ゴールデンカムイ ネタバレ 126話 ネタバレ 127話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ

ゴールデンカムイ ネタバレ 126話 ネタバレ 127話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ
ゴールデンカムイ 126話 ネタバレ 127話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想


『門倉看守部長』



-------------------------------------

ナレーション〜
「勝てない喧嘩は
 しない主義だぜ」

煽り
「事なかれ管理職の憂鬱」

門倉看守部長
「どこだ?」

部下
「あれです
 あの煙の出てる所」

門倉看守部長
「ええ〜?マジかよ
 まずいだろ

 あんな所に小屋作ったら…
 誰か注意しに行けよ」

ゴールデンカムイ  126話 ネタバレ 127話 ネタバレ-1.jpg


部下
「いやあ〜、ほっときゃ
 良いんじゃないですか?

 どうせ鮭の漁期が終われば
 いなくなるし」

門倉看守部長
「良いわけねぇだろ
 面倒くせえな」



-------------------------------------

【杉元達サイド】

杉元達が作戦を
立てている

ゴールデンカムイ  126話 ネタバレ 127話 ネタバレ-2.jpg


杉元
「網走監獄は周囲三方が
 山に囲まれている
 
 山の数十カ所には
 見張りの看守がいる

 全員モシンナガンで
 武装していた

 マキシム機関銃まで
 あったぜ

 戦争にでも備えてんのか?
 あいつら

 山側は囚人の舎房があるので
 特に厳重なんだ」

白石
「舎房から脱獄したとして
 看守達がいる建物の前は
 通って逃げたくないからな」

永倉
「それもあるが監獄側は
 のっぺら坊を奪いに来る連中も
 警戒しているという事だ」

白石
「とすれば
 やはり侵入経路は
 警備の手薄な

 網走川に面した
 堀しかねえ

 ここだ」

白石が網走監獄の図面を
指差しながら言う

ゴールデンカムイ  126話 ネタバレ 127話 ネタバレ-3.jpg


牛山
「手薄と行っても
 誰も見に来ないわけじゃ
 ないだろう?」

白石
「この計画は
 今の時期しか出来ねえぜ
 鮭が獲れる今だからこそな

 トンネルの入り口を
 アイヌの小屋で偽装する」

杉元
「掘り出した土は
 一箇所に捨てず

 舟に積んで
 川のあちこちに
 少しずつ流す

 キロランケは
 日露戦争では
 工兵だった

 203高地でロシアの堡塁を
 破壊するために
 トンネルを掘った経験がある

 トンネル堀は
 キロランケが指揮する」



-------------------------------------

早速行動に移す一同

堀に浮かべた小舟から
小屋に獲った鮭などの物を運ぶ
谷垣とキロランケ

【クチャ(仮小屋)アシンル(便所)】で
トンネルを掘る作業する杉本達

ゴールデンカムイ  126話 ネタバレ 127話 ネタバレ-4.jpg


その時、見張り達が
小屋の所までやって来る

門倉看守部長
「あんた達さ〜
 困るよこんな所に」

チカシパ
「誰か来たよ」

小屋から顔を出す谷垣

門倉看守部長
「すぐに片付けてくれよ
 わざわざこんな所で
 やらなくたっていいだろ?」

トンネルから様子を伺う杉元

谷垣
「もっと鮭を
 よこせというのか?」

門倉看守部長
「なんの事だ?」

谷垣
「和人には
 分からんだろうが

 アイヌの中でも
 縄張りが決まってて

 良い漁場にありつくのは
 難しい

 それに向こう岸に
 小屋を作ると
 キツネが食い荒らすんだ

 でもここでの漁を
 許すかわりに

 毎日鮭を3匹渡す取引を
 したはずだ

 そっちの看守に
 聞いてみろ」

ギクッとする看守達

門倉看守部長
「お前ら賄賂を
 もらってたのか?」

認める部下達をみて
溜息をつく門倉

門倉看守部長
「ハァ…」

中から様子を伺う杉元

門倉看守部長
「5匹持って来い
 嫌なら強制的に
 撤去するぜ
 分かったな?」

ゴールデンカムイ  126話 ネタバレ 127話 ネタバレ-5.jpg


谷垣
「…」

キロランケ
「これじゃキツネに
 食われた方がましだ!!」

看守の部下達
「犬堂典獄には
 くれぐれも内密に…!!」

門倉看守部長
「当たり前だろバカたれ」

去っていく看守達に
ホッと息をつくキロランケ
その時、谷垣が何かに気付く

谷垣
「!?」

インカラマッが向こう岸から、
こちらの様子を見ていた

インカラマッが髪かざりを
手で落とす

ゴールデンカムイ  126話 ネタバレ 127話 ネタバレ-6.jpg




-------------------------------------

【斜里の港街】

ナレーション
「網走から東へ
 40キロの港町【斜里】」

有坂
「鶴見くん
 これが開発途中の
 三年式機関銃だよ
 美しいだろう!!

 使ってもらいたくて
 持ってきちゃったよ?」

鶴見中尉
「有坂閣下、お静かにッ
 シ〜〜ですぞ!!」

鯉登少尉
「宇佐美上等兵!!

 貴様あれから
 何日たったと
 思ってるのだ!!

 いい加減に
 そのホクロを消せ!!」

宇佐美
「ああこれ…
 入れ墨にしたんです!!」

kamui126-7-326x500.jpg


鯉登少尉
「う…」

鯉登少尉
(めちゃくちゃ気合い
 入ってる…!!)



-------------------------------------

【杉本達サイド】

杉本達が小屋から
掘ったトンネルの中にいる

杉元
「おいキロランケ
 この上はどこに出るんだ?
 大丈夫なのか?

 囚人のいる舎房は
 敷地の反対側だぜ?」

キロランケ
「そんな所まで
 堀り進めてたら
 漁期が終わっちまうだろ」

杉元
「頭を出したら看守達の
 酒盛りのど真ん中じゃ
 洒落にならん」

キロランケ
「土方歳三が
 指定した距離を
 掘ったんだ
 信じるしかねえ」

その時、杉元の頭上に穴が開く

杉元
「あ…」

頭上の穴から顔を出す杉元

ゴールデンカムイ  126話 ネタバレ 127話 ネタバレ-8.jpg


倉看守部長と目が合う杉元

杉元
「!?」

門倉看守部長
「いらっしゃい
 予定通りだな」

杉元
「ここは?」

門倉看守部長
「俺の宿舎だ」

ゴールデンカムイ  126話 ネタバレ 127話 ネタバレ-9.jpg




【随時、画像&文字追加更新】

ゴールデンカムイ 127話 ネタバレ 128話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ へ続く
  1. 門倉の部屋ってことは、ほかの看守にはまだ杉元らの侵入が知られてないんだよな?
    相当な曲者だな、この男。
    まぁ散々犬童典獄にいびられて来たから、土方の喧嘩に乗りやすい状況だったのか。
    でも、自分がやばくなったらアッサリ裏切って、土方らを売りそうだな。
    勝てない喧嘩はしないんだろ?
    でもあんまり卑怯に振る舞うと、杉元か土方あたりに殺されそうだな。
  2. RAINBOWの某薬中看守や、変態ホ・モ嘱託医みたいにここにも何らかの凄いのがいるはず!(確信)
  3. 来週が楽しみだー!

    でも最近、アシリパさんが変顔していないから寂しい。
  4. 数週間前まで全裸男祭が続いてたとは思えないくらいの熱い展開
  5. 先に部下が取引してるところに自分も乗っかる格好にする事で繋がっていないアピールか。
    なかなか手が込んでるな。
    しかし、自分の部屋に抜け道出来てたら言い逃れは難しいしな。
    今後の段取りが興味深い。
  6. 面白いけど流石に大所帯過ぎだよなコレ
    チカパシとか普通に留守番で良いと思うが…
  7. 門倉さんはできないヤツのふりしてるの?最初から入れ墨集めの協力者なの?途中から勧誘されたの?続きが楽しみだ!

  8. 既に土方と通じてても面白いし敵でも面白い。凄いな作者。
  9. 小物と思わせて切れ者なのか門倉さん
  10. 網走で白石脱落しないよね?
  11. 門倉立会人いうなし(笑)
    匿名
  12. マジかー!
  13. これは面白くなってきたww
  14. 小物の門倉は土方と繋がってたのか
  15. 門倉立会人はこの世界線では味方なのか
  16. また先週みたいに遅くなるかなぁ・・・

コメント入力: