ゴールデンカムイ ネタバレ 121話 ネタバレ 122話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ

ゴールデンカムイ ネタバレ 121話 ネタバレ 122話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ
ゴールデンカムイ 121話 ネタバレ 122話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想


『暗中』



-------------------------------------

煽り
「待望の温泉回から暗転!!」

白石
「暗くて何も見えねぇ…」

都丹庵士
「その声は白石だな
 鉱山業者に雇われたか?」

白石
「そっちとは無関係だッ!

 入れ墨を写させてくれたら
 分け前をやる

 すぐに撃ってこねえのは
 取引の余地がある

 って事だろ?」

都丹庵士
「ガキに当てたくないだけだ

 さっさと
 風呂から出さなきゃ
 撃ちまくるぜ

 言っとくが、
 あくまで出来れば
 殺したくねぇだけだ」

その時、都丹庵士が
何かの気配を感じて、
服を破り腕に巻く

次の瞬間、リュウが
都丹の腕に噛みつく

リュウ
「ガルルッ!」

都丹が巻きつけた服で
リュウの牙からガードする

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-1.jpg


ナレーション
「もともと犬は
 夜行性の動物であり

 暗闇でも人間の
 約5倍は見えている」



-------------------------------------

チカパシ
「リュウの声だッ!」

-------------------------------------

リュウが噛みついた瞬間、
杉本達が温泉から出る

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-10.jpg


尾形が岩陰に
隠しておいた銃を
手探りで探し掴む

リュウ
「ガウウウウウ」

リュウは他の盗賊に
捕らえられてしまう

バチャバチャと水音が
あちこちから響く

都丹
「ふ〜む…
 ごちゃごちゃで
 分からんな」

白石
「ひとまず
 森へ逃げろッ!」

走り出した瞬間に、
白石が突き出た枝に
顔面を強打する

白石がいい顔で
気を失ってしまう

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-2.jpg




-------------------------------------

杉本が盗賊に銛で
胸に突き刺される

杉元
「…」

盗賊
「捕えたッ!」

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-11.jpg


更に別の盗賊が
杉元の首を捕らえる

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-3.jpg


胸に刺さった銛を
引き抜く杉本

更に盗賊を引っ張り
蹴りを放っていく

盗賊
「うおッ!」

杉元
「こんな傷じゃ
 俺は殺せねぇぞぉ!!」

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-12.jpg




-------------------------------------

暗闇の中、谷垣は左手に
軟らかい何かを感じる

谷垣
「はッ!!チカパシか?
 逃げるぞ!走れっ!」

キロランケ
「痛い痛いッ!!!」

谷垣に何かを引っ張られて
痛がるキロランケ

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-4.jpg


-------------------------------------

杉元が銛を振り回し
戦っている

杉本
「うおおッ!!」

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-5.jpg


都丹庵士
「カアァァン!!」

あの音が響く

杉元
「!?」

盗賊を倒していた杉元が
都丹庵士の方に振り向く
直後、都丹庵士が銃を撃つ

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-6.jpg


-------------------------------------

アシリパ
「銃声だ!」



-------------------------------------

谷垣とキロランケは
森に逃げ込んでいた

ナレーション
「ベニテングタケ」

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-7.jpg


谷垣
「銃を持っているのは
 都丹庵士だけのようだ

 同士討ちを出来るだけ
 避けるためか

 灯りのある方へ
 逃げられないように

 銃を持った都丹は
 旅館を背にして
 近づいてきた」

キロランケ
「あいつら
 盲目での戦いに
 慣れてる」

谷垣
「用心深く銃を
 近くに隠してたのは
 尾形だけだ

 また嫌味を
 言われる

 盗賊達は尾形が
 銃を持っている事に
 まだ気付いていないはずだ」

背景には暗闇で
銃を構えている尾形

ナレーション
「杉元や尾形の持つ様な
 小銃が暴発しない為の
 安全対策を紹介する

 弾倉に5発全てを
 指で押し込んだ状態で

 遊低(ボルト)を戻し
 薬室を空の状態にする

 最後に空打ちして
 確認する事を
 軍では徹底されていた

 つまり、
 戦闘状態になった際は
 一発目を撃つ時

 必ずボルトを
 操作して

 薬室に弾を
 送り込む必要がある」



-------------------------------------

尾形がゆっくりと
ボルトを引く

その引き抜く際の音を
都丹は捉えていた

都丹庵士
「…」

都丹庵士がスンスンと
匂いをかぐ

-------------------------------------

【アシリパサイド】

松明の火を頼りに
森へと入るアシリパ

その時、パキッと枝を
踏む音が聞こえる

アシリパ
「杉元?」

だが現れたのは
銛を持った盗賊

盗賊
「灯りを消せ」

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-13.jpg


直後、都丹が叫ぶ

都丹庵士
「たいまつに近づくなッ!
 銃を持ってる奴がいるぞッ!」

次の瞬間、尾形の銃が
盗賊の頭を撃ち抜く

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-8.jpg


盗賊の飛び散った血で
アシリパの松明の火が
消えてしまう

銃声の鳴った方角に
都丹が銃を乱射する

都丹
「おおおおおおお!!」

尾形が冷静に銃を構える

だがアシリパの松明が
消えてしまった為、
辺りは闇に包まれている

尾形
「…」

尾形
(何も見えん、あと4発だ
 無駄打ちは出来ない)



-------------------------------------

都丹が銃に弾を補填し
森の奥の足音を確認する

走っているアシリパを
背後から杉本が抑える

アシリパ
「離…」

アシリパの口を塞ぐ杉本

杉元
「アシリパさん俺だ…」

その時、アシリパの手に
杉本の血がつく

先程の都丹の銃で
杉本は胸を撃たれていた

アシリパ
「!?これは血か?
 杉元のか?
 ケガしたのか?」

杉元
「平気だ

 暗くなきゃあんな奴ら
 俺の相手じゃねぇんだが…

 コタンコロカムイを
 ひどく怒らせちまった
 みたいだな…」

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-14.jpg


暗い森を確認する杉元

杉元
(明け方まで逃げ切ったら
 反撃開始だ)

隠れている杉本、アシリパに
都丹が迫ってくる

都丹
「血の匂いがプンプンする」

都丹庵士がスンスンと
匂いをかぐ

ゴールデンカムイ  121話 ネタバレ 122話 ネタバレ-9.jpg




【随時、画像&文字追加更新】

煽り
「殺意と音を視る男」

ゴールデンカムイ 122話 ネタバレ 123話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ へ続く
  1. キロランケのアレはチカパシの腕並みってことか
  2. ギャグとシリアスの混ざり具合が絶妙
  3. 凄く・・・デカイです。(クソミソ)
    名無しさん
  4. 何故ベニテングダケなんだ……
    毒キノコだぞ?

    幸福のシンボルとは呼ばれてるけどw
  5. びっくりするほど内容が入ってこないから3回読んだけどやっぱり内容が入ってこない。
  6. 早く十一巻が欲しいぜ
  7. ああ、それで目が見えないってことか
  8. 都丹はソナーで杉本たちのベニテングダケのサイズを把握してる
  9. もうっ!ヤダ!このマンガ!(歓喜)
  10. 裸の杉元とアシリパの組み合わせって…
  11. スゲー緊張感ある展開なのに気が散ってちくしょう!
  12. ピンチだよおい!!
  13. 「ドントブリーズ」のパロディ来そうだな
  14. ま フルチンであるコトを忘れさせる緊迫感はあったし善しとしよう!
  15. シリアス回なのにひでぇ漫画だよホント!!!
  16. 影が仕事してるようでしてないぞ(呆れ
  17. なんか杉元足三本あるように見えるな(白目
  18. なんか久々に真面目な話って気がする
  19. 次号 アシリパさんの背中に小口銃があたる
    匿名
  20. なんでベニテングタケ2回貼った

コメント入力: