カナヲは表情にこそ
何も表さないが
心の中はホワホワしていた

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-130.jpg


カナエ
「きっかけさえあれば
 人の心は花開くから大丈夫

 いつか、好きな男の子でもできたら
 カナヲだって変わるわよ」

背景には炭治郎の描写

煽り
「いつかどこかで…」

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-131.jpg




--------------------------------------

【おまけ漫画】

『妖怪鯉のぼり』

炭治郎
「えっ、伊之助
 鯉のぼり知らないのか?」

伊之助
「知らねぇ、殺すぞ!」

炭治郎
「わかった!
 描いてやる!」

炭治郎が地面にしゃがんで
紙に鯉のぼりを描いていく
善逸もやってくる

善逸
「何してんの?」

伊之助はそわそわしながら
待っている

炭治郎が描いて鯉のぼりは…
棒に吸い付く鯉のような魚

人間のような鼻があり
両手が生えていた

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-123.jpg


善逸
「気持ち悪ーっ!

 何コレ!
 やだコレ!

 人面魚かよ!
 鳥肌立ったわ!

 鯉のぼり!?
 それこうだろ!!
 こう!!」

善逸が描いた鯉のぼりは
もう鯉のぼりでは無かった

顔は歪んでおり、体は曲がり
両の目の大きさも違い、
口には鋭い歯が生えている

伊之助
「これが鯉のぼり…(汗」

思わずゴクリと
息を呑む伊之助

炭治郎
「妖怪だ…(汗」

青ざめ怯える炭治郎と
冷や汗をかく伊之助

鬼滅の刃 59話 ネタバレ 60話 ネタバレ-132.jpg




【随時、画像&文字追加更新】

鬼滅の刃 ネタバレ 番外編ネタバレ 確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ へ続く
  1. お姉さんかわいすぎ
    3バカはこんなんで旅できるのか心配になるほどバかわいい
  2. こ、これが鯉幟…(プップルプップル)
  3. 炭治郎とカナヲって将来結婚するのか?
  4. お似合いなんじゃないか??
  5. カナエさんとしのぶさん、眼が違うから本当の姉妹じゃないのかもしれん。
  6. 休んでるわりにはパーティとか出てる大先生が帯書いた当たりからメッチャ仕事してると思う、当て付けなら天晴れ!編集にやらされてるなら、潰す気か!思い過ごしならごめんなさい!
  7. これは炭カナエンドですわ…
    実際炭治郎もカナヲを気にしてたよな。
  8. オマケって、こんながっつりなオマケ見たこと無いけど(笑)
  9. 3馬鹿トリオすこ
  10. やべー
    こんな所で炭次郎のお相手フラグが…
    カナヲの心を解き放てるか?!みたいになってる
  11. カナエさん美人だな
  12. 鈴蘭みたいな柴犬… 好きな男の子
    カナヲは次会う時は雰囲気変わってるよね
  13. 心の描写もそうだったけど、やはり善逸の心の闇は深過ぎるwww
  14. 炭治郎と善逸の美術の才能が無さすぎるwww
  15. 何だろう、取り敢えずカナヲ、カナエさんとしのぶさんに出逢えて良かったね。でもしのぶさん死にそうで怖い。
  16. カナヲはまた出番ありそう。
    まだ感情が完全に戻っていないし、しのぶさんの死で涙流す展開があるかもしれないね。しのぶさん好きだけどカナエの様に振る舞いすぎてカナエと同じように死にそうでね。今のしのぶさんも昔みたいに男勝りな面もみてみたい。
  17. 『元も子もならん』なんて意味わからん言葉使ってる時点で…(正しくは『元も子もない』)
    評論家様なのか何なのか知らんけど、百害あって一利なしとかいうようなことを何も確定してない内から勝手に決めつけて言うなよ
  18. 恋愛要素は本編の邪魔にならない程度ならいいでしょせっかく女の子いるのに全くなかったら逆にもったいないわ
  19. 蝶姉妹かわいい
    かまぼこ隊はバカかわいい
  20. 昔のしのぶさんって今のアオイさんみたいな性格だったのね。それにしてもまたカナヲ見られると思ってなかったからメチャうれしい
  21. 惚れた腫れたはゆらぎとかに任せておけばいい。
    色々な要素を取り入れ過ぎて軸がブレては元も子もならん。
    恋愛メインの話ではないのに下手な恋愛要素は作品を腐らせるだけで百害あって一利なし。
  22. 惚れたっていうかこれから惚れるんじゃないか?
  23. 漫画で字だけ抜き出して伝わり辛いのはしゃあない
  24. 恋愛展開は番外編でちょろっと見せるだけで本編ではほどほどにして欲しいな。
    あまり本編の空気とは合わない気がする。
  25. カナヲが炭治郎に惚れたのが確定したか
  26. 文章力って 毎回鬼滅は内容多いけどそのまま抜き出してるだけだぞ 暗に作者を否定してることになるからなイチコメ
  27. うーん、一生懸命バレしてくれた人には悪いけど文章力が無さすぎてなかなか読むのに苦労するね

コメント入力: