メジャーセカンド ネタバレ 105話 ネタバレ 106話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ MAJOR2nd

メジャーセカンド ネタバレ 105話 ネタバレ 106話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ MAJOR2nd
メジャーセカンド 105話 ネタバレ 106話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ MAJOR2nd
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想


『野球女子の実力』

扉絵
「ホームランを打ち
 塁を走る弥生」

煽り
「柵越え!イケイケ!!
 突き離せ!!」

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-1.jpg




-------------------------------------

煽り
「風中打線の勢いが
 止まらないッ…!!」

五木監督が
マウンドに出てくる

五木監督
「タイム!!」

五木監督が横内と原に
何か話し始める
それを見ている大吾

大吾
(偵察とマシン練習の
 成果が早速出たな

 それでも一巡目から
 こんな見事に攻略するとは
 思ってなかった

 頼もしい野球女子だ!)

太鳳
「ん?」

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-10.jpg


アニータ
「しゃーこいやァー!」

アナウンス
『4番、キャッチャー椛島君』

アニータ
「え、女子や女子!」

アナウンス
『!』

アニータ
「見たらわかるやん!」

アナウンス
『あ…失礼しました(汗
 4番、キャッチャー椛島【さん】』

千里
「あんな凹凸のある
 体型で…」

太鳳
「なるほど、
 女装男子に
 見えなくもない」

審判
「プレイ!」

アニータ
(くっそ、
 むかつく〜〜〜〜

 うちもでかいの
 打ったる)

横内が投球し
ストライクツー

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-15.jpg




-------------------------------------

【回想】

先程のマウンドでの
五木監督とのやりとり

五木監督
「1週間前の紅白戦の時、
 マウンドに上がるお前に
 変化球を禁止させただろ?」

横内
「ええ、覚えてます」

五木監督
「あの時、外野選手が
 怪しい2人に気付いて
 俺に耳打ちしてきた」

背景には大吾が偵察に
来ていた時の描写

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-16.jpg


五木監督
「おそらくどこかの
 偵察だと踏んで

 奴等に手の内を
 見せないようにしたんだ」

横内
「!」

【回想終了】



-------------------------------------

横内が振りかぶって投球

アニータ
(また外角や
 それ狙うとったで!!)

空振ってしまうアニータ

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-17.jpg


大吾達
「あ…!」

審判
「ストライクスリー!
 バッターアウト!!」

アニータ
「!(汗」

アニータ
(ま…曲がった!?)

大吾
「へ…変化球!?」

一同
「え!?」



-------------------------------------

アナウンス
『5番、ピッチャー
 佐倉さん』

アニータ
「曲がったわ
 あの投手(ピッチャー)
 ストレートだけちゃうで」

睦子
「うそ!?」

打席に立つ睦子
横内が投球する

睦子がバットを振る事なく
ストライクになる

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-18.jpg


審判
「ストライーッ!」

次の球も睦子は
バットを振ること無く
ストライク

審判
「ストライクツー!!」

更に次の横内の投球
睦子がバットを振るが
ストライクになる

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-4.jpg


アナウンス
『6番、サード関取さん』

アニータ
「スライダーやな…
 あんな球があったんや

 偵察では
 投げとらんかった

 多分、うちら
 バレてたんや」

大吾
「…立ち上がりに
 3点取れてよかった…

 あんなスライダー
 混ぜられたら

 ちょっと簡単に
 打てないぞ」

そのまま横内が3投球
関取はバッドを振らないうちに
スリーストライクになる

関取
「…(汗」

審判
「ストライク
 バッターアウト!
 スリーアウト!」

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-11.jpg




-------------------------------------

攻守交代で
守備につく大吾達

アニータ
「えーがなー!!
 3点あったら十分やん!
 いくでー先輩!!」

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-5.jpg


アナウンス
『1回裏、五木中学の攻撃は
 1番、キャッチャー原君』

審判
「プレイ!」

大吾
「よーし!
 しまってこーっ!!」

キャッチャーのアニータ
ピッチャーの睦子

アニータ
(先輩の球で
 どこまで凌げるか

 うちのリードの
 見せ所や)

初級振りかぶって投げる睦子
だがいきなり相手バッターに
デッドボールをかます

審判
「デッドボール!!」

睦子
「あれ?」

大吾
「え…」

メジャーセカンド  105話 ネタバレ 106話 ネタバレ-3.jpg


【随時、詳細追加更新】



【随時、画像&文字追加更新】

煽り
「このまますんなり…
 とは行かない?」

メジャーセカンド 106話 ネタバレ 107話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ MAJOR2nd へ続く
  1. ブストスって上手いこと言いくるめられて、本当に数合わせに入部させられたんやろなw
  2. やっぱり本田、茂野吾郎は偉大だったな。
  3. 関取さんの直立不動姿勢に(絵的にも)なんか好感持てたwww
  4. ↓じゃあみんなクズ
  5. つまんな
  6. ブストス守備下手そうだし
    あれでビビって打撃もアカンならただの豚やん…
  7. ブストスは最後にホームラン打つから
  8. デブ振ってすらいねぇ
  9. 相手はストレートだけとか
    睦子で大丈夫とか
    ダイゴの言ったこと的外れ過ぎて
    アニータの方が正しかったんじゃないのw
  10. もしこの後終盤まで120キロちょいの速球も、小便スライダーも打ち崩せないようなら、「横浜リトルも全盛期よりだいぶ落ちたんやなぁ〜」くらいに思っとく
  11. この漫画3−0で勝つとか絶対ないからこのあと荒れるんだろうな
  12. ブストス バットすら振ってないのかよ
  13. 案外スライダー攻略は変化球苦手なはずな仁科が最初にしたりしてね。まぁポテンヒットだろうけどw
  14. あー…これバッテリー険悪になって崩れるパターンか?
    まぁ大悟の捕手としての成長も見たいから正直そっちのがうれしいが
    アレからも寿くんからはたまに定期的に教授されてるだろうし
  15. 相手一番キャッチャーかよ!!
    俺的には一番理想的な打順の組み方だわ!!
  16. 死球出した後の投手へのケアとかそこらへんが試されるんかね。
  17. 仁科が完全モブでワロタ
  18. 一番キャッチャーで春夏連覇した森ってのがおってだな
  19. 初公式戦のストライク入らない病は中学軟式のあるあるやな
  20. まあ予定にない球が決め球としていきなり出たら最初は打てんな。
    アニータのテストってもいきなりデッドボールじゃ捕手の実力関係ないんじゃないか?
  21. 一番キャッチャーは学生野球なら普通に見るが・・・
  22. 一番キャッチャーとかあんま見ねえな
  23. ブストスアウトかよ
  24. ふへへ 1コメもらい!!!!!

コメント入力: