約束のネバーランド ネタバレ 48話 ネタバレ 49話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ

約束のネバーランド ネタバレ 48話 ネタバレ 49話 確定ネタバレ最新あらすじネタバレ
約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ
確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじ予想


『二つの世界』

ジャンプGIGAvol.4 7月28日発売
特製ポストカード付き

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-1.jpg


扉絵
「半分ずつのりんごが
 人間と鬼の手にある

 人間のりんごの上に
 エマの姿

 鬼のりんごの上に
 ムジカの姿」

煽り
「世界は分かたれて…」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-102.jpg




-------------------------------------

煽り
「鬼ごっこは、続く」

ローブ鬼が巨木に
レイが書き残した
メッセージを発見する

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-100.jpg


犬鬼
「【06-32へ行け、追手】
 何です?」

ローブ鬼
「仲間への伝言…
 81194が彫ったんだろう」

背景にはメッセージを彫る
レイの描写

犬鬼
「06-32とは…?」

ローブ鬼
「わからん

 ただ…やはり仲間は
 生きている…
 死体も上がらん…

 まさかと思うが
 未だ全員生きている
 のかもしれん…」

ローブ鬼
(だが…どこだ?
 どこに?

 この森の一体
 どこに奴らはいる?)



-------------------------------------

【エマ達サイド】

枯れた吸血樹の地下道を
歩いているエマ達

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-101.jpg


ソンジュ
「大丈夫…
 この道は見つからない…

 老いて死んだ
 吸血樹の地下道跡を
 俺が繋げて作った道だ…

 中は迷路で出入り口は
 俺とムジカしか知らない」

ムジカ
「私も迷うわ」

ソンジュ
「奴らはこの森に
 詳しくはない…

 この道を進んで
 この森を抜ければいい」

地下道を歩いて行くと
脇にイソギンチャクを
アリシアとジェミマが
発見する

アリシア
「あ!これ!
 水のイソギンチャク!」

ソンジュ
「よく知ってるな」

アリシア
「ムジカ達は
 この森に住んでるの?」

ムジカ
「住んではいないわ…
 旅をしているだけよ…

 旅をして各地を
 転々としているの」

ドミニク
「なんで?」

ソンジュ
「…さぁ…なんでかな」

奇妙な笑みを浮かべるソンジュ

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-200.jpg




-------------------------------------

エマ、ドン、ギルダ、
アンナ、ナットが
最後尾の方で
歩きながら話す

ドン
「人間と鬼の【約束】…」

ギルダ
「約束ってミネルヴァさんの
 モールスにあったわよね…」

ドン
「そういう意味だったのか…」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-103.jpg


エマ
「多分…」

ナット
「でも…地球だけど
 人間の世界じゃないって
 どういう事だ?」

アンナ
「世界を【分けた】って」

エマ
「30年前に何かあって
 無理やりこうなったと
 思ってたけど…

 そもそも
 この地にはもう

 1000年
 人間の国も社会も都市も
 なかったんだ…」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-104.jpg


ギルダ
「1000年前に約束で世界が
 二つに分けられた…」

 ギルダ
(人間の世界と鬼の世界…)

エマ
「ソンジュの話では

 【道が閉じた】
 【扉が閉じた】
 【昔行けた場所に
  行けなくなった】

 って事らしいけど…」

ドン
「もしそうならここは
 その切り離された
 鬼側の世界…

 今まで俺達が
 本で読んだ世界だと
 思ってたのは

 ここじゃなかった…
 別にあったわけか…」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-105.jpg


頷くエマ

ドン、ギルダ、
アンナ、ナットが
冷や汗顔で見合う



-------------------------------------

エマ
「だから私達が
 最終的に目指すのは

 この世界から
 抜け出す事…」

アンナ
「その方法をおそらく
 ミネルヴァさんが
 知っている…」

エマ
「そういう事…

 ミネルヴァさんに
 会って

 2つの世界を
 渡る方法を聞く…

 そして2年以内に
 準備・体勢を整えて
 
 フィル達を連れに戻り
 人間の世界に行く…

 その為にB06-32へ
 向かう…」

ドン
「鬼のいない世界が
 あったんだな」

アンナ
「思わぬ希望ね」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-106.jpg


ナット
「…でもそんなにすんなり
 いくかな…」

不安な表情のナット

ギルダ
「たしかに…

 そもそも無理だって
 言われたんでしょう?

 行き来はもう出来ない…
 それを含めて約束だって…

 連れ出す人数だって
 少なくはないし、

 ミネルヴァさんが
 何か知ってるとしても
 そうすんなりとは…」

エマ
「すんなりいくとは
 思ってないよ」

ギルダ
「!」

エマ
「行き来の件もそうだし、

 まずはこの世界で
 生き抜かなきゃ
 いけない事だって
 変わりはない…

 でも希望の形が
 見えてきた!

 出たとこ勝負で
 出て来たけど…

 とにかくそれしか
 なかったけど…
 道が見えた!

 誰一人死なせない
 また皆で暮らす
 笑って一緒に!

 その為の道が
 見えたんだ

 何だってする
 無理でもやる

 険しさなんて
 関係ない!

 行こう!皆で!
 鬼のいない世界へ

 そのためにB06-32へ
 ミネルヴァさんの元へ!」

エマの言葉に
元気付けられるドン達

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-107.jpg




-------------------------------------

歩き始めたエマに
ギルダが言う

ギルダ
「さて…じゃあ私からも
 1ついいかしら?」

エマ
「?」

ギルダ
「エマに伝えたくて
 昨日からずっと
 うずうずしてたことが
 あるの…」

エマの肩に手を置くギルダ

ギルダ
「具合が悪くなったら
 早よ言わんかい」

エマ
「!!ギ…ギルダ(汗」

ギルダ
「いい?倒れるまで
 我慢とかダメ
 絶対ダメ!」

エマ
「うっ…」

ギルダ
「返事は?」

エマ
「はいっ!(汗」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-108.jpg


ギルダがエマの頬を
両手で引っ張る

ギルダ
「大体エマは
 いつだって無茶が
 過ぎるのよ!

 耳切るのだって
 当初の計画には
 なかったし!

 勇敢なのはいいけど
 死んだら終わりじゃ!

 無茶すんな!!」

エマ
「ごめんなひゃい…
 でも…」

ギルダ
「【でも】じゃない」

怖い顔で言うギルダ

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-109.jpg




-------------------------------------

そんなエマの様子を
少し離れた所から
見ているレイ

レイ
「言われてる
 言われてる…」

レイ
(いいぞギルダ…
 もっと言え)

だがその時、
クリスティが言う

クリスティ
「レイもだよ」

レイ
「ん?(汗」

クリスティ
「囮になったって聞いた」

イベット
「あのトカゲみたいな鬼も
 1人でやっつけようとするし」

マルク
「追手相手に
 ただ鬼ごっことか正気!?」

アリシア
「正気じゃない」

ラニオン
「レイは目を離すと
 すぐ死のうとするからな」

トーマ
「またかよ」

レイ
「いやいや待て待て待て!
 俺はー」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-110.jpg


ロッシー
「はい…
 じゃあソンジュに
 聞いてみよう」

ソンジュ
「あれは10:0で
 死んでた」

クリスティ
「ほらぁー!」

レイ
「オーーーイ!」

ジェミマが泣きながら
レイに抱き着く

ドミニク
「泣かせたー!」

レイ
「死なない…
 死なないから…」

ジェミマ
「心配したんだよ」

レイ
「!」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-111.jpg




-------------------------------------

ドン
「エマとレイが
 俺達のこと

 心配してくれるのと
 同じように…

 今回俺達みんな
 すげー心配したんだよ」

ナット
「うん…ドンとギルダも
 泣きそうだったよ」

ギルダがエマに言う

ギルダ
「助けがいるなら
 そう言って…

 辛かったら言って!
 我慢しないで!

 私達だって頑張るから!
 何とかするから!

 危なかったらまず
 自分が逃げて…

 お願い…お願いだから
 自分を大切にして…」

エマを見つけるギルダ

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-112.jpg


ギルダ
「私達の事を大切に
 思ってくれるの嬉しい

 けど…エマ達だって
 同じように
 大切な家族なのよ?

 だから…お願い…」

エマ
「うん…ありがとう…
 ごめんね…みんな…」

エマがギルダを抱き締める

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-113.jpg


ムジカ
「いい子達ね…」

ソンジュ
「そうだな…」

ムジカが鬼語で話す

ムジカ
《ならどうして全てを
 教えてあげないの?》

ソンジュ
「【全て】って?」

ムジカ
「あの子達の困難…
 【約束】を破るなら●●を
 敵に回す事になる」

ソンジュ
「あぁ…だが教えずと
 もじきに知る…

 それに●●は疾(と)うに
 食用児(かれら)の敵だ」

補足
「●●は鬼語になっており
 解読不能」

約束のネバーランド 48話 ネタバレ 49話  ネタバレ-114.jpg




【随時、画像&文字追加更新】

煽り
「束の間の平穏、
 その陰で…」

約束のネバーランド 49話 ネタバレ 50話 ネタバレ確定ネタバレ画バレ文字バレ最新あらすじネタバレ へ続く
  1. ノーマンは種馬だろ?
  2. 儀祭の供物は満期のレイで確定
    焼身自殺と思わされたイザベラは脳だけ回収しようともう一人のフルスコアエマを置いといても消火にあたる
    死体の脳でも構わないなら移植はないね
    あの幹部会的な会議は次回出てくるかな
    儀祭は差し迫ってたみたいだから
  3. 脳か…舌触りがとろりとして、雑味がないものが良質だな…
    しめる際に、頭を殴り付けたりすると、血の味が混じってしまう…やはり、ストレスを感じさせない様にしめなければ…
  4. ●●ってノーマンのことじゃないの?
    ●●ってソンジュ達が言ってた言葉と、前に偉そうな鬼が言ってた言葉と全く同じだよね。
    ストーリー的にノーマンは生きてるだろうし、前は敵じゃなかった的な描写から考えるとしっくりくる。
    「儀式に祭り上げられた人間」的なことなんじゃないかなぁ。
  5. >まるで今までは●●がエマたちの敵ではなかったような表現。

    ムジカは●●も人間だと知っていて、だから、
    もしかしたら人間同士でなんとかなるかもという
    僅かな可能性を捨てたくなかったのだと思う。

  6. > →人間の敵とは言っていない?
     
    ●●も人間で、ソンジュがそれを知っているなら言えないだろう。



  7. エマは体力ありそうだから、ママになるまでに4、5人はこども産まされそう(笑)
    賢い子が生まれるように一番卵子の状態のいい時期に産まされるのかな
  8. エマ・ギルダ両方がママ候補に推薦されるのはありそうだよね。今年は全体に実りが良くないってことは、ママ候補もいないだろうからこの年代の子供産む人材もぜひ欲しいと思う。
  9. 人間の敵とは言ってないね。脱走した食用児という意味だと思う。
    むしろその前のムジカが「あの子達●●を敵にまわすことになる」っていう言い方が微妙。まるで今までは●●がエマたちの敵ではなかったような表現。
  10. 「●●●は疾うに彼ら(食用児)の敵だ」
    →人間の敵とは言っていない?
  11. ギルダもママ候補行きは十分あるんじゃない
    クローネも推薦される子だと思ったみたいだし
    他に出荷できる子がいないなら話は別だけど
  12. いや、無事にエマを推薦したら、イザベラは迷わずギルダは出荷したと思う。
  13. エマとギルダがママ修業で死のなすりつけ合いにならなくて良かった…
    と思ったけどこの二人なら両方ママに残って子供たちを逃がす計画実行してもおかしくないな
  14. 生きてるとわかったときのあの顔が利益第一の印象しかないな。発信器の装置みたいなの持って、逃がさない、必ず捕まえる、って言って高笑いしてた時。生きてることを喜ぶんじゃなくて出荷できることへの喜びでしかないと思った。
  15. システムが真悪とはいえイザベラ自分が永らえるために演技しながら何人も同族の子供殺させるために差し出してるぶん現場の鬼よりだいぶ酷いことしてると思うけどな
    現場の鬼にとってはただの養豚の豚だから
  16. いんや、イザベラの優先順位はしっかりしてたよ
    一番は儀祭向けの脳の出荷
  17. ↓↓イザベラには何かの形でレイが生まれてきたことに感謝の情を伝えて欲しいよね
    あの時のイザベラの言葉と態度がレイに深い心の傷を付けたようにも思う。
  18. レイのこと心配する描写はなかったけど、気持ちが張り詰めていたから混乱していたのでは?
    ほんとなら出荷直前とは言え焦げ始めていそうなレイを助けようとするより、足の怪我が治っていない(ことになっていた)エマを安全な場所に連れて行く方が先だった思う。
  19. 「普通に愛せれば良かった」でレイを抱きしめていなかったのは、自分にその資格がないと思ったからじゃないかな?エマとノーマンにはレイのことでの感謝も感じていたのではないかと思ってた。
    6歳の時「どうして俺を生んだの?」って聞かれてイザベラは「自分が生きるためよ」って答えたけど、本当に自分のためなら嘘つくと思う。わざと自分を憎ませたんじゃないか。ママとして他の子と差をつけたくないって気持ちもあったのかもしれない。
    イザベラはレイに対していろんな気持ちを同時に持ってて、でもそれは憎しみじゃなかったと思う。生んでしまったことにもすまなさも感じていたのでは?
  20. イザベラは有能だけど利己的な被害者だと思ってるけど
    最後の最後に直接でなくていいからレイには産んだことを感謝させてやってほしい
    それがレイの本当の再生になるんでは
  21. 私は、「普通に愛せればよかった」でレイを抱き締めてなかったのがすぺてだと思う。レイだけは本当に親に捨てられた子なんだな…と哀しくなっ。
  22. イザベラの本心はともかく、レイは愛されてたとは思えなかったんじゃないかな。スパイ時代もあんまり信用されてなかったみたいだし、もし「私が生き延びるためよ」って実際に言われてたのなら余計に。
    何も知らずに幸せに過ごす妹弟たちが憎いとは思わなかったのかな。
  23. イザベラは正直、レイと他の子達を天秤にかけたら、他の子達を選びそう。
    イザベラがレイの思惑をどこまで見抜いてたか知らないが、イザベラが全てを知った時にはレスリーは既に出荷されていたので諦めるしかなかったけど、レイはまだ大事な人が生きてたから抗うことができた。
    その事に対して、嫉妬に近い感情を覚えてもおかしくはないと思う。
    えむあい
  24. ↓舌打ちしてましたね。
    えむあい
  25. なんかイザベラがやけに美化されるけど火事があった時にほんの少しでもレイの身を心配したり悲しんだりしたか?
  26. 当たり前だけどドンも飲み込み早っ!
    年長組、すんなり現状理解しちゃったね。
  27. 今週号もムジカの面の穴から目は覗いてないよね。
    実は顔部分は人間で、目も普通に横並びなのでは?面の材質は分らないけど、外からは中が見えないけど中からは見えるものでできているとか。
  28. >イザベラの目的はどんな形でもレイを生かすことだったのではないかな?

    6年前から息子は6年後に死ぬことを計画し、母は息子を救うことを計画・・・皮肉がきいててあり得そうだね
  29. もし、そうなら6年越し?
    レイが実子だと分かってから
  30. ↓12年越しの息子救出作戦!?脳だけww
  31. 今4巻読み直して、ティファリでナントカに捧げる皿ってのは、食べないで何かに組み込まれて生き続けるってことなんじゃないかという気がしてきた。
    火事の時、イザベラは「せめて脳だけでも」って焦ってたけど、あの時点では同じフルスコアのエマもまだ隣にいたんだから、エマをティファリに出しても良かったんと思うんだよね。
    イザベラの目的はレイをどんな形でもいいから生かすことだったのではないかな?
  32. いつの間にかレイを予約していた鬼の皆さんがコメントに来てる!
  33. クローネはナントカのことをどれくらい知ってたんだろうね。過去に戻ってもう一度部屋に遊びに行って聞いて欲しい。
  34. 本誌ゲットー!
    細かいコマ見ても、ムジカ表情に裏がなさそうでホッとした。
    ●●は疾うにエマたちの敵になったけど、ソンジュとムジカはもうずっと前から●●を敵にまわしてるのかな。
  35. レイって言動と裏腹に一番甘えん坊なところがある気がする。本も好きじゃないって言いながら感情移入しながら読んでたかも。
    見た目含めて美味しいに一票!あの髪はそのままで頭頂部に穴開けてストローでズズっ…とww
  36. レイの脳みそはスパイスが効いていて旨そう(笑)ココナツミルクみたい甘いところもあるエスニックな味…?
  37. ↓私も、どう考えてもレイは愛情感じてなさそうだし、「のびのび育った感情豊か」な子供じゃないだろうと思ってました。
    ティファリに捧げちゃって大丈夫なのか?と(笑)
    意外とほろ苦いビター風味な大人な味がするのかもしれませんが。
    えむあい
  38. レイの脳みそはストレスかかりまくりで美味しくなさそう(汗)
    でも根はいい子だし意外と感情的だし、やっぱりちゃんと美味しいのかな…?
  39. ノーマンは遺伝子的に特別扱いだったのかも…って気もする
    ↓↓
  40. 30個くらい前の人のコメントのお風呂、私は小さめの銭湯みたいなのを想像していました。
    3歳以上の子が半分ずつ(男の子と女の子は一応分かれる)入れて、シャワーがいくつか。10人くらいつかれる湯船があり、椅子も10個くらい?お互い洗いっこ。8時からエマギルが最年少の世話タイムだから、その時間は男の子たちの入浴タイムかな?と
    最初イタリア辺りと想像していたので、テルマエ・ロマエを質素にしたイメージでした。
    いつかおまけページで入浴タイム見てみたい。ハウス編終わっちゃったからもう無理かな?
  41. 病気持ちとか未熟児とかは、ハウスに送られる前に間引かれてそう。ノーマンが間引かれなくて良かった…。
  42. 情緒面もすごいよね、みんな、美味そう・・・
  43. ハウスに入ったら6歳までは育てるわけだから、1歳になる前に間引かれる子もいるのかな・・・?
  44. ドンギルも事実を知った後スコア上がってたね(汗)
  45. 第35話に出てきた年少組のスコア、一番上のがフィルので10月、11月、12月って並んでいるんだと思うけど(10月末にエマがフィルのスコア直近7日で203ちょいって言ってたから205がフィルの10月かな?と)271まで上がってる。驚異の学習能力。。。
  46. テスト問題、type1のにも10秒以内で答えるには難しそうなのがあった。32問目は4歳児向けかな?type2、type3…と難易度上がっていくと予想type5はめっちゃレベル高そう。フルスコアは滅多にいないんだろうね。
  47. ↓途中で操作ミスごめん

    同年代でフルスコア3人は史上初でエマたちはすごいすごいって言われてるけど、今更ながらよく考えたら11歳(になる年)まで二人で残ってるドンギルもすごい優秀ってことだよね。いくらイザベラママが素晴らしい飼育官でもコニーみたいに6歳で早々に出荷になる子もいるんだし、過去の書き込みで8歳だか9歳だかの代は誰もいないってみたし。
  48. 同年代でフルスコア3人は史上初って
  49. そっかー!エマたちを掛け値なしに肯定してくれた初めての存在。気づかなかったけど、言われてみれば。
    最初のそういう存在が「鬼」だったってとこにも意味があるかも。
  50. レイは情けないところが魅力かもと感じる今日この頃
    一番年上なのに一番母性をくすぐられてしまう
    人間の世界にいたらさぞかしモテたであろう(笑)
  51. 「いい子たちね」
    「そうだな」
    この世界でエマたちを掛け値なしに肯定してくれた初めての存在に、読んでてホッとした。
  52. アンナにもギルダに通じる賢さを感じることがある。普段は抑え気味だけどいざという時強いというか・・・
    ドン、トーマ、ナットたちは行動に即移せる勇気を伴った賢さみたいな。エマに似てるかな?
    ナット君は慎重そう。みんな次々とキャラがたってきてるね。
  53. 今回でギルダ好きになった
  54. リトルバーニーのときね。ほんと鋭いよね。
    しかもギルダは好奇心じゃなくて、家族への気遣いとかから気づくのが早いんだよね。それに気づいても言うべき時まで口に出さない。知能も高いけど、精神年齢も高いよね。
  55. 門にノマエマが行った後で何か隠してると速攻で気づいたのもギルダ
    探偵できる
  56. ムジカの「いい子たちね」ってセリフ見て、見た目より長生きしてるのかなって思った。
  57. ↓ギルダはホントにすごい。
    えむあい
  58. ↓↓5、6歳児を能力的に対等とみなすのは、信頼ではなく責任の放棄というのに共感!
    ところで5、6歳児に事実を告げて仲間に引き入れたのって、主にギルダだったよね。泣き出す子をなだめて落ち着かせたのも。エマに説教できるってのも含めてギルダってホントにすごい子だな。
  59. 他からの影響というより、ノーマンやエマは事実を知るまでは、自分自身で自分の意識を無意識にブロックしてたのかもしれないと思う。知らない方が幸せってどこかで気づいていたとかさ。
  60. ↓↓↓↓ドンギルダを対等に見てなかったことについて、エマは無自覚だったろうけど、レイは自覚的だったと思います。
    だからエマは反省できるけど、レイは反省しなさそうだな…。
    でも正直、何人も家族を見殺しにせざるを得なかったレイがその家族達を自分と対等な存在だと認識してしまったら、精神的にもたなかったと思います。

    あと、アンナ・ナットくらいまでならまだしも、5〜6歳の子供達を能力的に対等とみなすのは、信頼ではなく責任の放棄だと思います。
    現実問題、知識も体力も違いますし。
    えむあい
  61. 初回の話で、近づいてはならない場所を「外へと通じる門」と「森の柵の向こう」としながら、「理由は重要ではなかった。施設にいる限り守るべき規則」とそれ以上考えようとしていない。
    エマは(なぜだろう「外」はどこか不気味)と感じながら、コニーを見送る時は不気味な場所に行かせるとは感じていない。
    普通の状態だったら考えてしまいそうな矛盾を無意識に消化してしまってるような感じ。
    普通に世の中そういうものって教えられて育っても、違和感持ち始める子は一定の割合で出てきそうな気がするんだけど。。。閉鎖的な国や宗教の中でそだっても、賢い子達の中に疑問を持ち始める子はいるから。
    それ以上考えてはいけないっていうブロックが頭の中にありそうな気がする。
    イザベラの手腕か、ハウスに来る前になんらかの処置(催眠的な?)を受けているのか。。。
  62. GF農園のハウスで人間の世界を常識のように教えているのは、人間側上層部の意図じゃないかと思う。鬼側にはそのほうが人間の脳は発達するとかなんとかうまく言って操作しているんじゃないかな?人間の文化を人間の子供たちに伝え続けたいんだと思う。それがどんな理由かはわからないけど。
  63. 「人間様の御膳は特別なのだ、我々と違ってな」
  64. 依然レイがエマに「ドンギルのこと対等に思ってない」って言ってたけど、レイこそ弟妹のこと対等に思ってないんだよね。
    だいぶ改善したけど能力的には下に見ているし、優先順位?的には自分を下に見てる。
  65. 幼いころから「そういうものだ」と
    教えられたら、違和感持つって難しいんだろうね。
    一話の「戸締まり」とか、明らかに鍵掛ける方が逆だろ(内側からの出入りを封じてる)って思うけど、ノーマンもエマも当たり前のようにしてたし。
  66. ⚫⚫に入るのは人間だろ
  67. 鬼の世界が階級社会で上流階級から中流階級の上まで辺りだけが人間語を喋れるとか。ソンジュとムジカはもとは上流階級の鬼のうな感じだし。
    ソンジュが農園は多種多様と言ってるから家畜として育てる農園もあれば、最高級を育てるGF農園のような農園もある。鬼からすれば人間の脳が一番美味いから最高級品用の特別な農園のGF農園は人間世界を模倣した農園になっているのだと思う。
    天才ノーマンですら、農園の真実に気付けない程、子供達への教育は徹底されているじゃないの。
    お父さん的な雰囲気のソンジュに子供達がなついているのは、子供達が無意識の内に父親的存在を求めているからかも。ロッシーのなつき具合からするとロッシーはパパママいたらパパっ子になってたかもね。
    レイに説教するクリスティ、レイに「泣かせた」って言うドミニク、そしてロッシー、5歳児組の男の子チームはたくましくなった。ジェミマ達女の子チームも頑張れ。
    レイはも少し素直になろうね!

    トニラニ、良いコンビ、最高!

  68. ハウスも時代背景が分かりづらい。
    洗濯機や掃除機はなく、外では井戸から水を汲んでるのに、スプリンクラーがついてたり、立派な通信機があったり。
    そういえば、お風呂はどんな感じだったんだろう。
    えむあい
  69. 人間界の文化や教育を与えてるってのも意味がありそうだな。

    それにしてもギルダ頼もしくなったなぁ…あ、ギルダ様かw
  70. 千年前には今の英語も確立してない
    比較的近世に人間文化の影響を大きく受けたんだと思う
    例えばGF農園の今の建物が作られた頃に
  71. 囮になってたって話、ソンジュが皆にばらしたんだろうか。
    レイがそんなに正直に詳細を話すとは思えないし。
    えむあい
  72. もしかしたら鬼語にもいろんな言葉が有るのかな。そして共通語が人間語?
  73. 自分でもたまに考えているけど、
    普通の人間として育てられるのと、あらかじめ、それこそ…ミノタウロスの皿ではないけど、ああいう考えを植え付けられ(るとは限らないけど)て育てられるのとでは、やっぱり違うんじゃないかな?

    本部はあくまで人間らしい生活のなかで育った人間としての脳を欲しているから。
  74. 家畜が逃げる話なんだな
    1000年もやってるなら普通鬼語で育ってないか?何故人間語源喋ってんだよ、、、
  75. 模倣されていた人間世界の文化も2015年からストップしている。
    2015年頃に人間世界が滅んだか、文化が止まるようなことがあったのかもしれない。
    生き残ったミネルヴァが人間世界に種をまき、芽が出た子供達をリクルートして、人間世界の再興を企んでいるのかも。
  76. 1000年も鬼の世界にいたのなら、鬼を隠す必要はなかったんじゃないかな?

    我々が犬や猫と一緒に暮らしたり、どう猛な野生動物や海洋生物と共存しているように、鬼を『元々存在しているもの』として子供たちが生まれた時から一緒に育ったら、子供達がストレスや恐怖を与えられることもない気がする。
    エマ達も既にソンジュやムジカに馴染んでるし。

    どうして人間世界を模倣してまで鬼と隔離して育てないといけなかったのだろう?
  77. ギルダは優秀なママになっただろうなあ
  78. ノーマンはシェリー、レイはジェミマと結婚しよう
    きっと愛情深いぞ
    エマは、、ギルダかな
  79. レイも「わかった、ごめん」ってちゃんと言えよ…
  80. 手紙が「Sarah」だからサラママかー!
    最初にコメント書いた人も、それに気づいた人もあったまいい!!鬼に気をつけて!
    ↓↓
  81. ハウスにあった地図は地中海あたりを真ん中にしたものだったから、南ヨーロッパの○○(国名)って嘘教えても良さそうなもんだけど。。。レイは北半球のどこか?みたいなこと言ってた。それまでノーマンが疑問を抱かなかったのが不思議。
  82. 〉サラママって
    わたしは下のを書いた人じゃないですが、
    恐らくあの時クローネに来た本部からの書状にグランマのサインが、Sarahって読める感じに書いてあったからだと思います。
    …とか勝手に書いてすみません。




    約ネバは文字バレ見て想像して画バレ見てビックリさせられるのがデフォルトですが、今回はギルダが思った以上にキレてた(汗)

    「思わぬ希望ね」のアンナもなんだか大人びた顔して見える気がする。
    こういう束の間の休息みたいな場面を見ると、この先の困難が思いやられる…。

    にしてもちびっこたちに責められるレイのリアクション(笑)
    ソンジュがハッキリ言ってしまうところもなかなか(笑)
  83. うわー!すごい詳しい詳細!
    ジャンプ入手まであと20時間近くある身にはめっちゃありがたい!
    ますます明日の発売楽しみになったヽ(´▽`)/
  84. コニーが出荷されるとき「それでね絶対子供を捨てたりしないの!」って言ってたから、子供たちは「自分は親に捨てられた子だ。子供を捨てることはいけないことだ」って思わされていたんだろうね。
    脱獄組(レイ以外)とフィルは事実を知ってから自分の親のこと考えたのかな?エマはママ候補が子供を産むってイザベラから聞いたけど、他の子達には伝えてない?ギルダには教えたかな。
  85. あのノーマンですら、出荷を目にするまでハウスや世界を「知っていたつもり」でいたって言ってたからな…。
    飼育監の思考の誘導力が尋常じゃないってことでしょうか。
    えむあい
  86. この作者が描く子供がすごくかわいい
  87. 地理とか歴史の本を読んで「ハウスはどこの国にあるの?」って訊く子は何人もいると思うんだけど
    あと義務教育受けてないけど大丈夫なのかなとか
  88. ジェミマ可愛い!
    えむあい
  89. ↓サラママって、グランマのことですか?
    名前出てましたっけ?
    えむあい
  90. 確かに、自分の親は?ってならないか不思議
    あと、ソンジュとムジカ見て
    親子なの?とか、兄弟なの?って聞かないのも…

    ハウスの常識レベルが気になる
    自由の女神みたいなのが見えるので、それなりの常識はありそう
    ハウスにあるモノが旧式だとも理解してるっぽいし

    子どもに「親」がいることを知らされてないとか、へんな常識を洗脳されてるとかないよね…?

    ママがいてパパがいないのは、男親という発想にいかせないためか?
  91. なるほど…
    描写はなかったんですね。ありがとうございます。
  92. ある程度悟ってたなら壁に登った時にサラママに聞いた、
    想像もしてなかったなら本部行きの際にサラママに聞いた
    どっちにしても飼育監に聞いたんだろう描写はないけど
  93. 今さらですが
    イザベラはなぜ、レスリーが出荷されたことを知ったのですか?描かれていましたか?
  94. トーマラニオンにざっくり切り込まれた時の例のセリフは
    「いや待て待て待て俺はーーーー」
    やってることは自殺行為だったけど生きる気だけは満々だったからな
  95. ↓数個前
    >読者もぽすか先生に
    全くその通りや‼
  96. 飼育監(ママ)がハウスに必ず一人いるなら、イザベラは「当たり」だよね。
    みんな楽しい思い出があるからイザベラを憎みきれなそう。。。
    今はフィルが一番ママのことわかってるかな。
  97. レイ、いつか誰か自分がイザベラの子供ってこと打ち明けられたらいいね。それまでは皆との間に心の壁が消えない気がする。
    最後にイザベラが庇ってくれたことは誰も知らないけど、みんなやっぱりイザベラのことが好きだと思う。世界の有様を知ったら誰もママを責められない。
    コニーたちのことは一生許せないだろうけど、「やっぱり、ママ(イザベラ)がママで良かった」って言ってくれるんじゃないかと思う。ノーマンも敵対関係にあったけど最後ママのこと気遣ってるふうだったし。
  98. エマとレイ以外の子供たちは、自分の親がどうしてるかとか考えたことないのかな?死んだと思ってるのかな。
    レイはいつか、自分がイザベラの実子だと打ち明けられるんだろうか…。エマやノーマンがイザベラを敵視してるの間近で見て、どう感じてたのかね。
  99. 読者にもぽすか先生に言う権利あるぞー。

    「具合が悪なったら早よ言わんかい」
    「倒れるまで我慢とかダメ! 絶対にダメ!」

    連載休止は困る。
  100. ソンジュの笑った顔、レイがちょっと悪い顔になってる時みたい。意外と似た者同士だったりして(笑)
  101. レイはイザベラの実子であることで、これからもみんなに引け目感じ続けるんだろうな…と思ったけど、考えてみると他の子達の母親も生きていたらみんな直接的か間接的に鬼に加担してるんだよね…そう考えるとみんな不憫だな
  102. ソンジュの笑った顔が、なんだか怖いよーーー!
  103. トーマとラニオンは陽の塊みたいな子で居るだけでムードにいい影響ありそう
    エマは早くレイの誓いをみんなに教えてやらないとな
  104. トラマニのセリフ(笑)2人には言う権利はあるよね(ノ∀`)
    レイがなんて答えてるのか気になるな。。。
  105. 「目を離すとすぐ死のうとする」って、えらい言われようだなレイ…。どこぞの精神病患者みたいだぞ。
    トーマとラニは呆れた風だけど、食堂の惨状とオイルまみれのレイ見たときは肝冷やしただろうね。もしかしたら、2ヶ月の間にレイがやらかさないようこっそり見張りとかもしてたかも。
  106. 「ぽすかは目を離すとすぐ仕事を引き受けるからな」
    「またセンターカラーかよ」
    こういうことですかカイウ先生(笑)
  107. 「目を離すとすぐに死にたがるからな」
    「またかよ」
    まさかこれってカイウ先生からぽすか先生への
    メッセージじゃないよね。
    週連載の上にカラーページ、ポストカード、さらにpixivのイラスト・・・。
    仕事で無理すれば普通に死ねる気がする。。。


  108. 下のコメントの人の夢の中のレイ…(笑)
    子供の頃から将来の夢とか持ったことないから、このままではありえそう。技術者になって、学者ノーマンが研究したことを使える形にして欲しい。
    感性豊かそうだからカメラマンも合いそうだね。
  109. 無意識のSOS…今まで思いもつかなかったけど言われてみればすごくしっくりくる。
    レイは自負時代(笑)もノーマンにはかなわないこと感じてただろうから、無意識に甘えられるとこもあったのかもね。
  110. 平和になった未来の世界で、アンナがナースになってる夢を見た…。めっちゃ可愛かった。
    ノーマンは学者でドンは新聞記者になってた。皆一緒に暮らしてて、エマとギルダが子供たちの面倒見てた。
    レイは平和に慣れなくて家族から逃げようとしてて、エマにビンタされてた(笑)
  111. レイはイザベラを許すには至らなくても産んでくれたことを感謝できる心境になるといいね
    ガジェット好きっぽいし大人になってカメラマンになったら似合いそう
  112. お前ら2人、無意識のSOSってなんだかしっくりくるね
    レイは自分のことは諦めてしまって、農園に対する復讐とエマとノーマンのことでいっぱいだった印象だけど、自分でも自覚しないところでは未来を強く望んでいたんだよね…
  113. レイが残念な子になりつつある今日この頃。良いことだと思うけどね(笑)
    まだ死にたがりなのかも知れないけど、なんだかんだ表情とか年相応になってきてるし、やっぱり生きてて良かったって思ってる面もあるんだろうな。
    失言だった「お前ら二人〜」は、無意識のうちにノーマンに出してたSOSだったのかも。
  114. その陰で…本部ではイザベラの処遇が心配。年少者たちにも影響いってなきゃいいけど。
  115. 脳みそ、食べるんじゃなくて移植かもよ。
  116. 共感↓周り年少者たちが想像外に利口で、自分の自負は打ちのめされたかもね。
    でも自殺未遂とか恥ずかしいとこも見られたことで、適度に力抜けたんじゃないかな。レイも周りに頼れるようになると思う。
  117. ●●が人間だったとして、人間の脳みそ食べるのかなあ。ドン引き…
  118. その陰で………何!何やねーん!!!何が起こってるんや〜っ(>_<)
  119. ハウス時代レイは周囲に対し「演じる」ことで色々な事情を乗り切ってきたので、自分は周囲をコントロール出来るという自負が多少でもあったんだろうな。
    だから、自分が死ぬつもりなのがまさかバレてるなんて思いもしなかっただろう。
    しかし、ドン以下年少組もレイの予想以上にお利口さんだったわけだ。
    本当に只者じゃないこの集団w
  120. 『約ネバ』、話自体は相変わらず面白いし、ますます謎が増えてこの先が楽しみ♪なんだけど・・・
    でもハウスでの、頭脳戦でありながらどこか夢の中みたいなノスタルジーとか、4巻のノーマン出荷や、レイの自殺未遂を助けるみたいな切なくて、きゅん!って感じのはあの頃だけの特別な期間だったのかなって、もう懐かしく感じる。終わってから読み返すからなおさらなのかな。
    今回のソンジュとムジカの邂逅も後々何度も思い出しそうだな。
    や・・・なんか浸っててスマン(●´ω`●)ゞ
  121. 教えてくれてどうもありがとう。
    そっか、二人はレイが自殺しようとした後を実際見たしね。
    レイが死にたがってたのは脱獄組全員が了解済みかもね。脱獄計画にも含まれていたし。
  122. トマラニのせりふは
    「レイは目を離すとすぐ死のうとするからな」「またかよ」
    だった
  123. ノーマンが見たのは、鬼じゃなく人間だったんだろうね
    『えっ』ていう驚きは、鬼ではなく人間がいたから
    今回の●●は十中八九、人間なんだろうね
    ノーマンがイレギュラーな出荷になったのは、出荷ではなく別の理由があったからだろうね
  124. >○○ってミネルヴァなきがするなあ
    >とうに敵だって内容を聞いてレイのあの顔なんだと思う
    の2人のコメントが両方合ってたとしたら、レイはナントカの正体に心当たりあって、ミネルヴァペンから感じた何かと、頭の中で合致したりしたんだろうか・・・ん〜わからない
    でも、みんなのコメント読むのって、本誌読むのと同じくらい楽しみ(^O^)
    あと、レイの真面目な顔、やっぱかっこいい!
  125. あの馬にも言葉通じるんかい!(# ゚Д゚)
  126. 上のコマ、トーマとラニオンはなんて言ってるの?
  127. 子供たちがレイの捨て身を責めてるときにソンジュに話をふったらソンジュ「(レイはあのままじゃ)10:0で死んでた」って子供たちに乗っかるんだけど、
    この時背後のソンジュが乗ってたあの闇ユニコーンみたいなヤツが頷いてて笑ったわ
  128. はらぺこだっただろうから温かいスープなんか沁みただろうね
    あっ、手作り料理も初めてか!?
  129. ソンジュは転々としているから、普通の鬼より雑食な気がする。その場で手に入るものはなんでも、みたいな。
    でも味覚は人間と似てるのかな?エマ、スープおいしいって言ってたよね。
  130. 早売いいなー。ナントカ様の会話は人間の言葉してたのか。それじゃ、レイはナントカについて少し知ってるんじゃないかな?小さい頃から独自に探ってたし、ひょっとしたらイザベラから何か聞いていたとか・・・
  131. ソンジュの作ったスープの中身?気になるよね。この森のきのことか山菜とか?動物型鬼の肉も入っていたかもね。基本人以外なんでも食うらしいし。
  132. 早売り読んだ
    「農園はこの森に詳しくはない」らしい
    やっぱり農園の鬼の住処は縦に深いのかな
    あとムジカたちの使った鬼語は最初の質問「どうして全てを教えてあげないの?」だけ
    だからそのあとのナントカ様を敵に回す、とうに敵だって内容を聞いてレイはあの顔なんだと思う
  133. 子供たち表情豊かだけど、知らないふりした方がいいことは顔に出さないでいられる。ドンも敢えてレイの焼身自殺計画知らないふりしてたんじゃないかな?
  134. 今さらだけど食べ物は何?人間と鬼同じもの食べてるの?果物とか、野菜とか。水を吐き出すイソギンチャクは出てきたけど、他は?
  135. 〇〇ってミネルヴァなきがするなあ。
  136. >ノーマンの手紙について。

    の考察を読んで、なんかウルッときてしまったヽ(;▽;)ノ
  137. ノーマンの手紙について。

    もともと出荷した子の痕跡ってハウスにほぼないよね。私物の宝物はトランクで持ち出すし、掲示のお絵かきもママの指示で剥がされるっぽいし。
    個人的にお手紙交換みたいなのしてるかもしれないけど、日常生活でも、何も知らない子供たちにとってはおめでとうサヨナラまたね〜!の出荷の時もそんな風潮あるようになかった。
    そんな中でノーマンの手紙って「ノーマンがこの世に存在してた」っていう事実をもつものとして貴重というか、鬼側には想定外というか。

    ノーマンが生きてるのはほぼ確実。でも考察からみても鬼化説、ナントカ説、○代目ミネルヴァ就任説等、「僕はノーマンだよ」と言えない感じ。
    そんな中で再会したとき、エマがレイのとった写真と手紙を見せながら「ノーマンはノーマンだよ!一緒に写真とったじゃない!この手紙があったからこうしてまた逢えたんだよ!」みたいな。

    文面がうつるならここだー!
    なんて、考察通りすぎてもはや勝手な妄想で
    す。こめんなさい。
  138. 気持ちはわかるけどギルダさん、そこ引っ張ったらあかん。傷に響く。
  139. 手紙が折りたたんでいる外に「エマへ」って書いてあったら、読まないで渡す可能性高いけど、そもそも開くまで誰宛の何かわからないもんね。
    レイの自殺計画は7歳以上には知らせといたと思うな。トマラニはレイが死のうとしていることを理解した上での助っ人だと思う。
  140. 決行3だった。
  141. 4巻の台3話、決行2【2か月の準備、執るべき指揮」このコマに全部書いてる。ノーマンが『エマとレイを頼む駒と、ドンが木から計画書、鍵型、ミネルヴァのペンをギルダに渡しているコマがある。これで自分で読まないなんてない。
  142. そもそも木から手紙を取り出したのはドンギルだし、初めに読むでしょ。その後エマに渡したんだよ。
  143. エマは手紙をドンギルには見せてないんじゃないかなー
    見せたならレイが自殺未遂したって知られてる事になるけど、ドンとかは特にそんなリアクション見せてないし。
  144. 上層部から橋が…っていうので、何かそういう造りの建物に覚えがあるな〜と思ったら、監視のしやすい造りの監獄でした…
  145. ノーマンの手紙、私はドンギルには見せたんじゃないかと想像しています。脱獄準備その他諸々を円滑にしてもらうために。エマはママを欺くためにギルダたちとじっくりと話ができなかったと思うので。
  146. エマは多分、ノーマンの手紙を誰にも見せてないよね。ノーマンの形見として大事にとってあるのかなあ…。
  147. ギルダ、ハウスにいた頃は一歩下がっている感じだったけど、今はエマと対等だね。もともとこの二人仲良かったみたいだし。ベッドで遅くまでお喋りとか。なんかいいな。
  148. 一を聞いて十を知る天才どうしの「詳細」って、めっちゃ簡潔そう。詳細プランはスケッチブック半分に収まってて、余白に「エマに捧げる愛の唄」なんかが記されてたりして(笑)
    エマ「脱獄方法はわかったけど、ここ意味不明の言葉が並んでる」
    ギルダ「・・・(汗)} みたいな。

    プラン公開時はぜひ日本語でお願いしますm(_ _)m
  149. そのまんま見たいけど、でも日本語でお願い(笑)
  150. ノーマンのプラン紙、いつかぜひ見たい!
    天才エマに向けてのものだから、かなり端折って書かれていると予想。自分なら宝の持ち腐れにする自信があるな(笑)
  151. 確かに見たい!正直、あの計画がスケッチブック一枚に収まってるのが不思議なんだよね(笑)
  152. いつか、完結するまでのいつかでいいから、何かのオマケでいいから、スケッチブック一枚に書かれたノーマンプランそのまんま見てみたいな。
  153. ノーマンさんが盛大にやらかしてるからね、皆心配するよね
    子供たちがレイのやらかしたこと知ったらドンとかは全力でぶん殴りそう
  154. ソンジュとムジカは手も、指が6本以外は人間に近いよね。マメに爪を切っているのかな。凶器にならないように。
  155. ソンジュの顔も口は人間ぽかったのね。
  156. レイは自殺しようとしたとき、颯爽と現れたトーマとラニオンにテキパキと助けられたからな・・・今更カッコはつけられないね。
  157. ドンは尻にしかれても、そこに幸せを感じるタイプだと思うな(笑)
    いいお父さんになりそう。抜けてるとこあるから、やっぱり奥さんはギルダタイプ?
  158. ギルダアンナはさておきドンとナットは結婚したら嫁の尻に敷かれそう
  159. 5歳児たちの説教、レベル高っ(笑)
    普通の幼稚園や保育園でこんな5歳児ばっかりいたら、先生方普段は楽だけど気は抜けないね。
  160. ドミニクのアクティブさが最近光っている。人懐っこいのか図々しいのか…適応力はドミニクがNo.1かもね。
  161. トーマ、ラニオンの表情…(・・;) 頼もしい
  162. アンナ怒らせると意外と怖いタイプに同感
    アンナって今までの表情とかの描写から冷静で頭もきれそう。普段ニコニコしてる分怒らせたらギャップもプラスで威力No.1かも
  163. ギルダが覚醒してギルダ様になっとるw
    エマを叱るギルダ様を笑顔で見てるアンナも案外起こらせると怖いタイプなのでは
    白目で見てるナット、キラキライケメン成分が消えとる
    レイは年少組から説教されたのかよ



  164. これは正統派イザベラ後継者
  165. ギルダ様がドSの顔をなさってる
  166. エマの顔やばいwwww
    ギルダは怒らせたらいけないコなんだなw
  167. ああそうか、忘れてた。ドンギル、トマラニ、アンナナットの6人も隣の部屋でナントカの名前聞いているんだね。
    あんまり聞き取りにくい名前だったら、エマ、ノーマンも不思議に思うだろうし、そんなに変わった発音の名前でもないのかな?
  168. そういえばクローネと部屋で密会してナントカの単語が出たときって確かレイだけいなかったよね?エマノーマンが中、外にドンギルと続く下4人。
    みんなから話は聞いてるだろうけど、こうして直接名前を聞くのは計画実行以来初ってことなら、何かしら記憶の引き出しが開く展開もあるのかな。
  169. まあ、目の前で鬼が謎言語で会話し始めたら警戒するんじゃない?
    それともレイは名前の読めないナントカに聞き覚えがあったのか…。
  170. レイ、幼児期健忘が起こらなかったから、鬼の言葉なんとなくだけど分かってしまったのでは?
  171. 最後のコマの画バレ、なんかレイだけ険しい顔してません?
    まあ、普段から始終ニコニコしてる人ではないですが。
    えむあい
  172. マジギレ言ってる奴がマジギレしてるとかマジ笑えるw
  173. マジギレ言ってる奴が自演擁護かな?
    マジギレ厨wwww
  174. 「マジギレさん」って呼んでる人たちはそれで盛り上がっているんだから別にいいんじゃない?誰に迷惑かけてるわけでもなし。
    むしろ、コメントを楽しんでいる人たちを「キモイ」と上から目線で非難&見下す方が意味不明だな。
    作家先生や関係者が「マジギレいうのはやめて」って言ったらみんな素直に止めると思う。
  175. 確かにマジギレはちょっとな
  176. マジギレさんって言ってる奴キモイ
    ローブ鬼だろ
    オタクみたいに変な用語を
    定着させんなよ
  177. GFハウス、子供達の食事にも結構金かけてるなーと思ってたけど、下級の農園では楽しみにできるような食事はとらせてもらえないんだろうな。フカフカのベッドどころか、汚い小屋で雑魚寝とか。もしイザベラが他の下級農園の状況を知らされていたら、収穫までせめてここで楽しく生活させてやりたいと願っていても納得してしまう。
  178. 多分これだけ掘るのが精一杯だったんじゃないかな?時間ないし、ハサミだし。マジギレさんには見つかっても大丈夫だろうくらい思ったと思うけど、エマたちへのメッセージだと思うよ。
  179. pursuer?追手ってマジギレさん達の事だよね?
    私にはgo 0632ってマジギレさん達へ向けたメッセージに見えてしまうんだけど、エマ達に向けたメッセージなんだよね?
    このメッセージ、書きかけとか…?
  180. ただ産ませて収穫だけの農場なら知性も育たないんだろうけど、高級品農場だから、脱走の危険性のあるからあんな立地なんだろうなGFは
  181. ↓いや、マジギレのクビ一番どーでもいいからww
    06-32は本部の幹部なら意味わかるんでない?
  182. 「束の間の平穏、その陰で…」?
    イザベラの粛清?フィルたちの満期前出荷?ミネルヴァさん暗殺?ソンジュ指名手配?
    …まさか…マジギレ氏のクビ!?
  183. 現実に共食いの文化もあるけど、危険みたいだね。特に脳。プリオンとかいうタンパク質?病気(クールー病とか)でない人間の脳でもヤバイみたい。
    もしナントカが人間だったら、人間の脳を食べるのを避けるのでは?
  184. レイは06-32では鬼たちに分からないということを見越していたのか。。。
  185. ここの人たちって親切だよね↓

    ところで、ムジカが●●の娘で人とのハーフってのもありかな?●●が鬼か人間かあるいは第3の何かか、父か母かも分らないけど。
    親と子の敵対関係って、ハウス時代のイザベラとレイを彷彿とさせない?
  186. 疾うの意味を教えてくださったお二方に感謝!
  187. ムジカをかくまって転々としてるのはありそうだね。ムジカ、顔下半分から首まで人間そのもの。立ち振る舞いからは高貴な雰囲気。込み入った事情がありそう。ソンジュも頭良さそうだしめっちゃ強い。最強の騎士って感じ。エマたち、この世界のキーパーソンたちに出会ったのかもね。
  188. 逃げてるのはムジカをかくまってんじゃない
    昔の鬼の原型見たらあんな人間寄りの顔面の鬼他にいなそう
    特別な子なんじゃないのかな
  189. やッぱり世界樹かなー。
  190. ナントカ様は大昔には存在しなかった新型の鬼(植物的な異様な体のやつ)の創造主だと思うな
  191. 現実に共食いはあるのに?ま、食べられたらノーマンのデザインで出ることは2度とないけど。
  192. 考察なんだから、根拠がなくてその前提で考察を重ねちゃっても面白いと思うよ。いろんな意見があると楽しい。自分も、もし●●が人間だとしたら、実際には人間を食べないと思うな。
  193. 根拠がまだないのに決めつけすぎじゃないのw
  194. ●●が人間なのに特上にこだわるのは、単に権威付けのためだろう。
    実際は食べていないと思う。

  195. ソンジュとムジカが各地を転々としている理由は、彼らも●●を敵にまわして、ひとつのところにとどまれなくなっちゃったからなのかなあ。
  196. クリスティがエマの側に居すぎる
  197. 自分らで敵を作り出すスタイル。

  198. ナントカが人間なら、フルスコア特上の食用児にこだわるのは何のためなんだろう。1巻ラストの会話で「御膳を捧げる」ってあるから食べるのが前提だよね?人間を共食い?あくまで捧げるのかな?
  199. とう【▽疾う】 の意味
    出典:デジタル大辞泉

    《形容詞「と(疾)し」の連用形「とく」のウ音便》速く。すみやかに。
    「あゆみ―する馬」〈竹取〉

    [名]ずっと以前。とっく。→疾 (と) うから →疾うに

    疾うの昔
    とっくに過ぎ去った昔。ずっと以前。「問題は疾うの昔に解決した」「疾うの昔から決まっている」
  200. とっくにとか。とうの昔に=とっくの昔に
  201. 『疾う』ってどういう意味なのかな?
  202. そう、●●の中身は人間だと思う。
    お面をかぶっていりゃバレない。
    以前に鬼が「あの方は我々とは違うのだ」と言っていたのがそれを暗示している。

    おそらくソンジュとムジカは、その事実を知っている。

    ノーマンは、ミネルヴァじゃなくて●●の後を継がせるつもりで
    臨時出荷された気がする。









  203. マジギレ「わからん」
    ちょっと愛嬌あると思ったw
  204. この漫画読んでいると、我々の世界でももし鶏牛豚などに知性があったら(まあある程度はあるのだろうけど)、エマ達みたいな気持ちなのかなって、時たま同情してしまいます。

    まあだからと言って、食用肉を食べたくなくなるとかいう事はないんですけど(苦笑)

    何か色々な事(人間の業など)を考えさせられるストーリー(´・ω・`)
  205. ●●の中身は間違えなく人間だなぁ
    人間の世界に行っても受け入れてくれないどころか敵なパターンなんだろうな
    エマ達の生贄で自分たちは安全だし、約束を破ったらまた戦争になりかねないし
  206. 名前の読めないナントカはアニメ化するとき、発音しにくいけどできないことはないような言葉にするんじゃないかと予想。クローネが「●●って知ってる?今度来たら教えてあげる」って言ってたくらいだから。
    それよりソンジュとムジカの鬼の言葉での会話って、小さい声でしてたのかな?もしエマに聞こえていたら、
    エマ(これがソンジュたちが普段使ってる言葉なんだ…今●●って聞こえた気がするけど。あれって確かシスターが以前…)って思わないかな?
    わざわざ自分たちの知らない言葉で喋っているのをエマは盗み聞きとかしないか…
  207. はじめの一歩みたいに話が進まないな
  208. ハルヒの長門のアレみたいにするんじゃね
  209. 名前読めないのはアニメ化する時にはピー音にしたら何とかいけるのか?
    気が早いのは分かってるが、アニメ化した時の事を考えてしまう。
  210. ●●はあの名前の読めないナントカだったんだね。
    特製ポストカード欲しいっ!
  211. ドンならこっそり逃げる気がする。わざわざナンバー見せて追っ手全員引き付けるような真似はしないんじゃないかな。
  212. 下の結末の考察、同じこと思う。
    伏線とか今ある謎な部分はすべてきれいしてくれるだろうけど、大団円はなさそうだよね。少なからず、続き(未来)が気になる!!で終わりそうな気がする。
    数話前の考察で「光に包まれた人間世界を前に、さあ行こう!で終わりそう」てあったけど、そこまでじゃないにしろあながち間違いじゃないかもと思った。
  213. レイが囮になったの、ドンでも同じような行動とってたかもと思う。自己犠牲じゃなくて、(げ・・次は本部鬼かよ。まあ、俺ならなんとかなるさ、みんな任せとけ!とりあえず、こいつらどっかに連れてくわ。まあ、すぐ追いつくからさ・・・いや!?こいつら犬のくせに意外とやる・・?てか、俺ヤバい?うわーマジヤバい!)ってとこでソンジュ登場とか(笑)
  214. >結局それをどう解決できるかがポイントだろうね

    ちょっと自分なりに考えてみたんだけど
    ・最後にはとりあえず生きる場所を確保するけど、これからの安全を保証するものではない
    ・人間も鬼も残酷でクソな奴らがいっぱいいるけど、一部の人や鬼は仲間になる。ただし多くの残酷な連中に対しては解決しないまま、これからもエマたちが生きていく方法を模索し続けなくちゃならない
    という「決着をつけない終わり方」の可能性もあるかな?と思う。
    残酷でクソな連中だからといって排除するのはエマたちの望むところではないと思うし、そういう人間を改心させるのは「洗脳」だから、もっと望むところでないと思うんだ。だけど、放っておくとやっぱり人間(鬼も?)危険。でもそれを全て解決してしまうのは傲慢。それに解決してしまうとエマたちの成長もそこで打ち止めになってしまうような気もする。
    だからフィルたちやみんなを助けるまでは達成できるけど、それは終わりじゃない、むしろ大変なのはこれから…ってところで物語を終わらせるというのもありかな…と。
    伏線の回収や謎解きは綺麗に収束してくれると思うけどね。
    長文ゴメンm(_ _)m
  215. この手にありがちな「人間は鬼よりも残酷でクソ」な展開は十分に予想できるんだけど、結局それをどう解決できるかがポイントだろうね
  216. この漫画の主役が世界や謎ってのに共感!
    ここの考察って、自分がモヤモヤっと感じてたことをうまい言葉で表現してくれる鋭い人が時々いて、だから来るのがやめられない!(もちろん早く続きを知りたいってのもあるけど)
    ジャンプや単行本も買ってるけど先にネタバレ見せてもらうことで期待が膨らんでるところもあるから、このサイトはずっとあって欲しいと願ってる。
  217. ↓あ、元上層部といっても、それぞれ私利私欲はなくて、他の人類・鬼類が何とか均衡を保てる手段の一つとして約束の一旦のになっていたって感じでさ。。。
  218. >約束のモールスの蔵書票の本が破られていたのは、昔の約束を破ったのは舌が肥えて、より美味い人間が欲しくなった鬼(鬼世界の上層部)だということを暗示している

    なるほど!コードブックとして使うだけなら本を破るより他にも方法はあったはずだもんね。
    敵は鬼世界の上層部か。。。
    でも人間世界の上層部も全く信用できない。そもそもが置き土産だし。。。

    あのさ、ミネルヴァ、ソンジュ&ムジカは、それぞれ人間世界、鬼世界の上層部の一人(あるいは元トップやその子孫)だったけど、自分の世界の上層部の現状に嫌気がさして、それぞれが反旗を翻そうとしている存在なのではないだろうか?手を結んでいるわけではないから互いの存在を知らないけど。
  219. ●●は人間。
    ・・・たしかに。
    少なくても鬼ではないよね。
    鬼にとって彼らは敵じゃない。
    脱走した家畜でしかないんだから。

    ミネルヴァの「ネバーランドを終わらせる」は
    どう終わらせるがが問題。
  220. 人間界への脱出=1000年以上の約束の反古
    になるんだよね…人間界側が「なぜ来た!また争いが起こるから戻れ!」ってならなきゃいいけど。真の敵は人間か。


  221. つまんねーとか言ってるやつ、何でわざわざネタバレまで来たんだよ
    矛盾してんぞ
  222. ↓のほう、10コメ!?の人
    私もそんな気がしてる。
    鬼への置き土産にされた人間がどのくらいの数なのか分からないけど鬼だけの養殖技術だけだと、例えば競走馬の品種改良みたいな事をやっていても品質向上に限界があるように思える。置き土産人類の中でエマ達のような天才遺伝子を持っていた人間の割合が低かったら高級食用児の継続量産は難しそう。鬼側から人間側の代表(代々のミネルヴァ)に高級品用の特別な種馬を調達してこなければ、人間を襲うと恫喝に近い要求をされ、もしかしたら人間世界でも何らかの機関があり、鬼の家畜用人間(競走馬でいう種馬用の優秀な頭脳の人間)を調達しているのかも。約束のモールスの蔵書票の本が破られていたのは、昔の約束を破ったのは舌が肥えてより美味い人間が欲しくなった鬼(鬼世界の上層部)だということを暗示してる。今の代のミネルヴァはこの事を知って反旗を翻し始めたようにも思える。
  223. この漫画は本誌で読んだあとに単行本でじっくり読み返したくなる。
  224. この漫画の主役って人間じゃなくて世界とか謎だと思うよ
    サンデーの双亡亭の主人公が人じゃなくて屋敷みたいなもの
    特にこれは考察のための漫画に近いと思うけど
  225. 深読みが面白いのに考察しなきゃもったいないよ!
    特に単行本買ったら繰り返し見て考察したくなる
  226. 噛み付くなよジャンプの連載作品で一番楽しい漫画なんだからさ

    面白いから見るし先が見たいから気になる

    皆で考察だって読んでて興味沸いてくるだろ

    馬鹿と思うならここにアクセスしないぞ♪
  227. ほんっと話進まねーな…絵はクソだし
    つまんねー
    まともに考察してるやつバカじゃねーの
  228. 人間は敵だな
  229. 鬼に変化したノーマンを人間に戻す方法は、ジャンプのワープホールを通って炭治郎&珠世さんに見つけてもらうしかない!
  230. 小さなウサギ、ちびうさ、月、穴、アリス、セーラームーン、梟は森、猛禽類、うーん。ノーマンの悪夢で人間から鬼に変化してた奴に喰われてたし敵になると思うがなぁ。敵になった後も元に戻す方法があれば別だけど
  231. これでようやく自殺志願者じゃなくなるのか
  232. 先週この考察サイトでコメントしていた人がいたけど、やっぱり途中で人間の世界から人間補充してんじゃないかな。人種しっかりしすぎてる。補充してるとしたら、鬼は少しでも優秀な人間を欲しがる。そしたら人間の世界も安穏としていられなくなるから、この約束をやめようとするかもしれない。
  233. ●●=カミ は?神話の神。鬼と人間両方に君臨する恐ろしい神、またの名をナントカ。
  234. 鬼が人間を近親婚させないで根気よく増やしたと思うと根気と計画性があるなー
  235. もうひと捻りか・・・
    とすると、ラスボスはそもそも鬼が人間を喰い始めた元凶を作った何者か。
    鬼が人間を喰らい始める前は、鬼と人間が普通に仲良く共存していた時代があったのかもしれない。
    その均衡を壊したのは・・・フクロウか小さなうさぎかウィルスか地球外知的生命体か・・・?
  236. あ、ちなみにソンジュとムジカの宗教はフクロウ教ね。
    フクロウを頂点とし、ハウス育ちの子供たちと、人間を喰わない鬼たちによる「ありえないような約束の地」ネバーランド!
    ↓↓
  237. 映画や漫画のストーリー的に本当の敵は人間ってのは良くある話しになっちゃう。
    ので、もう一捻り位は考えてるんじゃないかなぁ。
    まだ初期の話の時点で人間がラスボス発表では今後の展開が面白味に欠けてしまうし。
    とは書いたものの●●には人間しか思いつかないんだけどねぇ。
  238. 現代人(一般人)は鬼との約束なんて忘れてるだろうけどさ。目の前に首に変な刺青があるこどもたちが現れて、とりあえず世話をすることになったとして。彼らを追って化け物が現れて「そいつらを匿うのは約束に反するから、お前を喰う」って言ったらどうする?その状況で守ってくれる人はまずいない。やっぱり人間は敵だよ。こう考えると、人間視点では食料というより指名手配犯みたいだ。
    人間世界が平穏に成り立ってるならこうなるだろうね。
  239. ミネルヴァさんって、あの公式ページにいたスーツ着た人じゃなくて、実はあの陰に隠れて喋っていたフクロウなんじゃないだろうか。
    フクロウにとっては最初から人間も鬼も仲間ではない。千年前に約束を締結させた調停者(とりあえず人間の肩に乗っていたけども)。人間の世界も鬼の世界も滅ぼして、フクロウとハウスで育った子供たちで新しい世界を作り上げようとか。で、ソンジュとムジカはフクロウの部下。
  240. つまりそれがミネルヴァなんでは…
  241. その人間側の管理者たちがかなりの難敵だと思う。鬼たちの世界と行き来する方法を知っていて、何故かGFの子供達の質向上の研究もしている。莫大な財産と大きな黒幕的権利を持っていると予想。
  242. 何事もないなら鬼なんて人間界では忘れ去られてるよ、人間側の管理者以外には
    1000年前のことで今は存在しないものなんておとぎ話で片付けられてしまう
    エマたちが普通に人間界戻ったらなんだかわからない刺青された孤児だよ
    もしも鬼が人間に莫大なメリットを与えられるなら悪い人が協力するんだろうけど
  243. ミネルヴァ=ノーマンだったりして。

    ノーマンは最初から全てを知ってて自主退場。
    『君たちならうまくやれると思ってた』とか言い出したりしてね。
  244. ミネルヴァさんがネバーランドは終わらすよっ。て約束してくれたし…。
  245. ミネルヴァさんの『助けがいるならおいで』という言葉から、何らかの形で力になってくれようとしているとして、敵に回すことになる(かもしれない)人間については、何か策があるのかな?
  246. 確かに…『鬼さん、これで何とか助けてくだせぇ!』って土産置いて締め切ったのに、土産が『ただいまぁ!』てなると具合悪い…。
    『おいおいおい!!こっち来たらダメだろーっ!また鬼が来るだろ!』てなる…。
  247. 人間側から人間扱いされなかったらショックは受けるだろうけど、そこで終わったりしないのがこの子達だろうね。仲間がいて、迎えに行くフィルたちもいる。すぐに立ち直ると思う。
    住む場所をどうするかだと思うんだけど
    @誰も知らない新しい場所を見つける
    A住む場所を勝ちとって、人間&鬼双方に手を出させない約束をさせる
    B人間世界に行ったらすでに人類は滅んでいて、住む場所は余っている。
    C鬼が人間を食べるとか人間と憎み合っていたとか、全ての問題を解決して、全部の世界を新しく作り直す
    他に何があるかな…?
  248. 約束を破る代償が人間を敵に回すことになるのか…
  249. ●●の言葉が気になる・・・
    名無しさん
  250. と、すると。
    人間社会の人間たちがエマらを受け入れるメリットや条件ってあるとしたらなんだろうな。
    エマたちは何処から手をつければいいんだろう。
    人間社会の描写が皆無だから何とも予想し難いけど。
  251. 人間と鬼の約束って「土産置いてくから、それ以外の人間食べないでね」ってことだもんなあ。人間視点でも鬼視点でもエマ達は食料なわけだ。人間から人間扱いされないのはキツイ・・・。
  252. 先週から思ってたけど
    農園の人間が鬼側との約束で置いていかれたなら
    人間世界に逃げてきた子供達が人間に追われる可能性もあるよね。
    そういう人が大多数だったらエマ達は人間世界にも鬼世界にも居場所がなくなる。
    その場合はホントに子供だけのネバーランドを作らなきゃいけなくなるのかもしれない。
  253. ノーマンが鬼に寝返った敵…と思わせて実は敵たち(と読者)を欺くための策で、やっぱりエマたちの味方、ってものありかもね。
    チェスに例えてソンジュがナイト、ムジカがクイーンとすると、ノーマンが味方ならビショップって感じかな。
  254. ソンジュが全てを教えなかったのはとても良いと思う。
    恩人とはいえ昨日今日知り合った者から教えられるのと、 自ら体験して知るのとでは全然違うから。

    鬼=敵、人間=味方の構図が崩れてきた…ということは、今まで味方だったキャラが寝返ったり敵として再登場もあるわけでつまり鬼ノーマンフラグ⁈
  255. エマはレイを、囮になったことで責めるかもしれないけど、いざって時にこういう行動に出るだろうことは、エマの想定内じゃないかな。レイの性格よくわかってると思うよ。
    ただ、あのタイミングでマジギレが犬鬼を引き連れてくるということが誰にとっても想定外だったと思う。
  256. ムジカが道に迷ったのは各地を転々としているからなんだね。
    子供たち頭いいから、ソンジュからレイを助けた時の状況を聞いたら、囮になったってすぐわかったんじゃないかな?説教はドンが一番ありそうだけど、あえてナットとかにして欲しいような気もする。
  257. レイ、多分エマと再会したときは囮になったこと言ってないよね。「犠牲になるつもりなんてない」とか言っておいてこれだって知ったら、エマのレイに対する信用がた落ちしそう。
  258. やっぱりドンさんじゃないですかね
  259. どの子がレイに説教したのか楽しみだな
  260. >旅の理由をはぐらかす
    これは後々再登場のフラグかな?
    レイはこれに懲りてちゃんと家族を頼るようになってほしい。でも見殺しの罪悪感とかはまだ何も解決してないのかなあ。
    ちなみに何で囮になったのバレてるんだろう。まさかソンジュさんずっと見てたの?一人囮になったの見て、慌てて馬取りに戻ったとか?w
  261. 鬼=敵、人間=味方って構図が崩れてきてるよね。
    半年後にはマジギレ氏が仲間として子供達と行動共にしてたりして。マジギレ氏は人間を食べる本能を抑えられるから、普通に信頼関係結べるかもしれない。
  262. ソンジュとムジカという奥深かそうな人(鬼)物がでてきてワクワク♪ ふたりの存在感のおかげで今自分の中ではミネルヴァさんへの期待が薄らいでしまっている。もうミネルヴァに裏切られてもいっかーみたいな(笑)
  263. 約一名の人の気持ちが分からなかった男も成長してるよ(笑)
    脱獄以来みんなのこと認め始めて、今回ソンジュに助けられたことで一人では何もできないことも身にしみたはず。精神的成長はレイが一番かも。
  264. そっか。●●は人間・ヒトか。。。
    だとしたら、エマたちがそれを知った時の最初のショックはでかそうだね。
    でも味方の鬼がいることもわかったし、ソンジュたちがしていることが鬼世界の食用児の手助けだとしたら、他に人間の仲間がいるかもしれない。ギルダも他の子達もますます逞しくなってきてるから安心して先を楽しみにできる。
  265. お説教タイムいいねー。二人のリアクション気になる。エマは学習能力高いし家族のお願いはきちんと守りそうだけど、約一名人の気持ちがわからない男がいますからね…。
  266. ギルダのお母さん力が限界突破しそう
  267. 人間が敵っぽい感じするね。
  268. ●●は「人間」もしくは「ヒト」ですな
  269. ヒトは敵だ
  270. ギルダの突っこみほんとおもしろいね!
    すごく大事な話してるときにも、ふいにギャグみたいになることが今までも時々あったから、その類なんだろうと絵も何となく予想できる(笑)
  271. こっちが本バレかー
    なんだか次週はパタパタと展開早そうだね。鬼語もあるんだ。ソンジュとムジカ、各地で子供達の脱獄手伝っているのかな。ともかくムジカもきちんと味方のようで良かった!この2人とは今後もまた出会えそうだね。●●は名前の読めないナントカのことかな?
    にしてもギルダの関西弁でのツッコミ…真面目キャラのイメージが…(笑)そういやロッシーにも突っこんでたっけ
  272. ギルダのツッコミ(笑)
  273. >レイのやることは大抵スルーされるか実現しないし(笑)

    なんかこのコメントにウケてしまった。レイが可愛く思える。
  274. いやきっと鬼さんはあんな小さなメッセージはスルーしてくれるよ。
    レイのやることは大抵スルーされるか実現しないし(笑)
  275. 確かに地点の数字掘ったコマがちゃんとあったね。
    でも、レイならあの状況でも「いや…本当の地点を書いて鬼に見つかったらヤバい。嘘の地点を書いてもあいつらはb06-32のことだとわかるはず…」って考え直して、数字に線を書き足したかも。
    例えば最後の2には斜め線一本で8になるし、他の数字にも細工できそう。
  276. 次回はミネルヴァペンのメッセージ全読の話だと思ってるから、これは嘘バレだと思う。けど、あの場面で「逃げろ」とか「進め」とかで良さそうなところを、わざわざ座標書かせた所に一抹の不安を感じる…。
  277. >嘘の座標を掘った
    いや、普通に「Go 06-32」って掘ってたはず。Bはなかったけど。
  278. これが本バレだとしたら、ここを抜けたら追ってこれない理由は、その先は他鬼の領土ってことかな?b06-32地点がGF農園のテリトリー外だとすれば、本部鬼たちが実際に入って追うことはできないとか。
    ソンジュの最後の言葉、メッセージに引っかかることがあったのかな。
  279. ズズ…がムジカの高速移動の音で、ソンジュ以上に素早く遠くに進むことができれば、クイーンはぴったりだね。
  280. マジギレ氏やっぱり中間管理職だったかー。
    ご苦労様!
    レイが彫った座標、鬼に読み解けるのかなと思ったが奴ら発信機使えるし案外精密に追えるかもしれない。
    本バレなら、森を抜けてまで追ってこれない理由が知りたい。
  281. レイがポカやらかすとは思えないし、エマも知ってる座標をわざわざ彫らないよねぇ

    本バレだとしたら、ウソの座標を彫ったってところかな?
  282. さて今週の第一報が来たか。
    これが本当だったらレイが不憫過ぎるね…。
  283. ここがなくなると、ここに集う人達の楽しい会話も楽しめなくなるからイヤだな
    先生方、スルーして下さいm(_ _)m

    愛すべきマジギレさんの名もここがあるからこそ誕生した訳で

    チェス盤の話が↓のほうのコメに出てたけどエマ達が白のポーンだとするとマジギレさんは追う側の黒のナイトでソンジュは白のナイトかな。ムジカは白のクィーンのようなそうでないような。チェスの初心者向けアプリでチェス始めて知ったルール。ポーンは盤の升目の端まで進めたらクィーンになる。だから主人公のエマは女の子だったのかと。
  284. 原作者の先生方もここをご覧になってて、作中に「あのマジギレが…」などと言葉を使って下さったら嬉しいというか楽しいというか、腹抱えて笑うww
  285. 鬼大陸(ってのがあったらだけど)の広さは、狭くなったという認識があるくらいだから、オーストラリア大陸ほど大きくはないと思うけど、多種多様な農園があるくらいだから、北海道よりは大きい?
    大陸じゃなくて諸島かもと思う。船くらいは自分たちで作れそうだから小さい島がたくさん散らばっているとか。
  286. >上層部から放射線状に6本の橋が伸びてていて
    今までそんな発想全くなかった!けど、言われてみると、すっごい【あり得る】と思う
    面積は想像つかないけど…23区くらい?形は農園と同じく六角形かな?
    ミネルヴァ探訪記がチェス編と考えると、チェス盤は鬼の世界全体ではなく、その上層部が支配しているGF農園全体かな?
  287. ソンジュ氏やマジギレ氏を見ていると、もともと鬼と人間に知的レベルの差はなかったように思える。人間の方が科学文明が進んでるけど文化の違いって感じ?鬼も人間を食べなくてももともと知的な生命体だったような。
    目の位置とか手足の形が違うけど、『ホモサピエンス・サピエンス』と『ホモサピエンス・オニエンス』程度の差かな…と。
    下等種がいるせいでごっちゃになっているけど、あれらはオニエンスの実験の失敗で生まれたのかもしれない。
    鬼の人間に対する食欲(?)の理由は分からないが。
  288. ミネルヴァさんが農園に力を持っているとすれば、レイに幼児期健忘起こらなかったのは、レイの遺伝子になにか操作したからでは?そこで、メッセージに気づける子を何人か用意したのかもしれない。
  289. ふと思ったこと。
    GF農場の本部から出ていた橋。
    あの先にさらに上層部があるとしたら。

    上層部は結構広くて、これまでの考察でも触れられていた「子供達の食料を生産するプラント」や、金持ち鬼やナントカ様のお住まいがある。
    上層部から放射線状に6本の橋が伸びていて、その先一つひとつに農場がある。のかもしれない。

    ここで気になるのが敷地の形、面積、ひいては鬼大陸の広さ、そして人間世界へのコンタクト場所。
    世界がチェス盤という考察も拝読したが、エマたちが駆け抜けるチェス盤の広さは一体どの位になるんだろうな。
  290. ミネルヴァさんは、あのメッセージだけで誰かが秘密に気付くと思ってたんだろうか?
    興味本位で柵を超えて壁を見た子とかなら気付くかな?でも農園=自分たちの家、なんて普通は思い至らないよなあ。
  291. おー!マジギレさんの名付け親はあなたでしたか!
    鬼の種族名は自分たちで読んでいる立派な名称があるんでしょうんね。
    ミネルヴァさんは「monster」の一言で済ませてしまっていたけど(笑)わかりやすいといえばわかりやすいですけどね。
  292. 自分が何となく言った「マジギレさん」が浸透しすぎてワロタww
    最近の鬼さんは人間らしさが出てきて親しみを感じる。正式名称(種族名)なんて言うんだろうな。
  293. 鬼にもあのテスト教材使わせったら知能アップするかも!試してみる価値はありそう
  294. マジギレの人間臭さも、ソンジュの気遣いも、人間そっくりだよね。脳の作りが似てるんだろうか?鬼と人間、元はひとつの同じ生き物だったと言われたら納得してしまいそう。
  295. レイを追い詰めたマジギレ氏
    「もういい 貴様はよくやった」
    このセリフめっちゃ人間臭いと思った
  296. マジギレ氏は感覚がすごく人間に近そう。鬼みんながそうなのか、彼が特別人間的なのか。
    ボケとツッコミも普通にできそう。
  297. あれじゃないかな。頭良くてスポーツ万能、おまけに人望もあるクラスの人気者のことを、あいつの特技は…ってならないのといっしょ。エマはいろいろできて当然みたいな。
  298. エマの演技力はすごいよね。火事の時の迫真の演技も、その前までのも。
    でも他の子達の演技力もすごい。
    5.6歳以上とフィル全員がイザベラを欺いた。子役養成所か!って思った。
    もうこういうの全部ひっくるめて、『特別な子供達』だね。さぞかし旨かろう…じゃなくって、みんな頑張って逃げ切って!
  299. 特技がないとは言われてないんじゃない?
    フィジカルはダントツみたいだし
  300. エマに特に抜きん出た個性や特技がないという話題。
    物語上あまり必要でないから設定されなかったという説。
    なるほど納得!

    とはいえ私はエマは抜きん出た部分があると思います。
    それは「演じる」こと。
    クローネに「言葉だけじゃないのよ情報は」って言われちゃって以来、様々な場面でイザベラやレイ、読者を騙し切ることに成功しています。
    この、相手を巻き込んでの「演じる」能力は今後の心理戦の鍵になるはず‼
    と願っているので、ミネルヴァ探訪編でも心理戦が読みたいわー。
  301. 世界規模での平和を望む者には、個人的に好きなものの感覚が薄いのかもしれない
    エマの究極体は弥勒菩薩(女性かどうかは分らないけど)みたいになるんじゃないかな
  302. ノーマンは「エマが特別に好き」
    レイは「鬼と世界を恨んで6年の間仕返しを企み続けた」
    そういう特別なものがエマにはまだないかなと。
    平等に好きは特別好きなものがないと同じだからね。
  303. プレ連載の読み切りもあえてそうしたってことだったよね>キャラは薄くあえて世界観のギミックで見せる
  304. エマだけじゃなく、3人とも必要以上の設定や個性を付けていない気がするな
  305. 5.6歳児の描写が今のところ少なめだけど、脱獄のために事実を知った時のひとりひとりの反応も気になるところ。
    いつか外伝か何かで見てみたい気がする。かわいらしいアリシアやジェミマもすっとぼけた感じのロッシーも事実を受け止めることができたんだよな。あらためてみんなすごいわ。
  306. わかるような気がするな
    エマにのキャラに引っ掛かりをあえてつけてないというか
    今のところ黒に変わりそうな危うさもないしね
  307. 作者と担当がインタビューで言ってたけど、これを連載するにあたってジャンプで女性の主人公は…って担当が変更をお勧めした。男性が感情移入しづらいから。
    けど作者は強くこだわった。
    それに加えて物語上に必要なぶん(天才だの博愛だの前向きだの)以上の強い個性をつけてない。(すごい食いしん坊だの、何か一つがなぜか不器用だのね)
    髪型とかもそうだけど女の子だけど萌え媚び要素はあえて避けているように見える。
    だから読者はエマのことは知っているようで何も知らないというか、わかりやすいようで掴み所がないというか、
    それも物語上必要でわざとやってんじゃないのかな?と思ってるよ。
    それでも絵の芝居で可愛いけどね。特におまけ漫画のちびっ子の時の天真爛漫さは本当にいい。
  308. 推しというか何というか、やっぱりエマは主人公だから安定感があるんだよね。応援しなくてもエマなら大丈夫!って感じ(ごめんエマ笑)
    逆にノーマンとレイはすぐ自己犠牲に走るキャラだから、心配で目が離せない。
  309. 下の方のコメの、ノーマンが儚げっての分かる気がする。色素薄くて中性的だからかな?自我が薄く感じられるから?
    もういないからかもしれない(どこかで生きてると信じているけど)けど、今は幻想的な存在に感じるよ。
  310. クローネは死を押し付けあうような場所で14年も生きてきて、あれほどの個性を維持してる。他のシスターたちはとっくに目が死んでると思うな。彼女のポジティブさと強さに一票。
  311. いやいや、異端じゃないっすよ!
    エマは主人公だからわざわざ推すまでもないって人も多いかも?
    性格も魅力的だけど、自分は個人的にエマの能力かってます。成長キャラに驚異の学習能力持たせたら、何やらかすか分からない。天才を凌ぐ天才。これまでも片鱗が見えたけど、多分今後とてつもないことをやらかすと思う。それこそ人間と鬼全てに幸せをもたらすとか。
  312. 異端かもしれないけど私はエマ推し(苦笑)

    前に脳筋とかいろいろ言われたり、現時点では今度は主人公をレイにとって変わられているようだけど、名前に恥じない生き方をしてると思う。
    ノーマンではないけど、憧れる。
    幻影のセリフだけど、『エマだから みんな信じてついてきてくれるんだ 無茶で無謀で でも 真っ直ぐで』……やっぱりレイでもノーマンでもなく、エマだから出来ることもあるわけで。

    だから、

    〉最後はエマが完全主役・完全主語なお話になるんじゃないかな

    って感じでバーンとイメージをひっくり返してほしい…! がんばれエマ!(」゜□゜)」

    他の子たちもみんな魅力的だから、本格的に誰が一番みたいには決め難い。

    大人組も今のところ本格的に嫌いなキャラはいないかな。
    世界の分断の話を知ってからは、ミネルヴァにはやや不安があるけど。

    マジギレさん?(皆さんこう呼んでらっしゃるので笑)も確かに場合によっては転びそうに思うし。
  313. 私はレイが断トツトップです。2巻の内通者発覚の辺りから。
    2位はクローネ。
    ソンジュさんとムジカに期待。
    えむあい
  314. マジギレ氏、本部から責任全部押し付けられたら、農園制度に疑問を持ち始めることもありかな。気性は荒そうだけど、知性もありそう。
  315. ちょっとゾッとする想像だけど、下級な農園では、脳を発達させるため、子供達の頭蓋骨上部を切り取って、おおきめカプセルを被せて育てる実験とかやってないかな。エマ達みたいに自然児の生活を楽しめていた食用児はごく希なのでは…?
  316. アンナもいいな。エマが倒れた時、ギルダがムジカと話をしたけど、ギルダの言わんとするところを全部理解しているようだった。かなり出来る子の予感。しかもかわいい!
  317. これからの活躍が気になるのはナットくん。他のメンバーにないものを持っている気がする。
    ただ、顔がいまいち安定していないような。。。ぱっと見ですぐわからないことがあるんだけど、無難な顔だからかな?
  318. 農園ではノーマンが主役、森ではレイが主役だと思うからみんなの好きは妥当かな
    最後はエマが完全主役・完全主語なお話になるんじゃないかな
  319. ハウスに残った年少組のエウゲン君が気になってます!
    ドンがイザベラからスった鍵、拾ってさりげなくイザベラに返したの彼だったよね。
    あと4巻のハウスお絵描きコーナーのエウゲンの絵、3人で固まって(汽車ごっこかな?)その他が広く余白になっていたところも気になる。ハウスに何かあることに気付きつつあったんじゃないかとか。
    成長してからまた出てくるると思って今から楽しみにしてる。
  320. 好きなキャラは
    脱獄編までは子供組はノーマン・レイ・エマ
    同列でした。大人組はクローネ。
    脱獄編の最後の方からドン、ギルダにキラキラなナット、冷や汗かきながらも頑張って農園の塀から森へのハンガー渡りを一人でやったロッシーも好きになった(応援してるに近いかな)
    ミネルヴァ探訪編では断トツでレイ、ドンとギルダのコンビにロッシーもいいな
    ロッシーの「よかったァエマなおったぁ」に「まだ治ってない」と突っ込むギルダには笑った。この二人の掛け合いが今後楽しみ。
    大人組はソンジュ、そして今後の動向が気になるマジギレさん。

  321. 好きなのは今でもノーマン。絶対復活するはず。次はレイ、エマ。鬼と人間界は塀があるのでは?脱獄編見ても塀と崖だったから同じ感じを予想。公式サイトからの予想はミネルヴァはレスリー。そしてノーマンもそこにいる。
  322. エマになら出来そう!!
    ↓↓
  323. 自分はマジギレさんの今後が楽しみ
    今は社畜だけど自分なりの感情も豊か
    普通の敵で終わってほしくないキャラ
  324. 人間の脳から摂取してる鬼にとって大切な成分を薬としてGF出身者が開発したり、崩壊しかけの鬼の世界を救ったりして鬼側に相応のメリットを与え
    しかるのちにエマが鬼と直接交渉して人は食わないと新しい約束をする
    くらいの超ポジエンドが見たい
  325. 私は主人公たち押しのけて、ギルダが一番好きです。常に周りを見ているバランスが取れた賢さと、出しゃばらないところ。ドンも好き。いいコンピですね。
  326. クローネは変顔が多かったけど、美人に見えるコマもあったな。アフリカンビューティーっていうのかな。セクシー系?真面目なイザベラにはない、女性の魅力。そういう点でも結構好きかも…!(照)いや、個人の好みだから
  327. 鬼の世界と人間の世界、普段は物理的に行き来ができなくても、人間や他の物質を輸送する特別な方法はあるんだと思う。双方のトップ中のトップの人にしか知られていない方法。もしくは人間側トップにしか知られていない方法。
  328. 私もレイの人間らしさや苦悩、深さみたいなものに惹かれます。
    でもノーマンのどこか儚げっていうか、夢の中にしか存在しないような王子様っぽさ(美化しすぎ?(笑))的なところにも憧れるなあ。遠い日の思い出の中の男の子って感じ。
  329. わたしも一位はレイかな……3人の中で、一番人間らしさがある。
    大人部門は悩むけど、今のところシスター。今後次第でミネルヴァさん。
  330. 好きなキャラですか‼
    脱獄編はレイエマノーマン同率でしたが、今はレイ一押し。
    大人部門は、キレっぷりがオモロイってことでマジギレ氏。
    ソンジュこれから少しずつ喜怒哀楽が分かる描写が増えて来たらきっとソンジュ1位になる♪
  331. >人間の世界に行けない物理的な理由
    これもし謎の技術で、1000年前の約束の日から「物質(手紙も含む)」だけはずっと行き来可能で、「生物」だけが行き来不可なのだとしたら、ソンジュの言葉も本部の人間文化の存在も矛盾しなくないかね
  332. 脳が特別みたいだから、農園によっては、脳に何か注入して肥大化させようと生体実験されている子達もいるかも。。。
  333. ムジカ可愛いよね♪
    人間側でいうとアンナって感じかな
    ソンジュと違ってまだ信用できてないんだけど・・・
    見た目まんまの優しい性格で、人間の子ども達といろんなこと語り合っている未来を見てみたい
  334. 他の農園か。過密飼いだったり、髪は要らないからって丸坊主にされてたりするんだろうか。肝臓を肥大化させるために無理やり大量に食べさせられたり、ピーを切り取られたり・・・。もう別の漫画だな。
  335. いくら人間と鬼の間で行き来しない約束がされたとはいえ、下等鬼はそんなの平気で破りそうだし、野良鬼に至っては、約束を理解すら出来ないと思われる。知性鬼が全ての下等鬼にまで目を光らせているわけでもなさそうだし、やっぱり人間の世界に行けない物理的な理由があるんだろうね。途中に見えない壁があるとか。目に見えて行けない壁があるとか。
  336. エマはソンジュの「GF農園は多種多様な農園の中でトップ」という言葉を覚えているから、自分たちの脱獄の算段がついたら、下等農園の子供たちも放っておけなくなりそうだな。厄介な性格。。。
    でも最後にはカイウ先生以外誰も思いつかないような方法で、全解決を出来る予感もする。
  337. 最下級の農園で暮らす子たちの扱いを想像するとゾッとする
  338. なんだかんだ言って、エマたちは鬼の世界では恵まれた環境で育ったんだね
    最上級農園はいわゆる有機農法とか放牧とかで、きっと低級農園?ではブロイラーのような環境で育つ人間もいるに違いない…
  339. ムジカが可愛い。
    大人部門か子供部門かは不明だけど。
  340. ドンは脱出の時に最初にまだ固定されてなく落ちる可能性が充分ある時に飛んだ男気が良かった。
    皆が監禁されてると思ったからママの部屋に侵入したり急いだわけだし。
  341. ドンとギルダのコンビが好きだな、有能だけど人間臭くて
    あとトーマとラニオンもかわいい
  342. 私はレイ以外はあんまり、ノーマンの行方が気になる程度。
  343. みなさんの今のところの好きなキャラは誰ですか?私の個人的に好きなキャラ順は
    子供部門
     1位.ノーマン
     2位.レイ
     3位タイ.エマ・ギルダ・アンナ
    大人部門
     1位.ソンジュ
     2位.イザベラ
     3位.クローネ
     4位犬鬼ズ
     5位マジギレ
     ※ウィリアム・ミネルヴァは保留
    ってとこです。
  344. 最初から鬼を怖くないものと教えて育て、食べられるなんて絶対知らせず、鬼も優しく子供たちに接していたとしても、図書室の本から鬼に恐怖を持たせる本を注意深く取り除いたとしても、やっぱり鬼に対する子供達の恐怖ってのは本能的にあるんだろうね。
    ご先祖様の記憶が遺伝子レベルで残っているとか。
  345. 20個くらい下の、人間らしい生活をさせなくても鬼を神聖なものとして教育すれば?…みたいにあったけど

    やっぱりあくまで人間らしく育った脳が美味しいというか上物とされてるんじゃない?
    ノーマンを逃がす計画の時に、
    恐怖で支配してもダメで豊かに育つことが必要、だから鬼も姿を現さないしあからさまな格子柵はNG

    みたいにレイが推測してたけどそんな感じなんたと思う。
  346. ネバーランドは人が大人になれない国だから
    イザベラもレスリーとの別れから時間止まってんのかもね
  347. ソンジュは年齢いってても年寄りって感じではなさそうだよね。某スマホCMの鬼ちゃんが126歳でもあんな感じなのといっしょかな。
    喋ってるの見たら、最初のお兄さんのイメージから、ちょっとオッサンぽいイメージには変わったけど。
  348. >バイリンガル
    どうなんだろ。頭良さそうだから古代語と現代英語両方使えるのかもしれない。それとも人間の現代英語がブーム(?)になったとき流行にのって覚えて、使い勝手がいいから昔の言葉は忘れているかも(笑)
  349. ソンジュは英語使いだから比較的若いんじゃ?
    バイリンガル?
  350. ムジカは分らないけどソンジュは1000歳を軽く超えている気がする。
    個人的には農園の鬼たちよりも昔から生きているように思えるんだけど。
    彼は鬼の中でも特別なんじゃないかな。実はソンジュも潜在能力めっちゃ高い。でも自分では忘れているとか。
    しばらく間をおいてから、またソンジュが出てきて、物語の根幹に関わってくるのではないかと期待混じりの予想。
  351. 世界が広かったころのことをまるで体験したことのように話してるけど、一体ソンジュは何歳なんだ。まさかソンジュは1000歳越えで、ムジカも何百歳とか、ないよね…?
  352. 普段から面をつけている人に顔を見せては失礼に当たるかなと思う。必要性があってつけっぱなしなのかもしれないから、子供たちは顔見せてとは言わない方に一票。
    でもほんとソンジュって大人らしい大人だよね。
  353. レイって、実は不器用なのかな。手先は器用だけど。。。一本気なとこ、ドンと相性合いそう。以前はドンを下に見ていたけど、これから友情深まりそうな気がする。
  354. 今までのハウスの子以外の登場人物全部生死の綱渡りでピキピキに張り詰めてたから適度に力が抜けたソンジュ見るといい感じの大人だなーと思っちゃう
    エマたちは別れ際ソンジュに顔を見せてっていうだろうか?言わないだろうか?
  355. 慎重派のロッシーがソンジュに懐いていることで、ソンジュは信頼できる奴ってことを表現しているのかもね。
    自分はソンジュが作ったというのはスープのことだと思っていたけど。
  356. 図書館の本、レイは文字通り「死ぬ気」で読んだと推測。死ぬ気になれば天才なんでもできるという証拠。凡人には無理。
  357. 6年間で1日5冊読むと10000冊は余裕で超える。
    絵本も結構混じってそうだから不可能ではないかなー。
    レイは決めたことへの執念がすごい。
    諦めが早いっていうのは一面しか見てないね。
    できることとできないことの仕分けが早すぎるのかな。
    守ると誓ったから死ぬまで諦めずに全力で守ってくれそう。
  358. エマの勘は、普通の人間の勘と違うと思う。
    勉強している感じでもないのにすんなりフルスコアとれたり、ギルダに神経系の出来が違うと数えられている一人。
    エマのは脳内で高度処理がなされていて、本人無意識なので一周回って「ただの勘」ってことなのでは、と。
  359. この世界では人間も鬼も英語でしている可能性が高いと思います。
    @レイがママに渡したメモが英語で書かれていた。
    ウーゴ冒険記も英語で書かれている。

    ハウスの子供たちは英語で読み書きしている。ってことは、おそらく話し言葉も英語。
    Aノーマンとエマがコニーの出荷時、鬼たちの会話をすんなり理解できていた。
    ローブ鬼やソンジュとも普通に会話している。

    鬼たちも話し言葉は英語。犬鬼と会話するときだけ言葉を帰るとも思えないので、犬男にも英語で話している。
    という感じかと
    鬼のくねくね文字は伝統的鬼語で特別の発音があるのか、表記が違うだけで英語読みできるのかはわかりませんが。
  360. 生ける図書館ww
    お前ハウスの本の出版年全部把握してんのかよって思ってたけど、本当に全部読んでたとはね。ハウスの図書室めっちゃ広くなかった?
  361. 人間文明のアップデート
    生ける図書館レイがハウスの本で一番新しい本の出版年が2015年と言ってたから、その年までは人間文明のアップデートは行われていたのでは

    ところで慎重派のはずのロッシーがソンジュになついてるみたいでw
    ドミニクがレイにお椀を渡す時に「ソンジュがつくってくれたんだよー」って
    ロッシーって案外、人懐こいのかな
  362. 鬼って何語話してるんでしょうね?
    共通語は英語?
    レイと鬼ごっこしてた時の犬型が話してたクネクネ文字の言葉?

    エマ達、人間の世界に行ったら言葉通じないなんてことにならないといいですが…。
    えむあい
  363. エマたちの農園に関しては「高級品を作る」名目で味方の人間がせめて文化的な生活をと人間の文明を与えてやってたんじゃないのかな
    最初から脱出させるための長期計画だったならなおさら出てから人間の常識が必要だし
    ミネルヴァさんじゃないならグレイス・フィールドさんとかがさ

    機械とか科学技術とか抜きにして人間文明の情報は何回かアップデートされてるんだろうね
    英語だって11世紀くらいの英語は全然違うと思うし
  364. 信憑性一番高いのがエマの勘って(笑)
    その通りだと思いますが、頭脳派の男2人の立場が(笑)
    えむあい
  365. >破れてることにも意味がある
    見直してみたら、確かにエマ言ってたわw
    作中でエマの勘ほど信憑性の高い情報はないから、ミネルヴァの仕込みなんだねこれ
  366. 農園の子供たちに人間界の文化や道具を与えて育てるのはなぜなんだろう?

    鬼を神聖な存在として教えこませててもいいもんだけど
  367. 自殺する人は既に正気ではない……というのはともかく。
    出荷って2ヶ月ペースじゃなかったっけ(うろ覚えでごめん)?それだと年6人×6年=36人くらいになる。レイが6歳になるまでに入所時5歳の子とかは何人か出荷されてるだろうし。どっちにしても地獄だけどね。
    赤ん坊のコニー見ながら「こいつは何歳まで生きられるのかな…」とか考えてたのかなあ。
  368. すごく今さらですが、1年に6人入荷される前提で今まで出荷された子の人数を推察。

    エマ達世代→3人
    ドン・ギルダ世代→4人
    アンナ・ナット世代→4人
    8歳世代→6人
    トーマ・ラニオン世代→4人
    ドミニク世代→5人
    ここまでで26人。

    エマ達が1歳でハウスに行った時、2歳〜5歳の子供が24人。当時の6歳〜11歳の人数は不明。
    つまり、レイが知ってて出荷されるのを見送るしかなかった兄弟は、約50人。
    …正気でいられる意味が分からない…。
    えむあい
  369. 破れてることにも意味があると言ってなかったか
    単純にページ数が暗号かも知れないし
  370. そういえば破けてましたね。
    解けなくなる可能性高そうですが、暗号の答えの単語並べると文章になるなら、そこから推測していけるんじゃないでしょうか。
    えむあい
  371. ところどころ破れているのは神話の本=モールス符号なし=コードブックでいいんだっけ?
    破けているため途中で暗号解読できなくなるんかね
    そもそも何で破けていたんかねこれ
  372. 北極南極から地下世界にワ〜プして密林・巨人・マンモスの写真を撮ったとかいうやつねw
  373. バード少将って自分はほとんど何も知らないんだけど、6本指の生物がいたとか、そんな噂があったっけ?
  374. これから先の展開もワクワクするけど、エマ、レイ以外のキャラの今後の成長ぶりもすっごい楽しみ!ギルダの才女ぶりも光ってきてるね
    以前、クローネのところにノーマンとエマが行ったとき、隣の部屋でアンナ、ナット、トーマ、ラニオンの4人が、恐ろしい話を静かに聞けていたことにびっくりした。
    事実を知ったあとでノーマンの急遽出荷を聞いても、抑えられていた。みんな普通じゃない。やっぱ天才集団だわ。
    それぞれ特技とか磨いたらすごいパーティーになりそうだね。
  375. トップレベルの農園、GFハウスの備品はトップシークレットかもね。他鬼に知られたら他農園も真似し始めて、GF農園人肉が特別じゃなくなってしまう。
    ソンジュもトラックくらいは見かけたことあると思うけど。
  376. ソンジュの知識が古いってのはありそう。
    最初に自分の知ってる範囲で話すとも言ってたから、世情に疎い自覚あるのかもしれない。でも、頭固くはなさそうだよね。
  377. ソンジュ、ペンのホログラム見たらむっちゃ驚きそうだな。
  378. 少佐じゃなくて、少将か(どうでもいいか)
  379. そー言えばオカルトで地球空洞説とか地底王国シャンバラとか言うのがあったねw
    バード少佐が撮ったとかいう異世界の写真とかはいつ見てもめっちゃKimoy
  380. あいつ(ソンジュ)、変な馬鬼みたいなのに乗って移動してるしな…
  381. まさかソンジュは世捨て人歴があまりにも長すぎて、農園の人工授精技術とか食用児の耳内発信機技術、勉強マシーン、本部のトラック、図書館の書物の存在とかを何一つ知らずに「2度と行き来できない」とか話しているわけじゃないよね?
  382. >本当にアトランティス大陸なら沈んで終わるのか

    もしかすると、世界が別れる時に沈められたのでは?
    今、鬼の世界は海底よりさらに底。空も太陽も月も全部つくりもの。地上より温かいから、植物も巨大化。
    どんな仕組み化は考えもつかないが。
    人間は遥か上空の地上から特殊なエレベーターか何かで物を運んでくる。
    さすがに荒唐無稽すぎ?雪も降るしね
  383. 「広い世界を2つに分けた」ってどういう意味だろう。2010の世界地図は現実の世界地図と同じだし。世界地図が虚構で実は地図の外側にも世界が〜っていう、ハンターの暗黒大陸的な感じ?
  384. レスリーは最初、鬼のために作曲をする仕事にスカウトされたのでは?ナントカ様に捧げる歌か、金持ち鬼の文化のためか。
    だから音楽家としての情緒を守るためにリトルバーニーを持っていくことを許された。
    その後いろいろあってミネルヴァの跡を継ぎ、今に至る。
    もうただの思いつきだけどさ。
  385. 本当にアトランティス大陸だったら沈んで終わるのか
  386. Emmaの意味、まんまエマなんやな
    どこまで成長するか楽しみやわ
  387. 行き来できないのが物理的なものなのかどうか気になるね。
    もしレスリーの荷物が没収されなかったとして、レスリーとノーマン両方が生きていたとしたら、行き先は別かな?片方は次代ミネルヴァ、片方はGF新農園の研究者に抜擢とか。
  388. 鬼の人数って、人間よりずっとずっと少ないと思うんだ。個体の大きさを考えても、アトランティス大陸で十分そうな気がする。鬼がどう増えるのかどうかもわからないし。でも今回ムジカという鬼の少女が出てきたことで、鬼も人間のように増えていく可能性がアップしたのかな?
  389. 世界を2つにした。行き来できない。世界中の読者がいる国を悪魔の国にできない。アトランティス大陸が無難,ねぇ。狭いと言ってたし、行き来できない原理は何?ワープみたいなもの?人間世界のほうが広くない?
  390. ↓なにそれ、すごい気になる……
  391. ドラマの『愛してたって、秘密はある』を見てたら登場人物が約束のネバーランドの話しだしてビックリしたww
  392. 今週の話でノーマン闇落ち説が一気に薄くなった?
  393. 日本における『えま』とは、神社でお願いごとを書いて奉納する『絵馬』のこと。

    英語で『Emma(エマ)』は、『宇宙・すべてを抱える』という壮大なスケールの意味があるよ。

    フランスでは「エマ」の命名は「神は私たちと共にいます」というヘブライ語からきている。「活発で、相手を包み込むような大きな愛情をもってほしい」という願いを込めて命名されるとのこと。

  394. >レスリーが出荷される前にイザベラが作って渡したとか

    心情的にはなかなかいいと思うんだけど・・・。

    レスリーがミネルヴァならね。
    ミネルヴァになるものは
    トランクに入れた荷物を没収されないということになる。

    でも、ノーマンはトランクにいれた糸電話を没収されている。
    リトルバニーと一緒に燃えていた。

    これだとノーマンは次代ミネルヴァではないことになるから困る。

  395. アテナ=ミネルヴァというと処女神でもある女神?
    ひょっとして、ミネルヴァさんが自分の真の後継者として望んでいるのは、エマだったりしないかな?
  396. プラトンのアトランティス伝説によると、古代ギリシャの都市アテネ(守護神はアテナ=ミネルヴァ)はアトランティスと敵対関係にあって、アトランティスに支配された地域の解放者うんぬんとか書いてあるのね
  397. 前回の考察で、ミネルヴァの部屋のリトルバーにについて

    >レスリーが出荷される時にイザベラが作って渡したとか

    ってコメントした人、天才かっ!って思った。他の人たちのコメントも面白くてワクワクする。
    自分ではあまり考察できないけど、ここ読むのもジャンプや単行本買うのと同じくらい楽しみにしてる。
  398. 今週号の麦わら全部見つかった?
    青春兵器は話がもろ。斉木もそのオチか?w、でウケた。ロボレーザーのがまだ見つからん
    約ネバは使い方が綺麗で感動した。麦わら+ワンピースとは、シャレオツ
  399. とりあえず子供たちが食べて眠れたこととで読んでいる方も一息ついたわ
    心新たに次週を待てる
  400. ↓あ、確かに。世界中の読者を意識しなきゃいけない時代なんだよね。気をつけること多くて作者さん方も大変そうだけど、世界中で同じ漫画共有してると思うと楽しいね♪アトランティスなら無難だね。
  401. 漫画を世界展開しているこの時代に、現存する国を鬼や悪魔の大陸にするのはちょっとリスキーなんでない?
    地理的なことを考えれば伝説のアトランティス大陸とかが無難なんじゃね?
    ドラクエ3のアリアハンみたいな感じで
  402. ×右下 〇右手の下
  403. 1巻5話の1コマ目の世界地図(メルカトル図法)
    どう見てもエマの右下にオーストラリアありますやん
  404. 棲み分けと、名前の読めないナントカは関係あるのかな?「我らの種族を人間の世界から守ってくださる」的な・・・
  405. ソンジュは、昔世界はもっと広かったと言ってた
    狭くなった認識あるよね?
    人間は鬼との棲み分けのため、地球を平行宇宙的に二つに増やした
    ただ技術が完全じゃなかったから鬼たちのいる地球の陸地が何故か狭くなったとかは?
    オーストラリアも消えた(# ゚Д゚)
    さすがに荒唐無稽か/(-_-)\
  406. まだ年号にこだわっている下の者だけど信じられないというより、先生の仕掛けの一つじゃないかなとかさ。
    暦、年月日と曜日が現実のものと合ってる。そこに、単に読者に対するトリックって言うんじゃなくて、「そんなこと想像もしなかった!」ってびっくりなるほど!の理由が隠れているんじゃないかとか考えてしまうんだ。
  407. いい加減年号のことは信じてあげてもいいのでは
  408. だから約束のネバーランドなのか

  409. ラッキー10
  410. ↓1巻5話の地図にもN記号はないね
  411. >レイの予想では北半球中位度なんだよなあ。

    それなんだけどさ、他の地図はともかく、4巻「GFハウス小道具集」の地球儀だけ見ると、N極・S極の明記はしていない。
    実は地軸が逆転していて、あの地球儀は下がN極になっている可能性はないかな。オーストラリアがあったはずのところが北半球になっているとか。
    例えば2046年というのが遠い過去や未来の暦かもしれない。それか、鬼の世界と人間の世界が一部で言われているように並行世界なら、鬼の地球と人間の地球別で、極が逆なのかもしれない。
  412. 扉絵の地球儀にオーストラリアがないと話題になっていたけど、1巻5話に出てくる世界地図にもオーストラリアがないように見える。
    ニュージーランドやパプアニューギニアはしっかりと確認できるのだけど、オーストラリアは正しいとは言い切れない線がみえるだけだった。

    オーストラリアが鬼ヶ島か?と思ったのだけど、地図が出た時と同じ5話でのレイの予想では北半球中緯度なんだよなあ。
  413. 次週からまたちょっと話が新しくなるね。『ミネルヴァ探訪編後編』の始まりかな。
  414. 今週ジャンプ早かったから、次回までが長いよ〜!!
    3番目?
  415. ナゲット、2ゲット!
  416. 1ゲット?

コメント入力: